FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

受け付けは25日から

岡崎市 給付金申請書を発送

岡崎市は19日、特別定額給付金(一律10万円)の申請書の郵送を始めた。22日までに市内の16万4986世帯に送付し、市役所に返送された申請書の受け付け(内容確認)を25日に開始する。

同市の申請書には記入誤りを防ぐため、支給を「希望する」か「不要」かの選択肢を追加。記入済みの申請書のほか、本人確認書類と振込先の名前と口座番号が分かる通帳などのコピーを添付して、同封の返信用封筒で市役所に郵送する。申請書が市役所に到着後、10日〜1カ月程度で支給される見通し。一連の手続きに来庁の必要はない。

市特別定額給付金事業室によると、給付を受けられる市民は14日現在で38万7095人。7日に始まったオンライン申請では、18日までに5667件の申し込み、13〜18日の早期特別申請には2158件の申請があった。

オンライン申請と早期特別申請の両方で申し込んだ申請者(世帯主)に対しては、「より早く給付できる方法で対応する」としている。

問い合わせは、同給付金コールセンター(23—6911)へ。()

ページ最初へ