FM おかざき Home Page 76.3

MEDIA


COMMUNITY

グローカル・ニュース|不定期ビジネスニュース|岡崎商工会議所 メールニュース|Election News
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 中部経済産業局ベンチャー広場 かわら版【Vol.202】
  バックナンバーはこちら
 http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/backnumberlist.htm
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆■2008/9/18■☆★☆★☆★
中部経済産業局では、新規事業に関する支援団体や行政の施策、イベント情報を
月2回配信しています。詳細情報は、項目ごとに記載した問合先にお尋ねください。 
本メールマガジンの配信先追加・変更、配信停止を希望される方は、メール巻末を
ご覧ください。
====≪トピックス≫===========================================================
●施策情報【新着情報】
---------------------
1.岐阜県地域活性化ファンド事業費助成金
                    《財団法人岐阜県産業経済振興センター》

2.NOBUNAGA21ベンチャービジネス助成金概要           《NOBUNAGA21》

●イベント情報【新着情報】
-------------------------
1.「ベンチャービジネス・ベンチャーキャピタル教育フォーラム 」  
                                《経済産業省》
                            《日本ベンチャー学会》
             《京都大学経営管理大学院三菱UFJ キャピタル寄附講座》

2.「もってきてな!みえの自慢商品発掘商談会2008」の開催のご案内
                                  《三重県》

3.<愛知・名古屋JOINT>ビジネスプラン発表会2008 参加者募集中!
                        《財団法人あいち産業振興機構》
        《財団法人名古屋都市産業振興公社 名古屋市新事業支援センター》

4.平成20年度「新事業チャレンジセミナー(環境・エネルギー分野)」
  の参加者を募集します            《財団法人あいち産業振興機構》

5.ビジネスプラン実践スクール〜基礎から学ぶ起業家の実務2008〜
        《財団法人名古屋都市産業振興公社 名古屋市新事業支援センター》

6.「革新的ベンチャービジネスプランコンテストいしかわ」“来場者”の募集
                      《財団法人石川県産業創出支援機構》

7.第9回テクノ・フェア名大2008」開催のご案内
                    《国立大学法人名古屋大学 工学研究科》

8.「中経連テクノフェアー2008」開催のご案内
                  《中部経済連合会 中経連新規事業支援機構》

●施策情報【再掲】
-----------------
1.「土曜相談のご案内」
  〜「こくきんビジネスサポートプラザ名古屋」を開設し、相談機能を強化〜
                             《国民生活金融公庫》

2.大学発ベンチャービジネスプランの募集・学生ビジネスアイデアの募集 
                        《名古屋市新事業支援センター》

3.【募集】「中小企業IT経営力大賞2009」の募集について
                                《経済産業省》

4.みえ新産業創出促進調達制度平成20年度募集開始のお知らせ
                                  《三重県》

5.「平成20年度 研究開発助成金」第二回 公募のお知らせ
                      《財団法人三菱UFJ技術育成財団》

●イベント情報【再掲】
---------------------
1.環境ビジネスの総合展示会『メッセナゴヤ2008』
                             《メッセナゴヤ実行委員会》

2.「中部大学フェア −産官学連携・人づくり・ものづくり−」
   シーズとニーズが出会い、触発する!             《中部大学》

3.「創業・資金調達セミナ」
   〜創業予定者、創業期、第二創業期の資金調達を応援します〜
                          《中部経済産業局新規事業課》

4.募集 創業塾開催のお知らせ
                              《鈴鹿商工会議所》

=============================================================================
●施策情報【新着情報】
===========================
1.岐阜県地域活性化ファンド事業費助成金
                    《財団法人岐阜県産業経済振興センター》

 ■助成金の目的等
  歴史・自然・文化を活かした観光産業の発展と地場産業のブランド力の向上、
  さらに地域資源を活用したまちづくり、新しいビジネスの創出・成長の実現
  のための支援策として、基金「岐阜県地域活性化ファンド」を創設し、基金
  の運用益で地域資源を活用した創業・経営革新につながる多様な取組に対し
  て助成を行います。
  なお、当助成金は、12事業13種類から構成されており、年間運用益の範
  囲内で募集を行います。

 ■助成金交付申請書の審査及び交付決定の流れ
  提出された助成金交付希望申請書については、必要に応じてヒアリングを実
  施します。その後、専門家からなる審査会において審査を行い、助成金交付
  採択の適否を判断します。

 ■詳細情報
  http://www.gpc.pref.gifu.jp/sansin/fund/h20/index.html

 ■総合相談窓口 
  (財)岐阜県産業経済振興センター地域振興部 まちづくり担当 
  TEL 058-277-1083

    ------------------------------------------------------------

2.NOBUNAGA21ベンチャービジネス助成金             《NOBUNAGA21》

名称「NOBUNAGA21第4回ベンチャービジネス助成金」

 ■助成金額
  最優秀賞 100万円 1社
  優秀賞   10万円 3社程度

 ■応募方法
 *所定の申込書に必要事項を記入の上、必要添付書類とともに、事務局宛にて郵送ください。
 *応募用紙は、ホームページ(http://www.nobunaga21.net/)よりダウンロードください。

