FM おかざき Home Page 76.3

岡崎市美術博物館
マインドスケープミュージアム

岡崎市高隆寺町峠1 岡崎中央総合公園内
TEL<0564>-28-5000
FAX<0564>-28-5005
開館時間:
   10:00〜18:00 (6月〜9月) 10:00〜17:00 (10月〜5月)
   ※最終の入場は閉館時間の30分前までです。
休館日:
   月曜日(ただし、3月21日(月・祝)は開館)

スウィンギン・ロンドン50's-60's
〜ビートルズとその時代〜

1月29日(土)〜3月21日(月・祝)

観覧料:
一般 800円/小中学生 400円
団体(20名以上) 一般 700円/小中学生 300円
岡崎市内の小中学生は無料。
各種障碍者手帳の交付を受けている方及びその介助者は無料。
いずれもチケット売場にて手帳の提示をお願いします
インターネット割引券があります。
主催:
岡崎市美術博物館
後援:
ブリティッシュ・カウンシル

開催概要

1950〜60年代のイギリスは、ビートルズがアイドルとなり、モッズ・ルックやミニスカートの若者が、ベスパやミニに乗って街を駆け抜けた時代。若者たちは、自分たちの音楽やファッション、映画や娯楽に興味をもち、斬新で個性的・刺激的なものを求めていきます。この時代のロンドンは、新しい都市文化が誕生し、若者文化の発信地となっていきました。

「スウィンギン・ロンドン」と称されたこの興奮と熱狂のなかで、伝統的な階級の壁は崩れ、様々な分野で新しい才能が次々と芽生えていきました。この展覧会では、ファッション、インダストリアル・デザイン、音楽などを通じて、当時のライフスタイルを本格的に紹介します。

ビートルズの有名なレコード・ジャケット(サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド)に写るテレビの謎を解明することになった「ポール・マッカートニーのサイン入り請求書(納品書)」、「イエロー・サブマリーン」のゴールド・ディスクからポール・マッカートニーが使用したスチール・ギターまで、知られざる貴重な資料が並びます。

ヤードバーズ、レッド・ツェッペリンのギタリストとして著名なジミー・ペイジから、当時使用していたエレキギターやステージ衣装が本展のために特別出品され、日本で初めて公開されることも大きな見所です。


関連イベントはこちらを御参照ください。
カタログはこちらを御参照ください。


次回展覧会
特別企画展
桃源万歳−東アジア理想郷の系譜−

4月9日(土)〜5月22日(日)

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764
Copyright:(C) 2001 FM-Okazaki All Rights Reserved.