FM おかざき Home Page 76.3

MEDIA
├メルマガ・かわら版
├ HOME
├CATV
├コミュニティFM
├タウン誌
├口コミ情報
├ライブ放送局

COMMUNITY
├行政機関
├その他団体

番組ゲスト出演申込

グローカル・ニュース|不定期ビジネスニュース|岡崎商工会議所 メールニュース|Election News
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 中部経済産業局ベンチャー広場 かわら版【Vol.189】
  バックナンバーはこちら
 http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/backnumberlist.htm
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆■2008/1/31■☆★☆★☆★
中部経済産業局では、新規事業に関する支援団体や行政の施策、イベント情報を
月2回配信しています。詳細情報は、項目ごとに記載した問合先にお尋ねください。 
本メールマガジンの配信先追加・変更、配信停止を希望される方は、メール巻末を
ご覧ください。
====≪トピックス≫===========================================================

●施策情報【新着情報】
---------------------
1.平成20年度予算に係る中小企業・ベンチャー挑戦支援事業のうち
  実用化研究開発事業(補助金)の公募について(予告)   《中部経済産業局》

2.☆「ベンチャー企業支援策合同説明会」開催のご案内☆   《東海総合通信局》

3.平成20年度「新エネルギーベンチャー技術革新事業」
                      に係る委託先の公募について(予告) 
             《独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構》

4.平成19年度岐阜県地域活性化ファンド事業費助成金の第二次募集
                    《財団法人岐阜県産業経済振興センター》

●イベント情報【新着情報】
-------------------------
1.ベンチャーフェアJAPAN2008
                     《独立行政法人中小企業基盤整備機構》

2.<愛知・岐阜・三重発>第2回ビジネスプラン発表会inなごや 
                      《財団法人あいち産業振興機構ほか》

3.創業フォローアップセミナー開催します!!
                      《財団法人三重県産業支援センター》

4.中小企業のための知的財産戦略マネジメント
   〜事業戦略・研究開発戦略・知的財産戦略の三位一体活用〜
                      《財団法人名古屋都市産業振興公社》

5.第3回とやまベンチャーマッチングフェア
  〜投資家・ビジネスパートナー求む!〜   《財団法人富山県新世紀産業機構》

6.起業家のためのオープンキャンパス   《特定非営利活動法人起業支援ネット》


●施策情報【再掲】
-----------------
1.中部の技術シーズ 
  〜平成19年度版にリニューアル。内容充実!シーズ検索が簡単!〜
                              《中部経済産業局》

2.日本一丸!起業支援ネットワーク「NICe」がスタートしました!
                                《経済産業省》
3.「中小企業生産性向上プロジェクト」のご紹介
  〜中小企業の「成長への道筋」を示し、各段階の取組を応援します!〜
                                《中小企業庁》

●イベント情報【再掲】
---------------------
1.第1回ものづくり岡崎フェア2008           《岡崎商工会議所》

=============================================================================
●施策情報【新着情報】
===========================
1.平成20年度予算に係る中小企業・ベンチャー挑戦支援事業のうち
  実用化研究開発事業(補助金)の公募について(予告)   《中部経済産業局》

  経済産業省では、平成20月3月26日から平成20年4月25日までの間、中小
 企業・ベンチャー挑戦支援事業のうち実用化研究開発事業を公募いたします。
  本事業は、中小企業者等が行う実用化研究開発に要する経費の一部を補助
 するととも に、ビジネスプランの具体化に向けたコンサルティング等を一
 体的に実施します。
  なお、本事業の実施は平成20年度予算の国会での成立を前提とするもの
 です。したがいまして、今後、内容等を変更することがありますので、あら
 かじめご了承ください。
  
【公募期間】
 平成20年3月26日(水)〜平成20年4月25日(金)
          
【交付の対象】
 ?補助の対象となる要件
  ・中小企業者等であること。
  ・開発の終了後速やかに当該技術を実施又は製品化することを目的とした
   研究開発であること。

 ?補助金額・補助率
  ・1件当たりの補助金額は、2,000万円以内(補助率は2/3以内)

 ?補助事業期間
  ・交付決定日から平成21年3月31日まで

 ?技術区分
  ・研究内容に応じて、一般枠と省エネルギー枠に分かれており、各々枠内
   で評価をし、採択を決定します。
  ・エネルギーに関する技術の研究で、かつ、使用エネルギー削減量が原油
   換算5,000KL/年以上のものが省エネルギー枠、それ以外が一般枠となります。
     