 ■応募資格
 *岐阜県・愛知県に主たる事業所を置くベンチャー企業もしくは起業家
 *新規性や独創性のある技術やノウハウ等により積極的な事業展開を行っている
  企業等及び新規事業活動を志している起業家

 ■応募締切 平成20年10月3日(金)

 ■応募先
 〒500-8516 岐阜市神田町8-26
 十六銀行営業企画部内「NOBUNAGA21 事務局」宛て

 ■審査方法	
 (一次審査)書類審査
 (二次審査)審査委員会による総合審査(プレゼン・面接)

 ■選考基準
 「新規性」「独創性」「事業化の可能性・将来性」「事業化への意欲」等により
  総合判断いたします。

 ■選考発表
  平成20年10月下旬(予定)に本ホームページにて発表するとともに、応募者に
  は書面にて通知いたします。

 ■授賞式 平成20年11月21日(金)

 ■審査委員会
  株式会社十六銀行、野村證券株式会社、監査法人トーマツ、
  商工組合中央金庫、日本工業技術振興協会

 ■お問い合わせ先
  NOBUNAGA21事務局(十六銀行 営業企画部内)
  担当:牧野
  TEL :フリーダイアル0120−0817−16
  (携帯電話。PHS(有料)058−266−2702
   月〜金9:00〜17:00(祝日を除く)

=============================================================================
●イベント情報【新着情報】
===========================
 掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。
 また、イベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせください。
=============================================================================

1.「ベンチャービジネス・ベンチャーキャピタル教育フォーラム 」  
                                《経済産業省》
                            《日本ベンチャー学会》
             《京都大学経営管理大学院三菱UFJ キャピタル寄附講座》

 ■趣旨
 全国の大学および高等教育機関等でベンチャーキャピタル、プライベートエク
 イティ、およびベンチャー・ビジネス、アントレプレナー等の科目を教授して
 いる教員、および関連するビジネス界、行政の人々が集まり、あるべき教授法、
 標準的なテキストのあり方、相互の協力、国際連携、ビジネス界との協力の在
 り方、行政への要望などについて討議し、それぞれの講義に役立つ知見を得る。

 ■日時:平成20年10月18日(土)10:00〜19:00
    (フォーラム:10:00〜17:20 懇親会:17:30〜19:00) 

 ■場所:京都大学 京大会館(フォーラム:210 号室、懇親会:101 号室) 
         〒606-8305 京都市左京区吉田河原町15-9 TEL:075-751-8311 

  ■プログラム
  10:20〜11:50 基調講演1 
  10:20〜10:50 「大学・大学院におけるアントレプレナー教育」 
         大江建 早稲田大学インキュベーションセンター長、
             早稲田大学ビジネススクール教授
   
  10:50〜11:20 「文系理系学部共通のアントレプレナー教育プログラム」 
         樋原伸彦 立命館大学経営学部(テクノロジー・マネージ
             メント研究科兼務)准教授 

  11:20〜11:50 「イノベーションシステムと起業家教育」 
         國領二郎 慶應義塾大学総合政策学部教授 
  
  11:50〜13:00 昼食 
    
  13:00〜14:30 基調講演2 
     13:00〜13:30 「アントレプレナーシップを必修化したMBAコース(仮)」 
         マイケル・J・コーバー 一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授 

   13:30〜14:00 「学部レベルでの起業家科目の設計」 
         高橋徳行 武蔵大学経済学部教授 

     14:00〜14:30 「京都大学での起業家教育〜医学部での教育を中心に〜」 
         寺西  豊 京都大学産学官連携センター教授 

     14:30〜14:50 コーヒーブレイク 

   14:50〜15:10 セッション 
         「平成20年度大学・大学院における起業家教育実態調査について」 
         岡村公司 株式会社大和総研産学連携調査部長 

    15:10〜17:10 パネル・ディスカッション 
       15:10〜15:40 コメント・セッション 
     秦信  行 國學院大學経済学部教授/学部長 
     村上太一 株式会社リブセンス代表取締役社長 
     鴇田和彦 日本ベンチャーキャピタル協会会長、三菱UFJ キャピタル
          株式会社代表取締役会長 
     北地達明 監査法人トーマツパートナー 
     岡村公司 株式会社大和総研産学連携調査部部長 
     吾郷進平 経済産業省新規産業室室長 
             
    15:40〜17:10 フロアーを含むQ&A・ディスカッションセッション 
       
    17:10〜17:20 新作ビジネスゲーム発表 東北大学開発チーム 
       
    17:30〜19:00 懇親会 

 ■参加費・懇親会費:無料
 
 ■定員:100 名
 
 ■締切日:平成20 年10 月3 日(金) 

