FM おかざき Home Page 76.3

MEDIA
├メルマガ・かわら版
├ HOME
├CATV
├コミュニティFM
├タウン誌
├口コミ情報
├ライブ放送局

COMMUNITY
├行政機関
├ 三河地域のお店
├その他団体

番組ゲスト出演申込

グローカル・ニュース|不定期ビジネスニュース|岡崎商工会議所 メールニュース|Election News
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
中部経済産業局ベンチャー広場 かわら版【Vol.172】
  http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/index.htm
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★■2007/04/16■★☆
 中部経済産業局では、新規事業に関する支援団体や行政の施策情報、イベント情報を
月2回配信しています。詳細情報は、項目ごとに記載した問合先におたずねください。
 本メールマガジンの配信先追加・変更、配信停止を希望される方は、メール巻末を
ご覧ください。

====☆トピックス
☆=====================================================================
∞∞∞施策情報【新着情報】∞∞∞

1.「平成19年度中小企業・ベンチャー挑戦支援事業のうち実用化研究開発事業
  (通称:スタートアップ支援事業)の公募について 〜 経済産業省 〜

2.「平成19年度中小企業戦略的IT化促進事業」公募について 〜 経済産業省〜

3.「平成19年度小規模企業者等設備資金貸付・設備貸与制度の説明会」開催のご案内
                                                    〜 (財)あいち産業振興機構 〜

4.「第79回(平成19年度)新技術開発助成の募集」のご案内 〜 (財)新技術開発財団 〜

5.「平成18年度版 中部の技術シーズ」が完成しました 〜 経済産業省 〜

6.国民生活金融公庫のホームページに「こくきん創業支援センター名古屋」コーナーを開設中
  −創業・第二創業支援の取り組みをタイムリーに掲載−  〜国民生活金融公庫〜


∞∞∞イベント情報【新着情報】∞∞∞

1.「発明の日」わくわくフェア2007を開催します!  〜 特許庁 〜
        〜発明の世界へおいでよ!〜

∞∞∞施策情報【再掲】∞∞∞

1.平成19年度提案公募型技術開発事業の公募について 〜経済産業省〜

2.平成19年度研究開発助成事業「試作品開発助成金」の募集開始!研究開発を支援します!
                        〜財団法人中小企業ベンチャー振興基金〜

3.イノベーション実用化助成事業の公募説明会について 〜NEDO技術開発機構〜
======================================================================================
∞∞∞施策情報【新着情報】∞∞∞
======================================================================================
1.「平成19年度中小企業・ベンチャー挑戦支援事業のうち実用化研究開発事業
  (補助金、通称:スタートアップ支援事業)」公募のお知らせ

〜経済産業省〜

 経済産業省では、「平成19年度中小企業・ベンチャー挑戦支援事業のうち
実用化研究開発事業(補助金、通称:スタートアップ支援事業)」に係る公募を開
始しました。

【事業概要】本制度は、中小企業の新分野進出等の円滑化等を図ることを目的
           として、中小企業が行う実用化研究開発に要する経費について補
           助金を交付するとともに、ビジネスプランの具体化・実用化に向
           けたコンサルティングを一体的に実施するものです。
【対象事業】補助対象となる事業は、中小企業が自ら行う新製品、新技術に関
           する研究開発です。
【対象経費】補助対象となる経費は、次の(1)〜(9)に掲げる研究開発に要する経費
           です。
           (1)原材料及び副資材の購入に要する経費
           (2)構築物の購入、建造、改良、据付け、借用又は修繕に要する
              経費
           (3)機械装置又は工具・器具の購入、試作、改良、据付け、借用
              又は修繕に要する経費
           (4)外注加工・検証等に要する経費
           (5)技術指導の受入れに要する経費
           (6)研究開発委託に要する経費
           (7)直接人件費
           (8)特許取得費
           (9)その他特に必要と認める経費
【補助率等】補助率は、補助対象経費の3分の2以内です。
           補助限度額は、1件当たり4,500万円です。
           (ただし、下限は100万円)
【補助事業期間】交付決定日から平成20年3月31日まで
【公募期間】平成19年3月28日(水)〜4月27日(金)(17:00必着)
【公募方法】詳細については、下記をご覧ください。
           http://www.chubu.meti.go.jp/technology/download/yoryo_su.pdf
【問合せ先】
       〒460-8510 名古屋市中区三の丸2-5-2
       中部経済産業局 地域経済部 産業技術課
       TEL:052-951-2774/FAX:052-950-1764
       http://www.chubu.meti.go.jp/technology/page/newsabout19fy.htm#sukaki
----------------------------------------------------------------------------------
2.「平成19年度中小企業戦略的IT化促進事業」公募のお知らせ  〜経済産業
省〜

 経済産業省では、「平成19年度中小企業戦略的IT化促進事業」の提案を募集し
ています。

【事業概要】中小企業者の利活用に配慮された電子データ交換(EDI)シス
      テムを構築するために実施する事業に対し、経費の一部を補助す
      ることによりEDIシステムの普及促進を図ります。
      平成19年度は、製造業において業界・業種にとらわれない共通シス
      テムの構築を目指す方々を重点的に支援します。
【応募資格】中小企業を含む各種業界団体・連合会、中小企業を含むコンソー
      シアム等
【事業の内容】(1)事前調査研究枠
             業務効率化や生産性向上を図るために有効なEDIを活用した
       システムの構築に向けた調査を行う事業
             (2)開発・導入枠
             業務効率化、生産性向上や顧客満足の向上を図るために有効な
       EDIを活用したシステムの開発・導入を行う事業
【補助率等】(1)補助率      補助対象経費の1/2以内
           (2)補助金の規模   事前調査研究枠
                          500万円〜3,000万円/件
                 開発・導入枠
                         1,000万円〜1億円/件
【補助事業期間】交付決定日から平成20年3月31日まで
【公募期間】平成19年3月30日(金)〜4月27日(金)まで
【応募方法】詳細は、下記をご覧ください。