【公募要領等】
 公募要領については、平成20年2月下旬に公表する予定です。

【詳細情報】
 http://www.chubu.meti.go.jp/technology/page/support.htm#2008_03koubo

【お問合せ先】
  経済産業省中部経済産業局産業技術課
  担当:目野、江間  電話:052−951−2774    

    ------------------------------------------------------------

2.☆「ベンチャー企業支援策合同説明会」開催のご案内☆   《東海総合通信局》

  総務省では、今後成長が期待される情報通信分野におけるベンチャー企業
 に対する支援策を推進しており、その一環として、総務省所管の独立行政法
 人である情報通信研究機構が、情報通信ベンチャーを資金供給等の面からバ
 ックアップするための各種支援を行っています。

  本説明会では、この独立行政法人情報通信研究機構(NICT)をはじめ
 として、中小・ベンチャー企業を対象とした助成制度や販路開拓等の支援策
 を有する愛知県、社団法人中部経済連合会及び財団法人あいち産業振興機構
 が合同で、東海地域におけるベンチャー企業への支援制度を広く紹介すると
 ともに、個別の相談会も実施することとしています。

 ■日  時:2月13日(水) 13:30〜17:00

 ■場  所:愛知県三の丸庁舎 8階 大会議室
       (名古屋市中区三の丸2丁目6番1号)

 ■定  員:80名(定員になり次第締め切らせていただきます)

 ■参 加 費:無料

 ■申込方法:説明会に参加を希望される場合は、Eメール又はFAXにて、
       「ベンチャー説明会参加希望」と明記のうえ、2月6日(水)
       までに?企業・団体名、?氏名、?連絡先を以下の申込先ま
       でご連絡下さい。

 (注)お申し込みの際にお知らせいただいた氏名等の個人情報は、本説明会
    の出欠確認に限り使用させていただきます。

 ■スケジュール等詳細:下記URLをご覧下さい。
  http://www.tokai-bt.soumu.go.jp/tool/kohosiryo/hodo/19/01/0110.html
 
 ■申込先・問合せ先:〒461-8795 名古屋市東区白壁1-15-1
           総務省 東海総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課
           Eメール:tokai-renkei-kenkyu@rbt.soumu.go.jp
           TEL:052-971-9316 FAX:052-971-3581

    ------------------------------------------------------------

3.平成20年度「新エネルギーベンチャー技術革新事業」に係る
                         委託先の公募について(予告) 
             《独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構》

  独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO技術
 開発機構」という。)では、平成19年度から開始した下記事業を平成20年
 度も行う予定であり、事業へ参加を希望する企業等の委託先を広く募集す
 る予定ですのでお知らせ致します。
 
  なお、本公募予告は、平成20年度予算成立及びNEDO技術開発機構中期計
 画の認可を前提として行っているものであり、場合により本事業の内容等
 が変更となることがあります。 

 ■事業の名称及び概要 
(1)事業の名称
 「新エネルギー技術研究開発/新エネルギーベンチャー技術革新事業」  

(2)事業の概要
  本事業では、ベンチャー企業等が保有している潜在的技術シーズを活用
 することで、2010年度以降の継続的な新エネルギー導入普及のための新た
 な技術オプションの発掘・顕在化を実現し、次世代の社会を支える産業群
 を創出することを目的とし、再生可能エネルギー及びその関連技術に関す
 る技術課題を提示し、それらの解決策となる技術について、多段階選抜方
 式による研究開発を実施します。  

 ■公募対象
(1)公募対象 公募対象は企業、大学、公的研究機関などの法人  

(2)対象とする技術分野
 [1] 太陽光発電    [2] バイオマス 
 [3] 燃料電池・蓄電池 [4] 風力発電・その他未利用エネルギー
 公募に当たっては、それぞれの分野で技術課題を設定しますので公募要領
 を確認の上ご応募ください。  

 ■公募期間
 平成20年2月中旬〜平成20年4月中旬の予定です。 
 なお、2月下旬以降に公募説明会を実施する予定です。 
 
 ■公募要領
 公募要領の詳細については、公募開始日にNEDO技術開発機構のホームページに掲載します。
 NEDO技術開発機構ホームページアドレス:http://www.nedo.go.jp/

