FM おかざき Home Page 76.3

MEDIA
├メルマガ・かわら版
├ HOME
├CATV
├コミュニティFM
├タウン誌
├口コミ情報
├ライブ放送局

COMMUNITY
├行政機関
├ 三河地域のお店
├その他団体

番組ゲスト出演申込

グローカル・ニュース|不定期ビジネスニュース|岡崎商工会議所 メールニュース|Election News
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 中部経済産業局ベンチャー広場 かわら版【Vol.181】
  バックナンバーはこちら
 http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/backnumberlist.htm
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆■2007/09/12■☆★☆★☆★
中部経済産業局では、新規事業に関する支援団体や行政の施策、イベント情報を
月2回配信しています。詳細情報は、項目ごとに記載した問合先にお尋ねください。 
本メールマガジンの配信先追加・変更、配信停止を希望される方は、メール巻末を
ご覧ください。
====≪トピックス≫===========================================================

●施策情報【新着情報】
---------------------
1.毎週水曜日開設中の「創業・第二創業相談窓口」にて「あいちの起業家応援
  セット」を無料配布中!!               《国民生活金融公庫》

●イベント情報【新着情報】
-------------------------
1.「中経連テクノフェア2007」開催のご案内   《社団法人中部経済連合会》
2.「新連携フォーラムin北陸2007」開催のご案内
                  《中小企業基盤整備機構北陸支部・近畿支 
部》       
3.「大学発ベンチャービジネスプラン」及び「学生ビジネスアイデア」の募集
  について               《財団法人名古屋市都市産業振興公社》

         //////////////////////////////////////////

 大学及び企業の方々から、大学のシーズを生かした新規性、独自性等のあふれる
 斬新なビジネスプラン・アイデアを募集しています。
 優秀なビジネスプラン等については、発表会にてグランプリ、奨励賞等の表彰と
 ともに、生産、販売及び融資等の事業提携先とのマッチングの機会を提供する交
 流会にご参加いただけますのでご応募ください。

       【募集期限】  平成19年11月15日(木)
       【表彰等・日時】平成20年 1月15日(火)
       【表彰等・場所】メルパルク名古屋(東区葵3-16-16)

●施策情報【再掲】
-----------------
1.平成19年度第2回地域資源活用型研究開発事業の公募(予告)《中部経済産業局》
2.第80回新技術開発助成の募集          《財団法人新技術開発財団》
3.「第3回ベンチャービジネス助成金」の公募
             《ぎふ地域ベンチャー支援ネットワーク「NOBUNAGA21」》

●イベント情報【再掲】
---------------------
1.「ベンチャーフェアJAPAN2008」への出展者募集
                           《中小企業基盤整備機構》
2.「知的財産戦略・活用セミナー」の開催について
                       《(財)三重県産業支援センター》
3.ビジネスプラン実践スクール〜基礎から学ぶ起業家の実務2007〜
        《財団法人名古屋都市産業振興公社 名古屋市新事業支援センター》
4.「中部大学フェア−産官学連携・人づくり・ものづくり−」
         〜シーズとニーズが出会い、触発する!〜     《中部大学》

=============================================================================
●施策情報【新着情報】
===========================
1.毎週水曜日開設中の「創業・第二創業相談窓口」にて「あいちの起業家応援
  セット」を無料配布中!!               《国民生活金融公庫》

 ■「創業」や、経営の多角化・事業転換等の「第二創業」をお考えの方を対象に、
  毎週水曜日に愛知県内全支店において「創業・第二創業相談窓口」を開設中!
 ■現在、「創業・第二創業相談窓口」にご来店いただいた方で、ご希望の方に
  「あいちの起業家応援セット」を無料配付しております。部数に限りがござい
  ますので、配布をご希望の方はお早めにお越しください。
  ----------------------------------------------
  ★★「あいちの起業家応援セット」の内容★★
   ・創業の手引 (創業準備に必要な情報を網羅的にまとめた冊子)
   ・あいちの起業家応援ガイドブック
     (愛知県内の創業支援情報・創業手続き先等をまとめた冊子)
   ・新規開業企業を対象とするパネル調査結果
    (国民生活金融公庫総合研究所による、創業企業の創業後に
                   生じる変化を捉えた調査結果)
   ・創業事例集(全国の特徴的な創業事例をまとめたもの)
   ・創業計画書フォーマット(簡単に作成できる創業計画書の雛型)
  ----------------------------------------------

