FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

後継者育成を支援

JAあいち三河 2月3日
男性専業農家限定婚活イベント

JAあいち三河は2月3日、「農コン・農業の婚活イベント岡崎」と題して、岡崎市と幸田町の独身の男性専業農家を対象とした婚活イベントを初めて実施する。専業農家の高齢化と減少が進む中、若手農家の結婚のきっかけとなる出会いを創出し、農業の後継者育成につなげるのが狙い。(今井亮)

男性は農業で生計を立てる独身の20歳以上、女性は県内外問わず20〜45歳を対象とし、1月19日まで男女各15人を先着で受け付けている。参加費は1人3,000円程度。イベント内容の企画・進行はJAグループの旅行代理部門「農協観光」安城支店が行う。本人確認のため、運転免許証や健康保険証、住民票などが必要になる。

当日は同市康生町の岡崎ニューグランドホテルで受け付けを開始。時間を区切って参加者全員と対面する「一対一トーク」の後、近隣のビニールハウスでイチゴ狩りやミニゲームなどが予定されている。昼食を挟んで「グループトーク」と「カップリング」があり、気になった相手を指名して合致すればカップル成立となる。イベント時間は午前9時から午後3時30分まで。

JAあいち三河総合企画室によると、県内のJAグループが実施している婚活イベントの中でも、男性の対象を「専業農家」に限定するケースは珍しいという。

参加申し込みと問い合わせは、農協観光エヌツアーコールセンター(0570―076―888)へ。農協観光のホームページ「ジョイントリーグリーン」から申し込むこともできる。

ページ最初へ