 ■問い合わせ先
 NEDO技術開発機構 新エネルギー技術開発部
 河口(こうぐち)、薄井(うすい)
 TEL:044-520-5274 FAX:044-520-5276
 E-mail:venture@nedo.go.jp

    ------------------------------------------------------------

4.平成19年度岐阜県地域活性化ファンド事業費助成金の第二次募集
         (基金の運用益で地域資源を活用した取組に助成/2月18日まで)
                    《財団法人岐阜県産業経済振興センター》

  歴史・自然・文化を活かした観光産業の発展と地場産業のブランド力の
 向上さらに地域資源を活用したまちづくり、新しいビジネスの創出・成長
 の実現のための支援策として、基金「岐阜県地域活性化ファンド」を創設
 し、基金の運用益で地域資源を活用した創業・経営革新につながる多様な
 取組に対して助成を行います。
  なお、当助成金は、12事業13種類から構成されており、年間運用益
 の範囲内で募集を行います。

 ■助成金交付申請書の審査及び交付決定
  提出された助成金交付希望申請書については、必要に応じてヒアリング
 を実施します。その後、専門家からなる審査会において審査を行い、助成
 金交付採択の適否を判断します。

 ■詳細はこちら:http://www.gpc.pref.gifu.jp/topics/20071218/index.html

【総合相談窓口】
 ・(財)岐阜県産業経済振興センター産業支援部 TEL 058-277-1093
 ・岐阜県産業労働部産業政策課 TEL 058-272-1111(内線3042、3045)
  ※個別の事業内容等については、県庁の各担当までお問い合わせください。

=============================================================================
●イベント情報【新着情報】
===========================
 掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。
 また、イベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせください。
=============================================================================
1.ベンチャーフェアJAPAN2008
                     《独立行政法人中小企業基盤整備機構》

  革新的な新事業・新規創業等に果敢に取り組む中小ベンチャー企業等の
 優れた製品、技術、サービスを一堂に会し展示することにより、中小ベン
 チャー企業等の販路・事業提携先の開拓の機会を支援することを目的とし
 開催します。
  皆様のベンチャースピリット溢れるご参加をお待ちしております。 
 
 ■開催日 平成20年2月5日(火)〜7日(木) 10:00〜17:00 

 ■会場  東京国際フォーラム 展示ホール1・2(東京都千代田区丸の内3-5-1) 
 
 ■開催規模  中小・ベンチャー企業約210社、支援機関10機関 

 ■来場者 約30,000人(予定)
  メーカー、商社、金融機関、ベンチャーキャピタル、ビジネスマン、
  主婦、学生、大学・シンクタンク等の研究者、中小企業支援機関等の役職員 
  
 ■詳細情報 http://vfj2008.smrj.go.jp/   

 ■お問い合わせ
  ベンチャーフェアJAPAN2008事務局 
  〒104-0045  東京都中央区築地4-7-3-8F 
  Tel 03-3524-0785   E-mail info@vfj2008.smrj.go.jp  

    ------------------------------------------------------------

2.<愛知・岐阜・三重発>第2回ビジネスプラン発表会inなごや 
                      《財団法人あいち産業振興機構ほか》

  愛知、岐阜、三重の東海三県の中核的産業支援機関(あいち産業振興機構、
 岐阜県産業経済振興センター、三重県産業支援センター)が連携して、この
 地域で活躍しているベンチャー企業の新たな資金調達、事業連携及び販路開
 拓等を支援するため、広域でのビジネスプランのプレゼンテーションの場を
 設けました。是非、ご参加ください。
 
 【日時】平成20年3月7日(金) 13:20〜17:10 =参加費無料=

 【会場】愛知県産業貿易館 西館 9階 (名古屋市中区丸の内3-1-6)

 【内容】
 ◆ビジネスプラン発表会(第2,3会議室)
   東海三県のベンチャー企業等がビジネスプランを発表し、新規事業
   への理解と必要な支援・協力を求めます。
 
 ◆個別展示・商談・資料・アドバイスコーナー、名刺交換会(第1会議室)
   新しい技術・製品・サービスの展示及びプレゼン企業と参加者の方々
   との名刺交換・商談、専門家による経営等の個別相談を行います。

 【参加対象】
   金融機関・ベンチャーキャピタルのほか、販売・技術の提携等
   プレゼン企業の発表内容に関心のある方。

 【申込締切】
    平成20年2月29日(先着順)

