FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

県募集の防犯団体

根石声かけ隊が最優秀賞

会員650人が子ども見守り
岡崎市

 県が募集した「防犯ボランティア団体の特色ある安全なまちづくり活動」の広報部門で、岡崎市の根石声かけ隊(中根久夫隊長)が最優秀賞に輝いた。
 県内各地から54団体、74の事例が集まり、「運営部門」「活動部門」「広報部門」の3部門で、それぞれ最優秀賞、優秀賞、佳作が選出された。根石声かけ隊は、会員や地域への会報の配布をはじめ、ホームページ(http://koekake.hello.mepage.jp/)の公開や活用などで高い評価を受けた。
 根石声かけ隊は、平成16年2月に、学区総代会や根石小PTAの役員らが中心となって発足。現在の会員数は、設立当時の3倍以上になる約650人と、子どもを見守る活動としては、市内で最も規模の大きい団体となっている。
 隊長の中根さんは「賞をいただき、本当に励みになった。この活動を理解してもらうには、なんといってもPRが重要です。声かけ隊が見張っていることを不審者に示すためにも、今後もこの活動を広めていきたい」と話している。
 根石声かけ隊のほか、岡崎市内の受賞団体は次の通り。
 ちせいの里防犯パトロール(運営部門・優秀賞、広報部門・佳作)▽大門学区地域安全パトロール隊(運動部門・佳作)▽緑丘学区ふれあいパトロール隊(広報部門・佳作)▽東岡崎駅南地域環境美化と安全安心なまちづくり協議会(運動部門・佳作)

ページ最初へ