 ■詳細情報
 http://www.venture-ac.ne.jp/seminar/detail/20080826112238.html

    ------------------------------------------------------------

2.「もってきてな!みえの自慢商品発掘商談会2008」の開催のご案内
                                  《三重県》

 ■日時 平成20年11月7日(金)10時15分から16時45分まで

 ■場所 四日市ドーム「リーディング産業展みえ2008」会場内 2階南コンコース
    (四日市市羽津甲5169番地・霞ヶ浦緑地内)

 ■内容
   会場内の特設商談コーナーにおいて、百貨店、スーパー、コンビニ、専門店な
  どの大手流通業者が商談ブースを設けます。
   商談参加企業は、希望する流通業者のブースへ直接訪問し、商談を行うことが
  できます。
   なお、商談参加は事前登録制とし、予め流通業者に商談申込社及び商品の情報
  を提示し、1社につき15分から20分で、商談可能な商品を流通業者が設定し
  ます。従って、応募者が特定の流通業者に集中した場合などは、ご希望に添えな
  い場合がありますのでご了承ください。

 ■参加流通業者 10社(初参加(☆マーク)は、6社)
  (百貨店) 中部近鉄百貨店、津松菱
  (スーパー)☆一号舘、☆イトーヨーカ堂、☆バロー、☆ヤマナカ
  (コンビニ)サークルKサンクス、☆ファミリーマート、☆セブン-イレブン・ジャパン
  (専門店) 東急ハンズ名古屋店
     ※仕入希望商品、仕入方針の詳細は、下記関連リンクをご覧ください。

 ■参加料  無料

 ■参加対象 自社商品の新たな販路を求める三重県内の事業者、生産者など

 ■申込方法 
  関連資料ファイル「商談会参加申込書その1・その2」に必要事項をご記入のうえ、
  商品パンフレット等とともに郵送でお申込ください。
  申込期限は9月26日(金)午後5時必着とさせていただきます。

 ■申込・問い合わせ先  
  〒514-8570 三重県津市広明町13
  三重県農水商工部 金融経営室 経営支援グループ
  TEL 059-224-2534
  FAX 059-224-2480

 ※詳細は、こちらから。
 http://www.pref.mie.jp/TOPICS/2008080462.htm

    ------------------------------------------------------------

3.<愛知・名古屋JOINT>ビジネスプラン発表会2008 参加者募集中!

                        《財団法人あいち産業振興機構》
        《財団法人名古屋都市産業振興公社 名古屋市新事業支援センター》


   スタートアップの時期にある起業家及び新分野に進出しようとしている
 企業等と、ベンチャーキャピタル、金融機関、民間支援機関等のビジネス
 パートナーとの出会いの場を提供します。
  当日は、当機構及び市公社が選定した6者がビジネスプランの発表を行
 うとともに、発表企業等とのマッチング会場を設けますので、融資、投資、
 技術提携、販売提携等の面でご関心のある方は、是非ご参加ください。

【開催日時】平成20年10月2日(木) 13時30分〜17時15分

【開催場所】愛知県産業貿易館西館 9階 第2・第3会議室

【費 用】 無料

【申込期限】平成20年9月30日(火)

【主 催】 (財)あいち産業振興機構
      (財)名古屋都市産業振興公社 名古屋市新事業支援センター

【申込方法・申込み先】
  参加申込書に必要事項をご記入の上、(財)名古屋都市産業振興公社 
 名古屋市新事業支援センターまでFAX、郵送又はホームページからの
 メールでお申込みください。

(財)名古屋都市産業振興公社 名古屋市新事業支援センター
 〒464-0856 名古屋市千種区吹上2−6−3 
 TEL (052)735−0808  FAX (052)735−2065
 URL:  http://www.u-net.city.nagoya.jp/new-biz/ 
 E-mail:  shien@u-net.city.nagoya.jp

 ○詳細はこちら
 http://www.aibsc.jp/tabid/108/Default.aspx

    ------------------------------------------------------------

4.平成20年度「新事業チャレンジセミナー(環境・エネルギー分野)」
  の参加者を募集します            《財団法人あいち産業振興機構》

 ■日時 平成20年10月21日(火)午後1時30分〜午後4時10分

 ■会場 愛知県産業貿易館西館9階第3会議室(名古屋市中区丸の内二丁目4番7号)
  

 ■定員 100名(申込み先着順)

 ■参加費 無料

 ■全体テーマ 環境に配慮したものづくり

  ●講演1 ものづくりエコデザインの推進 
   〜エコプロダクツ市場の創出をめざして〜 
   【経済産業省中部経済産業局  資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課長 松岡 孝】