 【詳細・申込み等】
  ★(財)あいち産業振興機構 新事業支援部 新事業育成グループ
  http://www.aibsc.jp/tabid/108/Default.aspx
  TEL (052)231-6166 E-mail: info-shinjigyo@aibsc.jp 担当:鈴木
  ★(財)岐阜県産業経済振興センター エンタープライズ岐阜グループ
   http://www.gpc.pref.gifu.jp/
    TEL (058)379-2220  E-mail: enpura@gpc.pref.gifu.jp 担当:林
  ★(財)三重県産業支援センター 新産業振興チーム
  http://www.marugoshi.com/
  TEL (059)228-3585 E-mail: venture@miesc.or.jp 担当:美濃

    ------------------------------------------------------------

3.創業フォローアップセミナー開催します!!
                     《財団法人三重県産業支援センター》

  創業塾やベンチャースクール等の起業に関する講座を修了した方などを
 対象に、?創業後の課題・問題点の解消又は創業に向けての問題点の解決
 ?情報収集・ビジネスネットワークの構築など、継続的な創業支援を目的
 として開催します。 
 
 ■日 時 平成20年2月9日(土)13時00分から18時00分まで

 ■場 所 じばさん三重(四日市市安島1丁目3番18号)

 ■内 容 
 ・基調講演(受付12:30〜 講演13:10〜13:55 会場:2階 研修室6)
   独立行政法人中小企業基盤整備機構 宮川昌也(みやかわ まさや)氏
  『創業後のセルフチェックをしよう』〜7つのポイントを知る〜

 ・グループディスカッション (14:00〜16:00 会場:2階 会議室6)
   近況・問題点等を発表。講師、同じグループの皆さんと意見交換をし、
   他者のビジネスプランへ助言することにより自身のビジネスプランの
   ブラッシュアップを図って頂きます。

 ・まとめ(16:00〜17:00 会場:2階 研修室6)
   参加者全員のコメントを掲示し、4人の講師や参加者から講評して頂きます。

 ・交流会(17:00〜18:00 会場:4階 研修室1)
   名刺交換会を開催します。多数の方とご歓談いただき、ビジネスネット
   ワークの構築にお役立て下さい。 

 ■定  員 30名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。 

 ■申込締切 平成20年2月5日(火)   

 ■申込方法
  郵送、FAX、E-mailにて(財)三重県産業支援センターへお申し込み下さい。

 ■お申込み・お問い合わせ先
  (財)三重県産業支援センター 新産業振興チーム 担当:三島、伊藤 
   〒514−0004 三重県津市栄町1丁目891 三重県合同ビル5階
   TEL 059−228−3585  FAX 059−228−3800
   URL:http://www.marugoshi.com/  E-mail:school@miesc.or.jp
 
    ------------------------------------------------------------

4.中小企業のための知的財産戦略マネジメント
   〜事業戦略・研究開発戦略・知的財産戦略の三位一体活用〜
                      《財団法人名古屋都市産業振興公社》

  経営資源としての知財の効率的な活用をマネージメントの視点で専門家が
 わかりやすく解説いたします。経営資源を見直し、知財に基礎をおいた経営
 戦略を構築したい中小企業経営者等の皆様のご参加をお待ち致しております。

 ■日 時 平成20年2月5日(火)13時30分〜16時30分

 ■場 所 名古屋市千種区吹上二丁目6番3号 名古屋市中小企業振興会館
      4F 第3会議室
 ■対 象 中小企業経営者、大学発ベンチャー事業者、各種専門家の皆様等

 ■定 員 100名

 ■受講料 無 料

 ■講 師 名古屋市新事業支援センター 経営担当マネージャー 荻須清司氏
      名古屋医工連携インキュベータ インキュベーションマネージャー 石黒裕康氏
      日本弁理士会東海支部 弁理士 松原等氏

【お申し込み・お問い合せ】
 財団法人名古屋都市産業振興公社 名古屋市新事業支援センター
 TEL(052)735−0808   FAX(052)735−2065
 http://www.u-net.city.nagoya.jp/new-biz/

    ------------------------------------------------------------

5.第3回とやまベンチャーマッチングフェア
  〜投資家・ビジネスパートナー求む!〜   《財団法人富山県新世紀産業機構》

  富山県と(財)富山県新世紀産業機構では、ベンチャー企業・起業家と、
 投資家やビジネスパートナーとの出会いの場として、「第3回とやまベ
 ンチャーマッチングフェア」を開催します。
  ベンチャー企業・起業家が、資金、販路、技術、経営ノウハウなどの
 経営資源を獲得するため、ビジネスプランを発表し、支援・協力を求め
 ます。投資家やビジネスパートナーとして、発表者のビジネスにご関心
 のある方の多数のご来場をお待ちしております。
  また、県内中小企業の新規的な商品の展示コーナー、経営やビジネス
 マッチングのお悩みに応じる相談コーナーも設けてありますので、こち
 らにご関心のある方も、ぜひご来場ください。

