FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

暑さを吹き飛ばせ

岡崎市内各地で運動会

岡崎市内各地で25日、春の運動会が開かれた。雲一つない快晴となったこの日は、市内47学区中46学区で実施された。気温は30 °Cを超える真夏日となったが、その暑さを吹き飛ばすほど果敢に小学生や学区住民らが各競技に挑んだ。

常磐東小学校では3〜6年生30人が組み体操「ビューティフル・ハーモニー(美しい調和)」を実施。新元号「令和」の意味を英語で表記する場合(「令」=美しい、「和」=調和)に使われている。体を使って学区内の美しい自然などを表現し、終盤には「はばたけ」と「令和時代」の文字を掲げた。

本宿小学校では5、6年生約100人が午前中の最終演技として組み体操を実施。一つ一つ技が決まるたびに保護者らから大きな拍手が送られた。グラウンドの背後の新緑と児童の演技が相まって運動会の花形種目がより一層盛り上がった。

残る1学区(豊富学区)は6月1日に実施。改元に伴う10連休の影響で練習が不足し、競技を削減したり、種目を減らしたりする学区もあった。また、熱中症対策にと水分補給時間を設けたり、児童の待機場所にまでテントを張ったりして工夫を凝らす学区もあった。()

ページ最初へ