FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

アスリートと対決

来月2・3日 岡崎城下家康公秋まつり
ジャズスト会場に新施設

岡崎の秋の恒例イベント「2019岡崎城下家康公秋まつり」が11月2、3の両日、岡崎公園や乙川河川敷など岡崎市中心部で開かれる。また、康生地区などで「岡崎ジャズストリート2019」もあり、多彩な催しが展開される。()

同公園多目的広場では、同市やゆかりのまちなどの特産品の販売、展示・体験などのブースが並ぶ「商工フェア」。今回は、来年の東京五輪・パラリンピック開催にちなんで「岡崎アスリートチームと対決」をテーマにしたスポーツ企画を初開催。JFL(日本フットボールリーグ)のFCマルヤス岡崎の選手とのリフティング対決、愛知産業大学アーチェリー部によるアーチェリー近的、eスポーツ(コンピューターゲームを用いた競技)などが体験できる。また、岡崎市を含む愛知、岐阜の両県での来年の開催が決まったWRC(世界ラリー選手権)日本ラウンドをPRするブースやラリーカーの展示もある。

ステージではジャンケン大会(2日)や岡崎クイズ王決定戦(同)、第3回岡崎大好き! みんなの! のど自慢大会(3日)などが行われる。

乙川河川敷では「農林業祭」や「消防ひろば」(2日のみ)などが開催。農林業祭では6月に同市と「斎田ゆかりの地交流提携」を結んだ香川県綾川町の特産品である讃岐うどんの試食・販売を初めて行う。毎年人気の長野県佐久市のリンゴ販売は2日午前9時から。

今年で14回目のジャズストリートは26会場(有料12、無料14)でステージがあり、2日間で約530人のアーティストが出演する。2日が午後1時〜6時20分、3日が午前11時〜午後4時50分。

2日にグランドオープンする名鉄東岡崎駅北東の複合商業施設「オト リバーサイドテラス」が無料会場に加わる。籠田公園の改修工事に伴って前回は行われなかったパレードが復活。2日午前11時45分に明代橋を出発し、乙川の堤防道路を練り歩いて同施設へ向かう。到着後の正午から同施設で開会式を開く。

チケットは前売りで単日券4,000円。両日券7,000円。チケットぴあ(Pコード780―544)、ローソンチケット(Lコード43539)で販売。当日券は一般4,500円。小・中・高生1,000円。問い合わせは、同事務局(83―5173)へ。

実施会場は次の通り。

【有料】
葵丘
龍海院
東邦ガス
日本生命
岡崎ニューグランドホテル
岡崎城二の丸能楽堂
岡崎市図書館交流プラザ(りぶら)ホール
BURNY
明治安田生命
住友生命
第一生命岡崎支社
岡崎信用金庫本店
【無料】
籠田公園
シビコ西広場
オト リバーサイドテラス
康生交番
西三河総合庁舎
あんだんて
一隆堂喫茶室
碧海信用金庫岡崎支店
竜美丘ガーデンプレイスWORK STUDIO
旧ほしの眼科
愛知屋仏壇本舗駐車場
冨田病院
本町晴明ストリート
イオンモール岡崎
ページ最初へ