FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

紛争解決へ情報提供

電話サービス実施
2日から業務
岡崎に「法テラス三河」

 日本司法支援センター愛知地方事務所三河支部「法テラス三河」が10月2日、岡崎市康生通西3の森岡崎ビル2階で業務を開始する。
 「全国どこでも法的トラブルを解決するための情報やサービスを受けられる社会」を目標とした総合法律支援法に基づいて、4月10日に独立行政法人として設立された同センター。10月からは各都道府県の県庁所在地、犯罪の多い地域や過疎地域に窓口が開設される。
 法的トラブルの紛争解決に役立つ情報の提供や、各種の法的相談を電話サービス(0570―078374)で受け付け、同センターから相談者に適した国、地方公共団体、各種相談機関、弁護士・司法書士などの各種士業団体の相談窓口を無料で紹介する。
 そのほか同センターでは、資力の乏しい人が法的トラブルにあったときに、無料法律相談を行い、必要な場合、法律の専門家を紹介。裁判費用や弁護士・司法書士の費用を立て替える民事法律扶助も受け付ける。また、刑事裁判で、金銭的に困窮している人のためにこれまで裁判所が行っていた国選弁護人の選定や弁護士費用の支払いなども同センターが業務として行う。
 三河支部には事務員四人が常駐。無料相談は東西三河の弁護士が毎週木曜日、司法書士が毎月第1、3火曜日。いずれも電話での予約が必要。

ページ最初へ