FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

被害金額は6.5万円

新堀町会社役員強殺から間もなく5年

2013年8月11日から翌12日に岡崎市新堀町の会社役員大岡幸正さん=当時(61)=が自宅で何者かに殺害された強盗殺人事件から間もなく5年。事件の風化が懸念される中、岡崎署と県警は7日、手掛かりを求め、JR岡崎、西岡崎両駅で情報提供を呼び掛けた。()

通勤時間帯の午前7時30分ごろから、警察官ら27人が事件の概要付きのポケットティッシュ3000個を駅利用者に配り、情報提供を求めた。戸鹿島政晴署長は「(事件発生から)5年近くたち、情報が日に日に少なくなっている。断片情報でも結構なので、情報提供をお願いします」と捜査への協力を求めている。

またこの日、同署は、事件に関する新たな情報として犯人が奪った現金などの詳細を一部公開。被害金額は約6万5,000円、うち3万3,000円が500円硬貨貯金箱に保管されていた500円硬貨66枚だという。

事件に関する情報提供は、同署特別捜査本部(0120―110272)へ。

ページ最初へ