FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

クリーンで楽しく

岡崎 健康マージャン教室「笑喜」

岡崎市明大寺町に健康マージャン教室がある。5月20日にオープンして約2カ月。60、70代を中心にクリーンで楽しい勝負を繰り広げている。()

ビル2階の教室にはマージャン卓が7台(28席)。1階で飲食店「生簀(いけす)炉ばた源喜うなぎ処 田」を経営する源喜カンパニーが新規事業として開業した。

かつてはランチ営業時に働く従業員の託児所だったが、閉鎖して空いており、深田辰宏社長(42)が「空きスペースの活用に」と、興味を持っていた健康マージャンの営業を考えた。教室名の「笑喜」には受講者が笑って喜ぶ場所にしたいとの思いを込めた。

「酒を飲まない、タバコを吸わない、金を賭けない」がモットーの健康マージャン。高齢者の認知症予防や脳トレの効果にもなるとされている。教室内は明るく、「空気が悪い」といったネガティブなイメージがある雀荘とは一線を画す。

教室内にはプロが常駐し、指導する。初級、中級、上級の3つに分かれ、初心者には手持ちを見せながら一手ずつ丁寧に説明する。役や点数計算、勝つためのコツなども各自のレベルに合わせて教える。

また、「点棒を置く時は手元に優しく」、「ポンやチー、カンなどの発声は明確に」などのマナーがあり、あいさつや心遣いなども重視。子どもでも参加できる。70代女性は「脳の活性化にもなり、楽しい。安心できる」と話す。

営業時間は月〜土曜の午前10時〜午後0時30分と1時30分〜4時。祝日営業、土曜は不定休。料金は1,500円(初回500円)、午前・午後連続利用は2,500円(同1,500円)。予約制。問い合わせは、同教室(54―8221)へ。

ページ最初へ