 ■日 時:2008年2月26日(火)午前10:00〜午後5:00

 ■会 場:オークスカナルパークホテル富山 
     (富山市牛島町11−1 TEL:076−432−2000)

 ■主 催:富山県 (財)富山県新世紀産業機構
 
 ■申込方法:申込書をダウンロードし、FAX、郵送またはE-mailでお申込ください。
 
 ■申込締切:平成20年2月15日(金)
       ※総合相談コーナーの申込は平成20年2月8日(金)

 ■URL:http://www.tonio.or.jp/match/index.html

 ■お問合せ先:
  富山市高田527 情報ビル2階
  財団法人富山県新世紀産業機構 企画管理課
  TEL 076−444−5601 FAX 076−444−5642
  E-mail mirai@tonio.or.jp
 
    ------------------------------------------------------------

6.起業家のためのオープンキャンパス  《特定非営利活動法人起業支援ネット》

 ●−志にエールを贈ります!−−−●

 ・・・あなたがもし、
 「大切にしたいこと」を仕事にしようと思うならば
 ここにあなたの志を支える場所があります。・・・

 ★東京・大阪・名古屋のコミュニティビジネス・社会起業家を支援する
  プロ集団が名古屋に終結!
 ★志で起業する人々へ熱いメッセージを送り、仲間との出会いの場を創造!
 ★各支援プログラムを一挙公開、経営体験コーナー有り、
  先輩起業家も駆けつける充実の1日!

 ■日 時 2008年2月9日(土) 10:00〜16:00

 ■場 所 アイリス愛知(名古屋市中区丸の内2-5-10)

 ■定 員 150名
    
 ■参加費 無 料

 ■プログラム内容
 10:00-11:00 基調講演「志で起業する!」
        川北秀人氏(IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]代表) 

 11:00-11:50 プログラムガイダンス?
       “起業の学校”特定非営利活動法人起業支援ネット

 12:50-13:40 プログラムガイダンス?
       “社会起業家ビジネスプランコンペ”特定非営利活動法人edge(申請中)
 
 13:50-15:20 プログラム体験コーナー
        経営感覚を学ぶ屋台屋本舗ゲーム・プログラム模擬体験・資料コーナーなど

 15:30-16:00 意見交換会「疑問・質問を解決!」
        コーディネーター:川北秀人
           パネリスト:関原深(edge/株式会社インサイト代表取締役)
                :関戸美恵子(起業支援ネット代表理事)

 ■詳細はこちらから
  http://www.npo-kigyo.net/kigyo-school/images/open-campus.pdf

=============================================================================
●施策情報【再掲】
===========================
1.中部の技術シーズ
  〜平成19年度版にリニューアル。内容充実!シーズ検索が簡単!〜
                              《中部経済産業局》

 ■中部の技術シーズとは

  「中部の技術シーズ」は、中部地域における新産業創造を目的として
 産学官連携による研究開発活動を推進するため、大学、高等専門学校、
 公設試験研究機関等のご協力を得て、提供頂いた技術シーズを中部技術
 開発支援団体会議にて取りまとめたものです。
  これら技術シーズが、冊子、CD-ROM、ホームページ等を通して紹介さ
 れ、企業への技術移転、産学共同研究等のマッチング、コンソーシアム
 形成に向けたコーディネート活動等に幅広く活用されることを期待して
 います。
 
 ■《平成19年度版中部の技術シーズのポイント》

 (1)検索機能の充実
   ウエブサイト上で、シーズ調査票の全文検索が可能なため、探した
   いシーズが探しやすくなっています。

 (2)中部の技術シーズの特色を紹介
   中部の技術シーズを様々な観点から集計し(例:技術分野・領域別、
   特許出願の有無、共同研究の相手となる業界など)、グラフ等にま
   とめ、その特色を紹介しています。局ホームムページ上では、各集
   計結果からのシーズ検索も可能です。

