FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

統一地方選

幸田町議選きょう告示

豊田市議選は少数激戦

 統一地方選挙の後半戦として幸田町議選挙が17日、告示される。一方、15日に告示された豊田市議選は、7選挙区のうち3選挙区で激しい選挙戦を展開している。いずれも22日に投・開票が行われる。
 幸田町議選は定数16に対して、立候補が予想されるのは17人。内訳は現職13人、元職1人、新人3人。党派別では公明1人、共産2人、無所属14人。
 届け出は午前8時30分から午後5時まで、役場四階のホールで受け付ける。町選挙管理委員会では既に町内72カ所にポスター掲示板を設置した。
 一方、豊田市議選は合併特例で、旧市選挙区で定数40に対し45人、藤岡選挙区は同2に3人、下山選挙区は同1に2人が立候補し、少数激戦になっている。小原選挙区(1)、足助選挙区(1)、旭選挙区(1)、稲武選挙区(1)については、無投票当選が決まった。
 豊田市議選は、今回は合併特例により旧市町村を選挙区に行われ、次回からは廃止され全市一本の選挙区(定数は未定)になる。

ページ最初へ