 ■「創業・第二創業相談窓口」では、借入申込前の資金計画や収支計画など金融
  面から、専門のスタッフがアドバイス!
 ■事前にご予約いただければ、お待ちいただくことなく十分に時間を設けてご相
  談させていただきますので、経営の多角化・事業転換をお考えの方は、お気軽
  にご相談ください。

  ※詳しくは下記の最寄の支店にお問い合わせください。
  こくきん創業支援センター名古屋(名古屋支店 創業支援課)
       〒460-0003 名古屋市中区錦1−11−20 TEL(052)221-7251
  熱田支店 〒456-0025 名古屋市熱田区玉の井町7-30  TEL(052)681-2271
  中村支店 〒450-0003 名古屋市中村区名駅南1-24-21 TEL(052)561-6301
  豊橋支店 〒440-0806 豊橋市八町通2-15       TEL(0532)52-3191
  一宮支店 〒491-0852 一宮市大志2-3-18       TEL(0586)73-3131
  岡崎支店 〒444-0043 岡崎市唐沢町1−4−2    TEL(0564)24-1711

 ○国民生活金融公庫ホームページ(URL:http://www.kokukin.go.jp/)

=============================================================================
●イベント情報【新着情報】
===========================
 掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。
 また、イベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせください。
=============================================================================
1.「中経連テクノフェア2007」開催のご案内     《社団法人中部経済連合会》

 当支援機構では、中部地域の「ものづくり分野」における挑戦をたたえ、
 「中経連テクノフェア2007」を下記のとおり開催させていただきます。
 技術シーズ・ニーズの出会いの場として、是非ともご参加いただき、ご交流を
 深めていただきますようご案内申し上げます。
 また、関係先の方々にも広くご案内いただければ幸甚に存じます。

【日時】平成19年10月11日(木)12時30分〜18時

【場所】名古屋栄ビルディング12階

【主催】(社)中部経済連合会
 ※ 入場無料(事前申込みを要します)
 ※ 詳細内容につきましては、下記URLを参照願います。
      ==「中経連テクノフェア2007」開催案内==
        http://www.vbsc.net/event/te2007.pdf

【問合せ先】(社)中部経済連合会
          中経連新規事業支援機構(近藤、浅利、後藤)
          TEL:052−950−7855
          FAX:052−962−8090

    ------------------------------------------------------------

2.「新連携フォーラムin北陸2007」開催のご案内
                  《中小企業基盤整備機構北陸支部・近畿支部》

 中小企業基盤整備機構は、「新連携フォーラムin北陸2007」を開催します。
 この新連携フォーラムin北陸2007では、北陸3県(富山県・石川県・福井県)
 における全ての新連携認定事業者によるブース出展またはパネル展示が行われる
 ほか、中小企業基盤整備機構がマネージャーなどによる新連携相談コーナーを開
 設するなど、新連携事業に取り組もうとする方々への支援などに資する内容とな
 っております。
 また、本フォーラム開催当日は、隣接会場において以下のイベントも開催されて
 おります。
 皆様のご参加お待ちしております。

 ■日時:9月19日(水)10:00〜17:00

 ■場所:石川県産業展示館1号館(一部使用、入場無料)

 ■主催:中小企業基盤整備機構北陸支部・近畿支部

 ■同時開催
     ・しんきんビジネスフェア「北陸ビジネス街道2007」
     ・「2007異業種交流・産学連携フォーラムin北陸」

 ■詳細は以下のURLをご覧ください。
    http://www.smrj.go.jp/hokuriku/seminar/shinrenkei/index.html

    ------------------------------------------------------------

3.「大学発ベンチャービジネスプラン」及び「学生ビジネスアイデア」の募集
  について               《財団法人名古屋市都市産業振興公社》

 大学及び企業の方々から、大学のシーズを生かした新規性、独自性等のあふれ
 る斬新なビジネスプラン・アイデアを募集しています。
 優秀なビジネスプラン等については、発表会にてグランプリ、奨励賞等の表彰
 とともに、生産、販売及び融資等の事業提携先とのマッチングの機会を提供す
 る交流会にご参加いただけますのでご応募ください。

