MEDIA
├メルマガ・かわら版
├ HOME
├CATV
├コミュニティFM
├タウン誌
├口コミ情報
├ライブ放送局

COMMUNITY
├行政機関
├その他団体

番組ゲスト出演申込
番組情報配信登録


中部経済産業局ベンチャー広場かわら版グローカル・ニュース岡崎商工会議所 メールニュースElection News
■578 公開講座「ひとがつなぐ食と農」を開催
■579 お勧めベンチャー企業情報


■578
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  みかわ・人・ネット ニューズレター(Vol.58)
  平成13年12月11日(火)発行 発信数:103
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
========================================
■事務局からのお知らせ(活動報告、各種案内)
========================================
◆報告)みかわ地域情報研究会第4回が開催されました
 いつでも、どこでも、誰でも使いやすい全国共通のトイレ情報提供システムの構築をめざす上記研究会を、12月11日(火)に開催しました。当日、11名の方々に参加していただきました。
今回は、本システムの事業化に向けて、・対外的にアピールしていくためのシンポジウムの開催について、・組織・運営体制のあり方について、検討を行いました。
シンポジウムについては、今年度中に開催し、実際にその場で、共通の基準で評価され、共通のフォームで表現したトイレ情報を示すことになりました。また、今後、本研究会の研究テーマにあった学識経験者の協力を求め、技術開発を推進していくとともに、研究助成金の取得を検討していくこと、運営主体としてはNPO法人で行っていくこと等が決定しました。
 参加者名簿と会議録(意見要旨)
http://www.mikawa-hito.net/jyoho/index.html
です。
-----
 第5回研究会は、平成14年1月22日(火)10:00〜12:00、岡崎セントラルホテル(岡崎市明大寺町耳取34、名鉄東岡崎駅南口スグ)で開催します。ご参加いただける方は事務局までメールでお知らせください(会場の都合上、事前連絡のご協力をよろしくお願いします)。
mailto:office@mikawa-hito.net

========================================
■会員からの地域づくり情報
========================================
◆シンポ講演会開催)公開講座「ひとがつなぐ食と農」を開催
安城農業士会が公開講座を開催します。TVなどでおなじみの坂本廣子さん(神戸生まれの料理研究家・食教育家)を講師にお招きし、食の大切さ・食教育の進め方などのお話を聞きながら、生産者と消費者の交流などをあわせて進める予定です。現在、安城市民会館と安城市役所農務課で入場整理券を配布中。
 日時:平成14年1月19日(土)午後2時/場所:安城市民会館大会議室/参加費:無料(ただし、入場整理券が必要)/協力:とうかい食農健サポートクラブ/問い合わせ先:安城市役所農務課内安城農業士会事務局/電話番号:0566-76-1111(代)/ mailto:nomu@city.anjo.aichi.jp

========================================
■地域の動き(新聞・雑誌等より)
========================================
◆蒲郡市中心部の中央通りで、人に優しい道づくりが行われます
計画としては、歩行者が歩きやすい道にするために、道路幅員を9mから5.5mにしたり、車道を蛇行させ、通過する車の速度が出にくくしたり、大型車が通りにくいようにします。また、車道と歩道の段差をなくすなど、車いす利用者への配慮も盛り込まれています。こんご、この道づくりを「歩いて楽しい商店街づくり」へつなげようと考えています。
______________
◆幡豆郡三町、来年、合併協議会を設置か
 吉良町の荒川町長が12月6日の同町議会において、市町村合併について「(合併特例法の特例措置の期限となる)平成17年までに実施したい。早ければ、来年にも合併協議会を設置したい」という考えを示しました。実は、10月に、幡豆郡三町の各町長、町議員で合併について話し合いの場を設けており、その際、前向きに検討する方針で一致していたそうです。
________________
◆三河湾と安城の川をきれいにする市民塾(仮称)が発足しました
 同塾は、市民グループ安城まちづくり市民会議環境委員会の呼びかけで、発足。これから、河川浄化の実践に当たります。同委員会からは、5月に市民炭焼き塾が立ち上がっており、安城七夕祭りで使われた青竹を竹炭にするなどの活動を行っています。
________________
◆豊橋市商店街で市民グループによるバリアフリー調査が行われました
今回、調査を実施したのは「(N)東三河ハートネット」と車いす利用者でつくる「車いすを楽しむ会」、豊橋技術科学大学の都市地域計画研究室の学生、市職員の計約50名。参加者は5グループに分かれ、豊橋駅東口の広小路商店街などを歩き、バリアフリーがどれくらい進んでいるかをチェックしました。
 同グループでは、今回の調査結果をまとめ、行政に提案する予定です。
***********************************************
みかわ・人・ネットニューズレター
編集発行:みかわ・人・ネット事務局
     社団法人地域問題研究所 杉戸厚吉・辻川琢也・河村寿史
〒460-0003 名古屋市中区錦一丁目10番27号カネヨビル4階
TEL:052-232-0022 FAX:052-232-0020
Homepage: http://www.mikawa-hito.net/index.html
E-mail: mailto:office@mikawa-hito.net
会員登録・変更・抹消:
http://www.mikawa-hito.net/entry/form.html
地域づくり情報提供:
http://www.mikawa-hito.net/info-infra/release.html
地域づくり相談・意見提供:
http://www.mikawa-hito.net/info-infra/conference.html
***********************************************