 (3)提案力のあるモデルシーズを紹介
   シーズの内容や技術の強み、製品イメージなどを、図やイラストを交
   えモデルシーズ(30シーズ)としてわかりやすく紹介しています。

 (4)「技術戦略マップ」との関連性を紹介
   「技術戦略マップ」(経済産業省H17年作成、H18年改訂)と各シーズ
   の内容を関連付けし、技術戦略マップ策定分野におけるシーズの集積
   度等を紹介しています。

 ■詳細情報
      http://www.chubu.meti.go.jp/technology/hp/main.htm

    ------------------------------------------------------------

2.日本一丸!起業支援ネットワーク「NICe」がスタートしました!
                                《経済産業省》

 ◆起業支援ネットワーク 「NICe(ナイス)」とは
 
  経済産業省が平成19年より実施する「起業支援ネットワーク環境整備事業」
 を、財団法人ベンチャーエンタープライズセンターが受託し運営する事業で、
 National Incubation Center (ナショナル・インキュベーション・センター)
 の頭文字を取った愛称です。

  「NICe」は、全国の起業家や起業を目指す方、およびそれらへの支援者・支
 援機関の動勢や、支援制度、ベンチャー政策論議等に関する情報を集中・共有
 するバーチャルの起業支援プラットホームであり、まさに「日本一丸」となっ
 て有望企業を輩出しようとする「志のネットワーク」です。

  平成19年11月よりSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)システムが
 稼動(支援者コミュニティが先行して稼動。起業家コミュニティは12月稼動予定)
  また12月からは起業・経営支援情報データベースを整備していきます。
 起業家ならびに起業・経営支援者の皆様、是非これを機会にご登録ください!

 ◆−−事業紹介−−◆

(1)SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)事業
 
 SNSシステムは、推薦や紹介により登録されたメンバーを基本とし、
 「起業支援者コミュニティ」と「起業家・ベンチャー企業コミュニティ」
 を中心としたコミュニティにより構成されています。SNSシステムの機能は、
 主に以下の内容を予定しています。

(2)コミュニティ機能
 参加するコミュニティに関する新着記事・書き込み・プロフィール登録など
 の情報発信機能

(3)コミュニケーション機能
 データベース情報(起業支援施策やセミナー・イベント情報など)とリンクし
 たスレッドによる双方向での情報交換機能

 ◆起業・経営支援情報データベース事業
 
  起業・経営支援情報データベースは、支援機関情報、行政による支援策
 助成金・補助金、各種イベント、ビジネスプランコンテスト等の、起業・
 経営に関する様々な情報をデータベース化し、共有・検索を目指していま
 す。

 ■詳細はこちらから http://www.nice-vec.jp/

 ■お問い合わせ先 
  財団法人ベンチャーエンタープライズセンター内「NICe事務局」
  TEL:03-3537-9170 FAX:03-3537-8824 
  Mail:info@nice-vec.jp

    ------------------------------------------------------------

3.「中小企業生産性向上プロジェクト」のご紹介
  〜中小企業の「成長への道筋」を示し、各段階の取組を応援します!〜
                                《中小企業庁》

  景気が回復する中においても地域・中小企業は厳しい環境に置かれ
 ています。我が国経済の持続的成長を実現するためには、経済基盤を
 形成している中小企業の成長に向け、その生産性を向上することがき
 わめて重要です。
  そうした考えに基づき、本年11月13日に「中小企業生産性向上
 プロジェクト」を取りまとめ、公表いたしました。
  その後、平成20年度の予算案等もまとまり、また、農商工連携な
 どの新たな取り組みも進んでいることから、これらの内容も盛り込み
 わかりやすくご紹介することとしました。

【ステップ1】 経営を変える第一歩を踏み出しましょう。
            〜経営の「見える化」を応援します〜

【ステップ2】 下請業者と親事業者の新たな関係を構築します。

【ステップ3】 経営を変えるための資金調達をお手伝いします。

【ステップ4】 付加価値の源泉である人材の育成をお手伝いするとともに、
        中小企業を外部の「チエ」とつなぎます。

【ステップ5】 「つながり」の強化により新しい付加価値を生み出す挑戦
        を支援します。

 ■詳細はこちらから
  http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/071227seisansei_pj.htm

 ■お問い合わせ先 
  中小企業庁参事官室 担当者:森、西村 
  電 話:03−3501−1511(内線 5151〜5) 
      03−3501−1768(直通)  