  ●講演2 
  エコデザイン手法の活用法 
   〜環境配慮設計の概要〜 
   【財団法人東海技術センター 調査技術部次長 高橋 孝廣】

  ●講演3 
   「人と地球と共に生きる」 
   〜イスの素材選びから組立てに至るまで〜 
   【三惠工業株式会社(鈴鹿市)開発部次長 安田 府佐雄】

 ■主催 財団法人あいち産業振興機構
 
 ■後援 財団法人科学技術交流財団

 ■申込方法 所定の参加申込書により郵送又はFAXで、
       あるいはホームページからお申し込みください。

 ■申込み・問合せ先
  財団法人あいち産業振興機構 新事業支援部 新事業育成グループ

  〒460−0002 名古屋市中区丸の内3-1-6(愛知県産業貿易館本館4階)
  電 話:052−231−6168(ダイヤルイン)FAX:052−222−0419
  ホームページ:http://www.aibsc.jp/tabid/106/Default.aspx

    ------------------------------------------------------------

5.ビジネスプラン実践スクール〜基礎から学ぶ起業家の実務2008〜
        《財団法人名古屋都市産業振興公社 名古屋市新事業支援センター》

  ビジネスプラン作成、開業手続き、会計税務などの基本的な知識は、具体的な
 事業展開のためにも、金融機関などのバックアップを受けるためにも、また、事
 業のパートナーなどの協力者を得るためにも必要不可欠です。
  そこで、これから起業する方に必要な知識を、本気・本音でわかりやすく解説
 するスクールを開催します。

 ■対 象 創業をめざす方・創業間もない方

 ■定 員 40名

 ■受講料 8,000円
 
 ■講 師 平林総合事務所 所長 平林信成
 
 ■日 時 平成20年10月4日、11日、25日 すべて土曜日
      9時30分〜16時30分
 
 ■場 所 名古屋市千種区吹上二丁目6番3号 名古屋市中小企業振興会館
      4F 第2会議室

 ■お申し込み・お問い合せ
  財団法人名古屋都市産業振興公社 名古屋市新事業支援センター 
  担当:安田 春田
  TEL(052)735−0808   FAX(052)735−2065
  http://www.u-net.city.nagoya.jp/new-biz/index.html

    ------------------------------------------------------------

6.「革新的ベンチャービジネスプランコンテストいしかわ」“来場者”の募集
                      《財団法人石川県産業創出支援機構》

  数年後の石川県を代表するようなベンチャー企業を発掘するため、ビジネス
 プランコンテストを公開で行います。著名な経営者からなる審査員が1次審査
 を勝ち抜いた7名のプランを目利きし、有望なものには「資金提供」や「販売
 協力」などの支援を表明するほか、最優秀起業家には最大500万円の資金が
 交付されます。
  将来起業を夢見る人、ビジネスパートナーをお探しの人、出場者の熱い思い
 が込められたプレゼンを是非見てみませんか?
  コンテスト終了後には、一般参加も出来る“交流会”を開催します。新しい
 出会い、ビジネスチャンスを見つけて下さい。

<開催概要>
 日 時:平成20年10月7日(火)13:30〜17:30

 場 所:石川県地場産業振興センター新館1F コンベンションホール
     (金沢市鞍月2丁目20番地)

 審査員:(株)アイ・オー・データ機器 代表取締役 細野昭雄
        一代で国内有数のパソコン周辺機器会社を築いたベンチャー屈指の成功者

     (株)クララオンライン 代表取締役社長 家本賢太郎
       アメリカ『News Week』にて「21世紀のリーダー100人」に選ばれた
       希代の若手起業化
     
     (株)あきない総合研究所 代表取締役 吉田雅紀
       「創業・ベンチャー国民フォーラム」起業支援家部門で経済産業大臣賞受賞
       (元ドリームゲート総合プロデューサー)

 主 催:(財)石川県産業創出支援機構

 [お申し込み・お問い合わせ先]
 (財)石川県産業創出支援機構 経営支援部 新事業支援課
  〒920-8203 金沢市鞍月2丁目20番地 石川県地場産業振興センター新館1F
  TEL:076-267-1244  FAX:076-267-3622  E-mail:info@isico.or.jp
  URL:http://www.isico.or.jp/zoneinfo/h20v-contest.htm

    ------------------------------------------------------------

7.第9回テクノ・フェア名大2008」開催のご案内
                    《国立大学法人名古屋大学 工学研究科》

  このフェアは、大学にある技術シーズ(種)の展示,研究室公開及び
 講演会等を通じ、大学の研究成果を広く公開し、新規産業の創出や既存
 産業の技術の高度化を推進する機会を設け、より一層の「産学官連携」
 を目指していくことを目的として平成11年度より開催しております。

 各技術シーズの紹介とともに、各研究者との懇談の機会を設ける他、各
 研究室の見学と共同研究のご相談にも応じるなど、交流・出会いの場を
 ご提供します。つきましては、多数の方のご来場をお待ちしております。

 ■日時:2008年9月25日(木) 10:00〜17:00
 
 ■場所:名古屋大学 IB電子情報館
    (名古屋市千種区不老町)

 ■参加費:無料

 ■主催:名古屋大学工学研究科

 ■内容詳細:下記URLをご覧下さい。
       http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/