 ■募集期限  :平成19年11月15日(木)

 ■表彰等・日時:平成20年1月15日(火)

 ■表彰等・場所:メルパルク名古屋(東区葵3-16-16)

 ■詳細は以下のURLをご覧ください。
     http://www.u-net.city.nagoya.jp/new-biz/index.html

=============================================================================
●施策情報【再掲】
===========================
1.平成19年度第2回地域資源活用型研究開発事業の公募(予告)
                              《中部経済産業局》

 経済産業省では、地域において産学官連携による事業化に直結する実用化
技術開発を促進することにより、新産業の創出を促し、もって地域経済の活性化
を図ることを目的として、公募を実施いたします。

 【事業名】     地域資源活用型研究開発事業(委託費)
 【公募受付期間】  平成19年9月3日(月)〜9月20日(木)
  ★事業概要・公募要領は、下記URLをご覧ください。
   http://www.chubu.meti.go.jp/technology/page/newsabout19fy.htm
  ★第1回採択案件(参考)
   http://www.chubu.meti.go.jp/technology/page/support_press.htm#shigen

    ------------------------------------------------------------

2.第80回新技術開発助成の募集                  《愛知県》

【開催要項】本助成は、独創的な新技術の実用化をねらいとしており、基本的
      技術の確認が終了し、実用化を目的にした開発試作を対象とする。
【対象企業】資本金3億円以下、社員300名以内、売上げ100億円以内の
      いずれの条件も満たし、自ら技術開発する中小企業社
【助成金額】試作合計金額の2分の1以下で最高10,000千円
【申込期間】平成19年10月1日から10月20日(締切日消印有効)
【提出書類】財団法人新技術開発財団URLを参照
【申込書の請求】
    財団法人新技術開発財団URLからダウンロードしてご使用ください。
    (詳細URL↓)
       http://www.sgkz.or.jp
       http://www.sgkz.or.jp/download/newtech/outline.html

    ------------------------------------------------------------

3.「第3回ベンチャービジネス助成金」の公募
             《ぎふ地域ベンチャー支援ネットワーク「NOBUNAGA21」》

 ぎふ地域ベンチャー支援ネットワーク「NOBUNAGA21」は、下記のとおり「第3回
ベンチャービジネス助成金」を進呈することとし、対象企業を公募いたしますので、
お知らせします。

【名 称】 「NOBUNAGA21 第3回ベンチャービジネス助成金」
【助成金額】最優秀賞 100万円 1社
      優秀賞   10万円 3社
【応募期間】公開募集
     ・所定の申込書に必要事項をご記入の上、必要添付書類とともに、
      事務局宛ご郵送ください。
     ・応募用紙は、ホームページ(http://www.nobunaga21.net/)より
      ダウンロードしてください。
【応募資格】
     ・岐阜・愛知県に主たる事業所を置くベンチャー企業または起業家
     ・新規性や独創性のある技術やノウハウ等により積極的な事業展開を
      行っている企業等及び新規事業活動を志している起業家
【応募締切】平成19年9月28日(金)
【審査方法】(一次審査)書類審査
      (二次審査)審査委員会による総合審査(書類・面接<プレゼン>)
【審査委員会メンバー】
      株式会社十六銀行、野村證券株式会社、監査法人トーマツ、
      商工組合中央金庫、日本工業技術振興協会
【選考基準】「新規性」「独創性」「事業化の可能性・将来性」「事業化への意欲」
      等により総合判断いたします。
【選考発表】平成19年10月下旬(予定)に「NOBUNAGA21」ホームページにて発表
      するとともに、応募者には書面にてご連絡いたします。
【授賞式】 平成19年11月中旬
      ぎふ地域ベンチャー支援ネットワーク「NOBUNAGA21」セミナー第2部
      にて優秀ベンチャーの授賞式およびビジネスプランの発表を行います。
【問合わせ】NOBUNAGA21事務局(十六銀行営業企画部法人業務グループ内)
      TEL:0120-0817-16 TEL:058-266-2702    

===============================================================================
●イベント情報【再掲】
===========================
1.「ベンチャーフェアJAPAN2008」への出展者募集
                           《中小企業基盤整備機構》

