FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

岡崎JC 19日夜に公開例会

自分たちで創る地域

3部構成
聴講無料

 岡崎青年会議所は、19日午後6時30分から岡崎商工会議所大ホールで公開例会「自分たちの地域は自分たちで創つくる」を開く。
 3部構成で、第1部では千葉県習志野市の秋津コミュニティ顧問、岸裕司さんが「中高年パワーが学校とまちをつくる」と題して基調講演する。
 第2部は「どうしたら参加してくれるの?」をテーマに、岸さんとNPO法人「岡崎まち育てセンター・りた」事務局次長の三矢勝司さん、市広幡小学校PTA会長・簗瀬太さん、山中学区総代会長・小田貞雄さん、同青年会議所理事長・鈴木和也さんが話し合う。
 第3部は、同青年会議所の地域向上実践第二委員会のメンバーがこれまでの活動報告などを行う。
 ゲストに招く岸さんは、東京湾の埋立地、習志野市秋津に街が誕生したのと同時に移り住み、地元の小学校PTA会長などを務めた。学区の生涯学習の充実などに尽くし、『中高年パワーが学校とまちをつくる』(岩波書店)などの著書がある。
 聴講は無料。定員は先着40人。申し込みは、同会議所事務局(53―5045)へ。

ページ最初へ