 ■問合せ先:名古屋大学工学研究科総務課 TEL 052-789-3406 


   ------------------------------------------------------------

8.「中経連テクノフェアー2008」開催のご案内
                  《中部経済連合会 中経連新規事業支援機構》

  中部経済連合会 中経連新規事業支援機構では、明日の中部の新産業創出に
 向けて「中経連テクノフェアー2008」を10月8日に開催します。
  技術シーズ・ニーズの出会いの場として是非ともご参加いただき、ご交流を
 深めて頂きますようご案内申し上げます。
 
  ■日 時:平成20年10月8日(水) 12:30〜17:30
 
  ■場 所:名古屋栄ビルディング12階 会場
        名古屋市東区武平町5丁目1番地
 
  ■主 催 (社)中部経済連合会
 
  ■参加費:無料
 
  ■詳細:http://www.vbsc.net/event/te2008-2.pdf
 
  ■内容
 1.産産・産学連携推進フォーラム “産産・産学連携活動の環境と、支援の輪の拡がり”
 
   <13:30〜14:00>講演1 「産業技術総合研究所における産学官連携活動への取り組み」
               (独)産業技術総合研究所 中部センター所長 神崎 修三 氏
 
   <14:05〜15:05>特別講演 「アジアにおける中部のものづくり」
               愛知淑徳大学 ビジネス学部教授 真田 幸光 氏
 
   <15:10〜15:40>講演2 「日本政策投資銀行における技術経営サポートへの取り組み」
              日本政策投資銀行 東海支店次長 島 裕 氏
 
   <15:45〜16:00>講演3 「産学官連携による研究開発支援施策のご紹介」 
              中部経済産業局 新規事業課長 岩田 則子 氏 
 
 2.技術シーズ展示会 “中経連会員企業および大学、産業界などのシーズ・ニーズの出会い”
   <12:30〜17:30>  
   <出展例>
  名古屋大学、名古屋工業大学、トヨタ自動車(株)、中部電力(株)、日本ガイシ(株)など
 
  ■お問合せ先
   社団法人中部経済連合会 中経連新規事業支援機構
   名古屋市東区武平町5丁目1番地 名古屋栄ビルディング10階
   TEL:052-950-7855 FAX:052-962-8090

=============================================================================
●施策情報【再掲】
===========================
1.「土曜相談のご案内」
  〜「こくきんビジネスサポートプラザ名古屋」を開設し、相談機能を強化〜
                             《国民生活金融公庫》

  国民生活金融公庫では、平日のご来店が難しい方のため、8月2日(土)から
 「土曜相談」を毎週土曜日に実施します。
  創業をお考えの方等に「こくきんビジネスサポートプラザ名古屋」の専任担当
 者が、ゆっくり・じっくりご相談に応じます。

 ■土曜相談の内容

 ■開催日  平成20年8月2日(土)から毎週土曜日(事前予約制)
 
 ■開催時間  9:00〜12:00
       13:00〜15:00

 ■場所   こくきんビジネスサポートプラザ名古屋
       名古屋市中村区名駅3の25の9 堀内ビル6F
       国民生活金融公庫 中村支店
 
 ■対象となる方 創業をお考えの方
         これまでに当公庫を利用されたことのない事業者の方

 ■ご相談内容  公庫の融資制度に関するご相談
         事業計画作成のポイント   など
         ※ 経営に役立つ各種の情報もご提供します。

 ■相談料    無 料

 ■ご予約・お問い合わせ先
  こくきんビジネスサポートプラザ名古屋(国民生活金融公庫 中村支店内)
  TEL (052)561−6316
  FAX (052)561−6210

 ■国民生活金融公庫(こくきんビジネスサポートプラザ名古屋)ホームページ
  URL: http://www.kokukin.go.jp/whatsnew/bsp/index.htm

    ------------------------------------------------------------

2.大学発ベンチャービジネスプランの募集・学生ビジネスアイデアの募集 
                        《名古屋市新事業支援センター》

  大学および企業の方々から、大学のシーズを生かした新規性・独自性あふれ
 る斬新なビジネスプラン・アイデアを募集しています。優秀なビジネスプラン
 には、プランのブラッシュアップや市場調査等の支援の他、発表会にてグラン
 プリ・奨励賞等の表彰とともに、生産・販売・融資等の事業提携先とのマッチ
 ングの機会を提供する交流会にご参加いただけます。ぜひご応募ください。

 ■募集期限:平成20年11月14日(金)

 ■表彰等・日時:平成21年1月15日(木)

 ■表彰等・場所:メルパルク名古屋(東区葵3-16-16)

 ■詳細情報
  http://www.u-net.city.nagoya.jp/new-biz/index.html

    ------------------------------------------------------------

3.【募集】「中小企業IT経営力大賞2009」の募集について
                                《経済産業省》
 
 経済産業省では、優れたIT経営を実現し、かつ、他の中小企業がIT経営に
 取り組む際に参考となるような中小企業等を経済産業大臣等が表彰する「中小
 企業IT経営力大賞」を平成19年度に創設しました。