 中小機構では、標記の募集を9月28日まで行っています。本フェアは来年2月
 5日から7日に東京国際フォーラム(東京都千代田区)で開催。革新的な新事業・
 新規事業等に果敢に取り組む中小・ベンチャー企業が開発した優れた製品、技術、
 サービスを一堂に会し展示することにより、中小・ベンチャー企業等の販路・事
 業提携先の開拓の機会を支援するマッチングイベントです。応募要綱、開催概要
 等詳しくは下記URLをご覧ください。

        (URL)http://vfj2008.smrj.go.jp

【問い合わせ先】
    ベンチャーフェアJAPAN2008事務局
    電話:03−3524−0785

 ------------------------------------------------------------

2.「知的財産戦略・活用セミナー」の開催について
                       《(財)三重県産業支援センター》

 基調講演では名古屋工業大学客員教授、あいち知的財産創造プラン推進協議会
座長の盛田謙三氏に「中小企業における知的財産戦略」と題して、中小企業にお
ける知財戦略を事例を交え分かりやすくご講演いただきます。
 また、三重県内の中小企業の立場から(株)アイズ 代表取締役 川邊浩氏と東
邦エンジニアリング(株)代表取締役 鈴木辰俊氏に「中小企業の知的財産の活
かし方」について、ご講演いただきます。その他にも知的財産の支援施策など、
皆様役立つ内容が盛りだくさんのセミナーとなっております。

【日 時】平成19年9月20(木) 13:30〜16:50
【場 所】プラザ洞津2階「高砂の間」(三重県津市新町1-6-28)
【定 員】100名(先着順/定員になり次第、締め切りさせていただきます)
【受講料】無料
【主 催】三重県科学技術振興センター・(財)三重県産業支援センター
【申込み】下記HPの「研修会やセミナー等を受講したい」よりお申込ください。
     URL:http://www.miesc.or.jp/
【お問い合わせ】
    (財)三重県産業支援センター 技術支援チーム 廣田、清崎
     〒514-0004 三重県津市栄町1丁目891 三重県合同ビル5階
           TEL 059-228-3171  FAX 059-228-3173
           E-mail:h-hirota@miesc.or.jp

 ------------------------------------------------------------

3.ビジネスプラン実践スクール〜基礎から学ぶ起業家の実務2007〜
     《財団法人名古屋都市産業振興公社 名古屋市新事業支援センター》

 ビジネスプラン作成、開業手続き、会計税務などの基本的な知識は、具体的な
事業展開のためにも、金融機関などのバックアップを受けるためにも、また、事
業のパートナーなどの協力者を得るためにも必要不可欠です。また、昨年は商法
の抜本的とも言える改正があり、税制も改正されました。これから創業を考える
かたには、必須の知識といっても過言ではありません。
 そこで、これから起業する方に必要な知識を、本気・本音でわかりやすく解説
するスクールを開催します。
 新会社法についても詳しく説明します。

【対 象】創業をめざす方・創業間もない方
【定 員】40名
【受講料】8,000円
【講 師】平林総合事務所 所長 平林信成
【日 時】平成19年10月6日、13日、20日、10月27日
     (すべて土曜日)
     9時30分〜16時30分
【場 所】名古屋市千種区吹上二丁目6番3号
        名古屋市中小企業振興会館4F 第2会議室
【お申し込み・お問い合せ】
   財団法人名古屋都市産業振興公社 名古屋市新事業支援センター
   TEL(052)735−0808
   FAX(052)735−2065
   http://www.u-net.city.nagoya.jp/

 ------------------------------------------------------------

4.「中部大学フェア−産官学連携・人づくり・ものづくり−」
     〜シーズとニーズが出会い、触発する!〜      《中部大学》

    全学部が進めている研究活動の断面を紹介します。【入場無料】
  
【日 時】平成19年9月19日(水)10:00〜17:00
【会 場】中部大学キャンパス (愛知県春日井市松本町1200)
     三浦幸平メモリアルホール、第1学生ホール、9号館1階学生自習室
【内 容】
  ◇基調講演 (会場/メモリアルホール)
    テーマ1 中部経済産業局 局長  大辻 義弘 氏
       「(仮題)中部の産業政策の展望と課題」   10:15〜11:05
    テーマ2 トヨタ自動車株式会社
         パートナーロボット開発部 理事 高木 宗谷 氏
       「パートナーロボットと作る未来のカタチ」 11:10〜12:00

