FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

幸田町長選

杉浦氏が出馬表明    「世代交代進める」

元幸田町議の杉浦和重氏(53)=幸田町深溝=が2日、記者会見を開き、今年8月に行われる幸田町長選挙(任期満了8月29日)への立候補を正式に表明した。
 同氏は平成7年に幸田町議会議員に初当選。2期目の任期終了間近の15年2月末、県議選に出馬するため辞職した。現在は農業。杉浦氏は「町民は今の時代に合う政治を求めている。世代交代を進めるために立候補する」と決意を明らかにした。
 合併に関する情報公開と堅実な協議の推進、町役場の意識改革、若い世代の仕事・結婚・子育てのバックアップなどをマニュフェストとして訴えていく。選挙には無所属での立候補を予定。
 同町長選では既に、現職の近藤徳光氏(70)が出馬を表明している。

ページ最初へ