■579
●-------------------------------------------------------2001.12.13 Vol.16
     東海ビジネスドットコム・ニュース(TBCニュース)
http://www.tokai-business.com/
----------------------------------------------------------------------●

 TBCが推薦するベンチャー企業を事業評価レポート(簡易版)をつけてお知らせ致します。掲載されたベンチャー企業の詳細情報やビジネスマッチングに関する情報につきましては、事務局までお問い合わせください。
****************************************************
     ☆お勧めベンチャー企業情報☆
****************************************************

*支援ニーズ*
 1)業務提携:債権回収の先物件を取り扱う保証会社
          中古物件を取り扱うリフォーム企業
         結婚式場やホテルなどのブライダル産業
 2)販路拡大:新規会員獲得にあたり大手企業社員への定期情報ルート
         (職域広告)の紹介
        百貨店催事場やインテリアコーナー等でのブース設営
 3)パブリシティ:各種媒体による認知度向上

1.会社概要
1)会社名  :株式会社ミリオンホームネット
2)業種・業態:不動産流通の仲介・販売
3)設立年月日:平成13年1月18日
4)資本金  :10,000(千円)
5)売上高  : − (決算未了)
6)社長名  :礒 喜久
7)URL    : http://www.nagoya-iekau.net

2.事業概要
1)リテール部門
  完成から2年以内の未入居新築マンション、既登記の中古マンションの仲介・販売
2)法人部門
  事業用地の仲介

3.製品・技術・サービスの特徴
 ☆購入者の立場に立った新しい「不動産流通システム」を実現。売り手となるマンション分譲大手(現在28社)と購入を希望する個人を会員として組織化し、主に新築後まもない分譲マンション売買の仲介を行う。買い手の購買条件をきめ細かく登録(無料)できるため、ニーズにあった精度の高い物件情報を提供する他、プロの目で在庫物件を再評価し、購入希望者に割安で提供する。

4.顧客ターゲット
1)こだわり重視派
2)価格志向派
3)マンション一次取得者層
4)物件を探す時間が取れない人
5)価格交渉の苦手な人

5.事業性(新規性・独自性・優位性・パテント等)
1)強み
A. 個々の顧客の希望を的確に把握し、複数物件の中から選別して顧客のニーズに応えることができる。
B. 購入者のエージェントとして、直接不動産会社と条件交渉をする。
C. 在庫リスクがない。
D. 賃貸住宅相場の高止まりや社宅・寮の廃止が進み、潜在顧客が増加傾向にある。 
E. 社員は元大手ディベロッパーや情報発信企業出身のプロ集団で構成されている。
F. 新築完成物件は安定的に確保できている上、取扱可能不動産会社は確実に増加している。

2)弱み
A. 一般顧客の中での認知度が低く、新販売システムへのなじみが薄い。
B. 中古物件における媒介市場が未成熟である。
C. 経済環境の悪化にともない、購入意思決定までの期間が長期化傾向にある。
D. 売れ残り物件という潜在意識が払拭できない可能性がある。

                                    以上

■■お問い合わせ先■配信停止・配信先の変更■■
東海ビジネスドットコム ベンチャーサポート事務局
〒460-0003 名古屋市中区錦2丁目20-8 東栄ビル2F
TEL:052-219-5725   FAX:052-219-5726
Mail: venture@tokai-business.com

著作権は東海ビジネスドットコム、または情報提供者に帰属するため、情報を許可なく転載することを禁じます。
Copyright(C)、東海ビジネスドットコム、2001年


■■■■■■■■■■■■■
■不定期ビジネスニュース■
■■■■■■■■■■■■■

 このメールは、経営者、ビジネスマン支援の目的で、読者からの投稿を中心とした情報を、不定期で、個人的にお届けしているものです(転送は営利目的以外ならご自由にどうぞ)。
 投稿内容は、提携先募集や、新製品・新サービス、イベント情報、趣味や個人的なご依頼でも結構です。投稿専用アドレスまで電子メールをいただければ、内容を審査のうえ掲載させていただきます。

 購読・投稿料金など一切無料です。購読ご希望の方をご紹介いただける場合は、まで、「件名不要」で本文に「ご紹介者名と本名(非公開です)」「不定期希望」と打ち込んだ電子メールをお送りいただくようお伝え下さい。

 勝手ながらあなた様も送信者リストに加えさせていただいております。ご迷惑なら誠にお手数ですが、「返信」で本文に「不定期中止依頼」と打ち込んで、ご返信下さい。即座に送信を中止させていただきます。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 中部経済新聞社 豊橋支局 三ッ口 洋一
  〒440-0888
  豊橋市駅前大通3−118 大豊むらかみ産業ビル2F
     Tel. /Fax.0532-54-2668
     E-mail yoh-1@japan-net.ne.jp
  購読・取材・広告・地元企業の
     お問い合わせなど、何でもお気軽にどうぞ
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 Irregular Business News is
          supported by Japan-net
  http://www.japan-net.ne.jp/
       Email: jn-info@infoware.co.jp
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
バックナンバー
【Vol.48】
【Vol.48】
【Vol.48】


HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764
Copyright:(C) 2001 FM-Okazaki All Rights Reserved.