  ◇ミニ講演会     (会場/9号館1階学生自習室)13:00〜16:20
     全学部・研究所の研究者による研究発表を行います。

  ◇ポスターセッション    (会場/第1学生ホール)13:00〜17:00
     全学部の研究者の技術シーズを紹介します。

  ◇技術相談・知的財産相談コーナー
                (会場/第1学生ホール)13:00〜17:00
     本学専属のコーディネータ6名がご相談に応じます。

  ◇生命健康科学部による健康相談コーナー
                (会場/第1学生ホール)13:00〜17:00
     ストレスチェック、内臓脂肪チェックなどを行います。
 
  ◇産業クラスター計画のご紹介
                (会場/第1学生ホール)13:00〜17:00
     産官学連携を通じ、新事業を目指す方々へ、各プロジェクトを紹介
     します。
     また、中部経済産業局による技術開発助成事業説明会を開催します。

  ◇交流コーナー       (会場/第1学生ホール)13:00〜17:00
     ご参加いただいた企業様と本学研究者とが、自由に意見交換できる
     場を設けます。

【お問い合わせ】 中部大学 研究支援センター 
         TEL:0568-51-4852 FAX:0568-51-4859
         E-mail:kensien@office.chubu.ac.jp

 ※ 詳細は、ホームページをご覧ください。
    http://www.chubu.ac.jp/future_events/detail-74.html
    
=============================================================================
       ============================================☆★☆
         (事務局)中部経済産業局新規事業課
               編集担当者 大橋
               TEL:052-951-2761
               FAX:052-950-1764
            E-mail:qchbns@meti.go.jp
  「ベンチャー広場」会員登録・変更・解除については、こちらまでお願いします
       ☆★☆===========================================
 

バックナンバー
【Vol.180】
【Vol.179】
【Vol.178】
【Vol.177】
【Vol.176】
【Vol.175】
【Vol.174】
【Vol.173】
【Vol.172】
【Vol.171】
【Vol.169】
【Vol.168】
【Vol.166】
【Vol.165】
【Vol.164】
【Vol.163】
【Vol.162】
【Vol.161】
【Vol.160】
【Vol.159】
【Vol.158】
【Vol.157】
【Vol.156】
【Vol.155】
【Vol.154】
【Vol.147】
【Vol.145】
【Vol.144】
【Vol.143】
【Vol.142】
【Vol.140】
【Vol.139】
【Vol.137】
【Vol.136】
【Vol.135】
【Vol.134】
【Vol.133】
【Vol.132】
【Vol.130】
【Vol.128】
【Vol.127】
【Vol.126】
【Vol.125】
【Vol.124】
【Vol.123】
【Vol.122】
【Vol.121】
【Vol.120】
【号  外】
【Vol.119】
【Vol.118】
【Vol.117】
【Vol.116】
【Vol.115】
【Vol.114】
【Vol.113】
【Vol.112】
【Vol.111】
【Vol.110】
【Vol.109】
【Vol.108】
【Vol.106】
【Vol.105】
【Vol.104】
【Vol.103】
【Vol.102】
【Vol.101】
【Vol.100】
【Vol.99】
【Vol.98】
【Vol.97】
【Vol.96】
【Vol.95】
【Vol.94】
【Vol.93】
【Vol.92】
【Vol.91】
【Vol.90】
【Vol.89】
【Vol.88】
【Vol.87】
【Vol.86】
【Vol.85】
【Vol.84】
【Vol.83】
【Vol.82】
【Vol.80】
【Vol.79】
【Vol.78】
【Vol.77】
【Vol.75】
【Vol.74】
【Vol.73】
【Vol.71】
【Vol.69】
【Vol.68】
【Vol.66】
【Vol.65】
【Vol.64】
【Vol.63】
【Vol.62】
【Vol.61】
【Vol.60】
【Vol.59】
【Vol.58】
【Vol.57】
【Vol.56】
【Vol.55】
【Vol.54】
【Vol.53】
【Vol.52】
【Vol.50】
【Vol.49】
【Vol.48】


HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764