 平成20年度は、引き続き、「中小企業IT経営力大賞2009」を実施する
 こととし、8月1日(金)より募集を開始します。

 ■募集期間:8月1日(金)〜9月26日(金)
 ■公  表:2月上旬
 ■表  彰  式:2月25日(予定)

 詳しくは、下記URLからご覧下さい。
 http://www.meti.go.jp/press/20080801003/20080801003.html

    ------------------------------------------------------------

4.みえ新産業創出促進調達制度平成20年度募集開始のお知らせ
                                  《三重県》

 ■制度の目的
  新たな事業分野を開拓しようとするベンチャー・中小企業等の開発した製品・
  サービス(役務)等は、新規性や創造性等が認められ、新たな価値やサービス
  を提供するものであっても、信用不足などから、なかなか販路が開拓できない
  ケースが見られます。

  このため、三重県が優れた製品・サービス等を一定の手続きのもと選定し、そ
  の選定商品等の調達に努めることにより、ベンチャー・中小企業等の販路開拓
  を支援し、県内産業の振興を図ります。

 ■対象事業者以下の全ての要件に該当される方。
  ?新たな事業分野の開拓を進めているベンチャー・中小企業等(行おうとする者も含む)
  ?県内に本社・本店を有する、または県内に実質上の事業活動本拠を有しているベン
   チャー・中小企業等
  ?三重県会計規則第61条で規定する競争入札参加資格を満たすベンチャー・中小企業等


 ■募集期間 平成20年8月6日(水)〜平成20年9月24日(水)【17時必着】

 ■応募方法・問合せ先所定の「申請様式」により応募してください。
     応募件数は、1事業者あたり2件まで可能。

 「申請様式」につきましては、HP
 〔http://www.pref.mie.jp/SHINSAN/gyousei/venture/chotatsu/tyoutatu-1.htm〕から
  ダウンロードしていただけます(「みえ新産業」で検索可能です)。

 なお、応募要件等に関するご質問のある方、資料の郵送をご希望の方は、下記
 までご連絡ください。

 ■問合せ先■
 〒514-8570津市広明町13
 三重県農水商工部商工振興室産業創出グループ(前葉、長谷川、中村)
 電話番号059−224−2227Fax059−224−2480
 E-mail:shinsan@pref.mie.jp

    ------------------------------------------------------------

5.「平成20年度 研究開発助成金」第二回 公募のお知らせ
                      《財団法人三菱UFJ技術育成財団》

  財団法人三菱UFJ技術育成財団では、技術指向型の中小企業の新技術、新製品
 等の研究開発に対する助成金を交付します。

【概  要】技術指向型の中小企業の育成を通じて、我が国産業の発展並びに中小
      企業の経営高度化に貢献する目的として、新製品、新技術の研究開発
      に対する助成事業を行うものです。

【応募資格】(1)原則として設立または創業後5年以内(新規事業進出後5年以内の
       場合も含みます)の中小企業または個人事業者。
       ※5年超の場合は財団へご相談ください。
      
      (2)優れた新製品、新技術を自ら実施しようとする具体的計画(プロジ
       ェクト)を持っている者。

【公募期間】平成20年9月1日(月)〜10月31日(金)

【応募方法】当財団所定の申請書に必要事項を記入のうえ、添付資料とともに、
      当財団宛原則書留又は、配達記録にてご郵送下さい。

【問合せ先】財団法人三菱UFJ技術育成財団
      TEL:03-3287-0701

 ※応募要件、応募方法、公募要領の様式につきましては、下記をご覧下さい。
  http://www.mutech.or.jp/subsidy/index.html

=============================================================================
●イベント情報【再掲】
===========================
 掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。
 また、イベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせください。
=============================================================================
1.環境ビジネスの総合展示会『メッセナゴヤ2008』
                             《メッセナゴヤ実行委員会》

  名古屋最大級の展示会『メッセナゴヤ』が今年も開催されます!
 【環境・エネルギー】をテーマに、国内外から342社が出展。
 「燃料や仕入値の高騰に困ってる」「取引先から環境対策を求められた」
 ・・・など、貴社の「問題解決」に必見です。

【開催日時】 平成20年9月11日(木)〜14日(日)午前10時〜午後5時

【開催場所】 ポートメッセなごや(名古屋港金城ふ頭)

【出展規模】 出展者:342社・団体  小間数:741小間

【入場料】  無 料 

 ●只今、ホームページより事前入場登録受付中! 
  〜事前登録・来場の方は抽選で【屋久島エコツアー等】が当たる〜
  最新情報もチェック → http://www.messenagoya.jp/
 
【問合せ先】メッセナゴヤ実行委員会事務局(名古屋商工会議所内)
      TEL052-223-5709  messenagoya@nagoya-cci.or.jp

    ------------------------------------------------------------

2.「中部大学フェア −産官学連携・人づくり・ものづくり−」
   シーズとニーズが出会い、触発する!             《中部大学》

【日 時】平成20年9月19日(金)10:00〜17:00

【会 場】中部大学キャンパス (愛知県春日井市松本町1200)
     メモリアルホール、第1学生ホール、9号館1階学生自習室、
     リサーチセンター大会議室

