FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

新体育館で入学式

岩津中学校

 満開の桜に迎えられて岡崎市内の19中学校で5日、平成19年度の入学式が行われた。本年度の入学者は3,636人。昨年に比べると69人多かった。
 市内東蔵前2丁目の岩津中学校でも真新しい体育館に110人の新1年生を迎えて入学式が行われた。
 在校生243人と来賓、保護者ら約200人が見守る中、ぴかぴかの床を踏みしめて新一年生が入場すると大きな拍手が送られた。
 野々山宏司校長は式辞で『自分で選んだ荷物は重く感じない』のたとえを引きながら、「中学校では自分で考え、判断し、進んで行動することがたいせつだ」と新入生を激励。
 在校生を代表して三年生の磯谷肇男君が「楽しい中学校生活を送れるようにみなさんをサポートします」と歓迎すると、
新入生代表の伴優美さんが「どんなことにも前向きに取り組み、新しい仲間と励まし合いながら充実した中学校生活にしていきたい」と力強く誓った。

ページ最初へ