FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

受付順はネットで

岡崎 市民税・県民税の申告相談

岡崎市内での市民税・県民税の申告相談が2月16日から、市福祉会館など8カ所で開かれる。今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場内の入場制限をしたり、インターネットで受付番号(相談する順番の目安となる番号)を取得できたりするといった対策が取られる。()

市民税・県民税の申告が必要になるのは、1月1日現在で市内に在住する住民。ただし、所得税の確定申告をする、給与所得または公的年金以外の所得がない市民は必要ない。

市市民税課によると、例年の申告相談では、対象者が相談日当日のみ有効の受付番号を会場で受け取り、順番になるまで会場内の待合場所で待機していた。昨年は1日当たり300人前後、2月中旬〜3月中旬に約7000人が来所したという。

ネットでの受付番号取得は、パソコンやスマートフォンなどで同市のホームページに接続し、

  1. 携帯電話番号
  2. 氏名
  3. 順番お知らせの方法(音声電話かショートメール)

—を登録。順番が近付いたら申込者の携帯電話に通知される。福祉会館では昨年まで100席ほど用意していた会場の待合席を5分の1以下に減らし、通知を受けた市民のみ会場で待つような状態にするという。

パソコンやスマホがないなどの理由で利用できない場合に備えて、引き続き会場内でも受付番号を配布。ただし、ネット取得と同様に、会場の外で順番まで待機することになる。

同課は「可能であれば申告書を自身で作成して郵送するか、インターネットで受付番号を取得して、感染拡大防止に協力してほしい」としている。

相談時間は各会場とも午前9時〜正午と午後1時〜4時30分。受付番号の配布(取得)時間は午前8時45分〜午後4時30分。

相談会場と相談日は次の通り。

  • 市福祉会館=2月16日〜3月15日(ただし2月21日以外の土日祝日は除く)
  • 額田センター=2月16、17日
  • 東部市民センター=2月18、19日
  • 岩津同=2月25、26日
  • 大平同=3月2、3日
  • 矢作同=3月4、5日
  • 六ツ美同=3月9、10日
  • 南部市民センター分館=3月11、12日
ページ最初へ