【内 容】◇シンポジウム (会場/メモリアルホール)10:00〜12:00
      文系4学部長によるシンポジウムを行います。
      テーマ「いまどきの若者たち」   

     ◇バイオシンポジウム (会場/リサーチセンター大会議室)10:30〜11:30
      協和発酵工業株式会社 
      名誉相談役・バイオテクノロジー戦略推進官民会議委員  平田 正 氏
      テーマ「21世紀の課題に応えるバイオテクノロジー」   
      
     ◇ミニ講演会 (会場/9号館1階 学生自習室) 13:30〜16:50
      学部・研究所の研究者による研究発表を行います。

     ◇ポスターセッション (会場/第1学生ホール)13:00〜17:00
      全学部の研究者の技術シーズを紹介します。

     ◇技術相談・知的財産相談コーナー (会場/第1学生ホール)13:00〜17:00
      本学専属のコーディネータ7名がご相談に応じます。

     ◇生命健康科学部による健康相談コーナー (会場/第1学生ホール)13:00〜17:00
      血圧測定、握力・足指力測定、血管年齢・内蔵脂肪チェックなどを行います。

     ◇現代教育学部による和太鼓演奏 (会場/キャンパスプラザ西側)13:00〜13:20
      曲目「The Melting Point of Beat −融解するもの、結合するもの−」を演奏します。

     ◇産業クラスター計画のご紹介 (会場/第1学生ホール)13:00〜17:00
      産官学連携を通じ、新事業を目指す方々へ、各プロジェクトを紹介します。
       
     ◇交流コーナー (会場/第1学生ホール)13:00〜17:00
      ご来場いただいた企業様と本学研究者とが、自由に意見交換できる場を設けます。

【お問い合わせ】 中部大学 研究支援センター 
         TEL:0568-51-4852 FAX:0568-51-4859
         E-mail:kensien@office.chubu.ac.jp

 ※ 詳細は、リーフレットをご覧ください。
    http://www.chubu.ac.jp/news2/detail-598.html

     ------------------------------------------------------------

3.「創業・資金調達セミナ」
   〜創業予定者、創業期、第二創業期の資金調達を応援します〜
    [第4回しんきんビジネスマッチングビジネスフェア2008同時開催]
                         《中部経済産業局新規事業課》

  中部経済産業局では、創業期の起業の方々等を対象に、税制、融資、投資など成長
 ステージに応じた資金計画、資金調達に役立つ支援制度をご紹介するセミナー並びに
 資本市場の現状に関するホットな話題を提供する特別講演を開催します。
  資金調達をお考えの方は、是非ともご参加下さい。

    ■日時  平成20年11月12日(水) 13:00〜15:40(2部構成)
                            (12:30受付開始)

  ■会場  ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)交流センター3階第3会議室
            名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地

  ■主催  中部経済産業局

  ■定員  100名(参加費無料・先着順。定員になり次第締め切ります。)

  ■対象  創業を目指す方、創業期、第二創業をお考えの企業の方、ご興味ある方。

  ■プログラム(予定)

  (第?部 支援制度説明) 

   13:00〜13:30 「経済産業省の創業支援施策紹介 」
             経済産業省 経済産業政策局 産業再生課 新規産業室 担当官
   13:30〜13:50 「融資制度紹介及び融資判断のポイント 」
             国民生活金融公庫名古屋支店(10月より日本政策金融公庫)
             こくきん創業支援センター名古屋 課長 林武志 氏
   13:50〜14:10 「信用金庫における地元密着型支援事例の紹介 」
             信金中央金庫 担当者 
   14:10〜14:30 「支援内容及び活用事例紹介 」
            名古屋中小企業投資育成株式会社 業務第五部長 岩崎順一郎 氏

  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  (第?部 特別講演)

   14:40〜15:40  「東海地域と資本市場」
            講師:株式会社名古屋証券取引所 常務取締役 ?松 明 氏

   ■申込方法 以下の参加申し込み書に必要事項をご記入の上、FAXまたはE-mailにて
        お申し込み下さい。申し込みは、?部または?部のみの参加でも結構です。

         《こちらから参加申込書様式をダウンロードして下さい。》
          http://www.chubu.meti.go.jp/venture/moushikomi.doc

        【参加申込先】中部経済産業局地域経済部新規事業課
         FAX 052−950−1764    E-mail  qchbns@meti.go.jp
                  ※参加証は発行しませんので、直接会場へお越しください。

   ■交通アクセス   《アクセスマップはこちらを御覧下さい》
            http://www.u-net.city.nagoya.jp/pmn/access/index.html

   ■お問い合わせ先
    中部経済産業局地域経済部新規事業課 大橋、早水(?:052-951-2761)