===============================================================================
●イベント情報【再掲】
===========================
1.第1回ものづくり岡崎フェア2008           《岡崎商工会議所》

  岡崎を代表するものづくり事業所の製品や技術を一挙に紹介。同時に
 産学官連携や知的財産活用をテーマにした講演会・セミナーも開催しま
 す。ぜひ、“ものづくり岡崎”に触れていただく機会として、多くの方
 のご来場をお待ちしております。

<開催概要>

【日  時】平成20年2月14日(木)・15日(金)10:00〜17:00

【会  場】岡崎市竜美丘会館(岡崎市東明大寺町5番地1)

【アクセス】名鉄東岡崎駅南口ロータリーより無料シャトルバスを運行します
     (名鉄東岡崎駅より東へ徒歩約15分)

【内  容】●岡崎市内のものづくり事業所の最新技術の紹介および製品展示
      ●産学官連携の実績紹介と各大学によるシーズの紹介
      ●岡崎ビジネス大賞の表彰と紹介
      ●講演会・セミナーの開催
      (事前の登録が必要です。ホームページから登録ください)
      ●出展企業によるプレゼンテーションの開催
      ●商談会・相談会の開催
      ●交流会

 【参加料】無料(但し、14日の交流会は2,000円が必要。)

【詳細情報】http://www.okazakicci.or.jp/fair2008/

 【問合先】第1回ものづくり岡崎フェア2008開催準備室(岡崎商工会議所内)
      TEL:0564-53-6191 FAX:0564-57-2189
      E-mail fair2008@okazakicci.or.jp

=============================================================================
       ============================================☆★☆
         (事務局)中部経済産業局新規事業課
               編集担当者 早水(はやみず) 
               TEL:052-951-2761
               FAX:052-950-1764
            E-mail:qchbns@meti.go.jp
  「ベンチャー広場」会員登録・変更・解除については、こちらまでお願いします
       ☆★☆===========================================
 ……………………………………………………………………………………………
NEW!!
【最新号】

バックナンバー
【Vol.188】
【Vol.187】
【Vol.186】
【Vol.185】
【Vol.184】
【Vol.183】
【Vol.182】
【Vol.181】
【Vol.180】
【Vol.179】
【Vol.178】
【Vol.177】
【Vol.176】
【Vol.175】
【Vol.174】
【Vol.173】
【Vol.172】
【Vol.171】
【Vol.169】
【Vol.168】
【Vol.166】
【Vol.165】
【Vol.164】
【Vol.163】
【Vol.162】
【Vol.161】
【Vol.160】
【Vol.159】
【Vol.158】
【Vol.157】
【Vol.156】
【Vol.155】
【Vol.154】
【Vol.147】
【Vol.145】
【Vol.144】
【Vol.143】
【Vol.142】
【Vol.140】
【Vol.139】
【Vol.137】
【Vol.136】
【Vol.135】
【Vol.134】
【Vol.133】
【Vol.132】
【Vol.130】
【Vol.128】
【Vol.127】
【Vol.126】
【Vol.125】
【Vol.124】
【Vol.123】
【Vol.122】
【Vol.121】
【Vol.120】
【号  外】
【Vol.119】
【Vol.118】
【Vol.117】
【Vol.116】
【Vol.115】
【Vol.114】
【Vol.113】
【Vol.112】
【Vol.111】
【Vol.110】
【Vol.109】
【Vol.108】
【Vol.106】
【Vol.105】
【Vol.104】
【Vol.103】
【Vol.102】
【Vol.101】
【Vol.100】
【Vol.99】
【Vol.98】
【Vol.97】
【Vol.96】
【Vol.95】
【Vol.94】
【Vol.93】
【Vol.92】
【Vol.91】
【Vol.90】
【Vol.89】
【Vol.88】
【Vol.87】
【Vol.86】
【Vol.85】
【Vol.84】
【Vol.83】
【Vol.82】
【Vol.80】
【Vol.79】
【Vol.78】
【Vol.77】
【Vol.75】
【Vol.74】
【Vol.73】
【Vol.71】
【Vol.69】
【Vol.68】
【Vol.66】
【Vol.65】
【Vol.64】
【Vol.63】
【Vol.62】
【Vol.61】
【Vol.60】
【Vol.59】
【Vol.58】
【Vol.57】
【Vol.56】
【Vol.55】
【Vol.54】
【Vol.53】
【Vol.52】
【Vol.50】
【Vol.49】
【Vol.48】


HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764