FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

岡崎市の教育文化賞

個人は岡田・杉崎・長坂氏
城北中オーケストラ部と城西高和太鼓部も

 岡崎市の教育、文化に貢献した個人、団体を顕彰する「教育文化賞」(市、市教育委員会、岡崎竜城ライオンズクラブ共催)の受賞者、個人3人と2団体が決まった。個人では「『感謝』『人間愛』を原点とした心豊かな生き方教育・家庭教育の普及活動」で岡田康孝さん(86)=竜美北2▽「長年にわたる環境教育・環境緑化活動の推進」で杉崎利兵衛さん(75)=西尾市西浅井町▽「郷土の人物・歴史・文化の調査研究活動と普及活動」で長坂一昭さん(77)=羽栗町。団体では「オーケストラ部の演奏を通しての音楽文化の振興と社会貢献活動」で城北中学校オーケストラ部▽「和太鼓演奏を通じた伝統文化継承と地域交流の推進」で岡崎城西高等学校和太鼓部がそれぞれ選ばれた。
 34回目になる今年は個人20件、団体24件の申請、推薦があった。学識経験者ら10人の選考委員(仲井豊委員長)で審査を重ね、受賞者を決めた。
 授賞式は、11月18日午後2時から市せきれいホールで行われる。授賞式後の午後3時から、岡崎市出身のピアニスト河合優子さんと岡崎ジュニアシンフォニックオーケストラの共演による記念演奏会がある。
 入場無料。定員500人。申し込みは今月23日から教育委員会学校指導課(23―6640)で受け付ける。
受賞者の功績
◇個人
 【岡田康孝さん】昭和62(1987)年から学校・会社・施設などで人間愛や家族愛の重要性、明るい笑顔やあいさつの大切さなど、心豊かな生き方に関する講演会を370回近く行っている。
 独創的な「ほほえみカード」「人生を開く『明・元・素』ことばポスター」などを作成配布し、明るく元気に生きる心づかいの必要性や家庭教育の重要性を、自らの実践と対話を通して広く市民に訴えている。
 また、学校教育にも力を注ぎ、市主催「中学生の主張コンクール」の発表者に、感想や激励の手紙を毎年送付したり、不登校児童に対する支援をしたりしている。
 【杉崎利兵衛さん】昭和30年から教員として環境緑化推進活動に精力的に取り組み、現職時代には、学校環境緑化や学校林活動で文部大臣賞、農林水産大臣賞など、度重なる全国特選受賞の推進役として貢献した。学校環境緑化「緑の銀行」の創設をはじめ、広報誌「緑と子ども」の発行に尽力し、全国緑化功労者表彰も受賞している。
 退職後は、市の名木保存会や小中学校緑化活動、生涯学習「園芸講座」などの講師として、緑化活動の推進に努め、最近では、生ゴミを生かす研修会や体験型有機栽培農園「てらこや教室」を開催するなど広く市民を対象とした取り組みをしている。
 52年間にわたる杉崎さんの献身的な活動は、環境教育、環境緑化に幅広く貢献している。
 【長坂一昭さん】昭和45年以来、岡崎市の歴史・地理を中心とした資料を収集し、『郷土読本おかざき』『岡崎の歴史物語』『岡崎の歴史』などの編集委員として歴史・文化の伝承に尽力する。
 また、54年から郷土の偉人、志賀重に関して独自の調査を始め、未公開の資料を発掘・分析し、平成14年に発行された『岡崎市史研究』で広く発表した。貴重な内容が多く、国内はもとより海外からも問い合わせがあるなど、高い評価を得ている。
 そのほか、三河花火・石造物・石工などの伝統産業の研究・普及活動にも寄与している。
◇団体
 【城北中学校オーケストラ部】平成九年、岡崎市初の中学校オーケストラ部を創設。13年にCBCこども音楽コンクール中部日本決勝大会で優秀賞、翌年には最優秀賞を受賞し、全国大会出場を果たした。
 さらに、全国こども音楽コンクールで、平成16年には合奏第1部門で、翌年には重奏部門で全国1位の文部科学大臣奨励賞を連続受賞するなど輝かしい成績を収めている。
 また、岡崎ジュニアシンフォニックオーケストラの中心として活躍し、市内外の各種行事や施設・小学校などでの演奏活動を通じて地域社会に広く貢献している。
 こうした芸術性あふれる質の高い演奏は多くの人々の心や感性を豊かにするとともに、音楽のすばらしさを全国に発信している。
 【岡崎城西高等学校和太鼓部】平成4年、「地域とつながる活動を」をテーマに創設。以来、岡崎遺児激励会、夏祭りなどの行事、多種の施設、小中学校などでの演奏活動を通して地域に寄与している。
 また、毎年4回市民を対象に和太鼓講座を開催したり、中学校には出張講座を実施したりしている。今年度は、市民協働推進モデル事業「岡崎100ゼミ」でも講座を開講し、伝統的な芸能文化の継承に大きく貢献した。
 伝統的で躍動感あふれる演奏活動は、地域交流を基盤に年間50回を超え、児童生徒はもちろん岡崎市民に喜びや感動を提供している。

ページ最初へ