     ------------------------------------------------------------

4.募集 創業塾開催のお知らせ
                           《鈴鹿商工会議所》

 少子高齢化による社会変化と消費者ニーズの多様化などでビジネスチャンスの
 可能性は拡大!小資本からの開業も充分成功の可能性あり。この講座では、開
 業に向けた基礎知識、具体的なノウハウなどを、成功事例も交えて一流のプロ
 がご指導します。

 ■日 程 : 平成20年10月19日(日)・25日(土)
            11月1日(土)・9日(日)・22日(土) 全5回

 ■時 間 : 9:30〜12:30 13:30〜16:30(1日6時間)

 ■会 場 : 鈴鹿商工会議所(鈴鹿市立図書館東隣)2F特別会議室(予定)

 ■参加費: 5,000円(受講料・資料代込み)

 ■対象者: 独立開業を目指す方、創業に関心のある方

 ■定 員:40名(参加者が定員を大幅に下回る場合は講座を中止する場合がございます。)

 ■カリキュラム
 10月19日(日) 創業に向けての心構え
            創業環境の現状分析
 10月25日(土) 事業アイデア発見
            お客様の満足製品(商品・サービス)戦略
            創業体験談
 11月 1日(土) インターネットの効果的な活用
            財務の基礎知識
            販売促進のテクニック
 11月 9日(日) 開業準備の基礎知識
            公的支援策
            ビジネスプラン策定1
 11月22日(土) ビジネスプラン策定2
            ビジネスプラン発表
            個別相談会
(カリキュラム内容については、都合により変更になる場合がございます。ご了承ください。)
 

 ■申込受付:平成20年8月20日(水)〜予定

 ■申込方法:?氏名?郵便番号・住所?TEL・FAX・E-mail?年齢・性別?現在の職業
         以上の必要事項をご記入の上、ハガキ・FAX・E-mailのいずれかの方法にて
         商工会議所までお申し込みください。

 ■申込先及び問合せ:鈴鹿商工会議所 中小企業振興部まで
          TEL059‐382‐3222 FAX059-383-7667
          E-mail:soudan@scci.or.jp

===============================================================================
       ============================================☆★☆
         (事務局)中部経済産業局新規事業課
               編集担当者 早水(はやみず) 
               TEL:052-951-2761
               FAX:052-950-1764
            E-mail:qchbns@meti.go.jp
  「ベンチャー広場」会員登録・変更・解除については、こちらまでお願いします
       ☆★☆===========================================
 ……………………………………………………………………………………………
バックナンバー
【Vol.200】
【Vol.196】
【Vol.195】
【Vol.194】
【Vol.193】
【Vol.192】
【Vol.191】
【Vol.190】
【Vol.189】
【Vol.188】
【Vol.187】
【Vol.186】
【Vol.185】
【Vol.184】
【Vol.183】
【Vol.182】
【Vol.181】
【Vol.180】
【Vol.179】
【Vol.178】
【Vol.177】
【Vol.176】
【Vol.175】
【Vol.174】
【Vol.173】
【Vol.172】
【Vol.171】
【Vol.169】
【Vol.168】
【Vol.166】
【Vol.165】
【Vol.164】
【Vol.163】
【Vol.162】
【Vol.161】
【Vol.160】
【Vol.159】
【Vol.158】
【Vol.157】
【Vol.156】
【Vol.155】
【Vol.154】
【Vol.147】
【Vol.145】
【Vol.144】
【Vol.143】
【Vol.142】
【Vol.140】
【Vol.139】
【Vol.137】
【Vol.136】
【Vol.135】
【Vol.134】
【Vol.133】
【Vol.132】
【Vol.130】
【Vol.128】
【Vol.127】
【Vol.126】
【Vol.125】
【Vol.124】
【Vol.123】
【Vol.122】
【Vol.121】
【Vol.120】
【号  外】
【Vol.119】
【Vol.118】
【Vol.117】
【Vol.116】
【Vol.115】
【Vol.114】
【Vol.113】
【Vol.112】
【Vol.111】
【Vol.110】
【Vol.109】
【Vol.108】
【Vol.106】
【Vol.105】
【Vol.104】
【Vol.103】
【Vol.102】
【Vol.101】
【Vol.100】
【Vol.99】
【Vol.98】
【Vol.97】
【Vol.96】
【Vol.95】
【Vol.94】
【Vol.93】
【Vol.92】
【Vol.91】
【Vol.90】
【Vol.89】
【Vol.88】
【Vol.87】
【Vol.86】
【Vol.85】
【Vol.84】
【Vol.83】
【Vol.82】
【Vol.80】
【Vol.79】
【Vol.78】
【Vol.77】
【Vol.75】
【Vol.74】
【Vol.73】
【Vol.71】
【Vol.69】
【Vol.68】
【Vol.66】
【Vol.65】
【Vol.64】
【Vol.63】
【Vol.62】
【Vol.61】
【Vol.60】
【Vol.59】
【Vol.58】
【Vol.57】
【Vol.56】
【Vol.55】
【Vol.54】
【Vol.53】
【Vol.52】
【Vol.50】
【Vol.49】
【Vol.48】


HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764