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/gijut/download/070308it_koubo_yokoku_setumei.doc
【問合せ先】
    中部経済産業局 地域経済部 情報政策課
       TEL:052-951-0560(直通)
       E-mail:qchibnj@meti.go.jp
       http://www.chubu.meti.go.jp
       または
       中小企業庁経営支援部技術課
       担当者:平井、須藤
       TEL:03-3501-1511(内線5351〜5)、03-3501-1816(直通)
       http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/gijut/070308it_koubo_yokoku.htm
-------------------------------------------------------------------------------------------
3.「平成19年度小規模企業者等設備資金貸付・設備貸与制度の説明会」開催のご案内
                          〜 (財)あいち産業振興機構 〜

(財)あいち産業振興機構では、小規模企業者等の創業及び経営基盤の
強化に必要な設備の導入を促進するための制度を実施しています。
設備の購入に要する経費の2分の1以内を無利子で貸付ける「設備資金
貸付制度」と長期、低利で割賦・リースする「設備貸与制度」があり、
この説明会を開催します。

【日 時】平成19年4月25日(水)14:00 〜
【場 所】名古屋商工会議所 5階B会議室(TEL052-223-5756)
       他各会場については、下記URLを参照ください。
【申込・問合せ先】(財)あいち産業振興機構 経営支援部
             設備投資支援グループ
     名古屋市中区丸の内3-1-6 愛知県産業貿易館 本館 4F
          電 話:052-231-6162
          FAX:052-211-1470
          E-Mail:info-setubi@aibsc.jp
【詳 細】http://www.aibsc.jp/setubi/003_setsubi.html
-----------------------------------------------------------------------------------------
4.「第79回(平成19年度)新技術開発助成の募集」のご案内  〜 (財)新技術開発財団 〜

 新技術開発財団は広く科学技術に関する独創的な研究や新技術を開発し、
これを実用化することによって我が国の新産業・科学技術の新分野等を
醸成開拓し、国民生活の向上に寄与することを目的としています。
当財団の助成は『独創的な新技術の実用化』をねらいとしており、基本的
技術の確認が終了し、実用化を目的にした開発試作を対象にしています。

【募集期間】第1次:平成19年04月01日〜04月20日
      第2次:平成19年10月01日〜10月20日
【問合せ先】(財)新技術開発財団
         〒143-0021 東京都大田区北馬込1-26-10
         TEL:03-3775-2021 FAX:03-3775-2020
         MAIL:zaidan-mado@sgkz.or.jp
【詳 細】http://www.sgkz.or.jp/download/newtech/outline.html
----------------------------------------------------------------------------------------
5.「平成18年度版 中部の技術シーズ」が完成しました 〜 経済産業省 〜

「中部の技術シーズ」は、産学官連携による研究開発活動を推進するた
め、中部地域の大学等59機関・全896件の技術シーズを取りまとめ
たものです。
平成18年度版は、利用する企業の立場からよりわかりやすく使いやす
いものとするため、シーズの記載項目に「実用化達成の課題や時期」「
共同研究の相手となる業界」「技術戦略マップ上の分野」等の情報を追
加するとともに、ウェブサイトでの全文検索等、検索機能を充実しまし
た。是非、ホームページでご活用ください。

http://www.chubu.meti.go.jp/technology/hp/main.htm
----------------------------------------------------------------------------------------
6.国民生活金融公庫のホームページに「こくきん創業支援センター名古屋」コーナーを開設中
  −創業・第二創業支援の取り組みをタイムリーに掲載−
                                                     〜国民生活金融公庫〜
 こくきん創業支援センター名古屋では、国民生活金融公庫の創業・第二創業支援の取組みを
地域により広く周知する目的で、同公庫のホームページに「こくきん創業支援センター名古屋」
コーナーを開設しております。
同コーナーでは、創業・第二創業に関する相談会・セミナー等の開催情報や連携する
創業支援機関のリンク集など、地域の皆様のお役に立つ情報を提供していますので、
創業・第二創業をお考えの皆様は、是非ご活用ください。


「こくきん創業支援センター名古屋」コーナー
(http://www.kokukin.go.jp/sinkikaigyou/center/08_nagoya/index.html)

※ 詳しくは下記までお問い合わせください。
こくきん創業支援センター名古屋(名古屋支店 創業支援課)
      〒460-0003 名古屋市中区錦1−11−20    ?(052)221-7251

========================================================================================
 ∞∞∞イベント情報【新着情報】∞∞∞
 掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。
 また、イベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせくださ
い。
========================================================================================
1.「発明の日」わくわくフェア2007を開催します!
  〜発明の世界へおいでよ!〜

 特許庁では、「専売特許条例(現在の特許法)」が公布された4月18日を
記念して「発明の日」と定めています。
 この「発明の日」を広く認知してもらうとともに、次世代を担う子どもたちに
知的創造の大切さを知ってもらうことを目的に、工作教室・発明クイズラリー
・自然科学体験等のイベントを開催します。(当日の観覧は無料です。)

【日 時】 4月22日(日) 9:30〜17:00
【場 所】 産業技術記念館(名古屋市)

詳細は以下をご覧ください
http://www.chubu-chizai.jp

問い合わせ先:
中部経済産業局産業技術課特許室
TEL:052-951-2774
======================================================================================
 ∞∞∞施策情報【再掲】∞∞∞
======================================================================================
1.「平成19年度の提案公募型技術開発事業」公募のお知らせ 〜経済産業省〜

 経済産業省では、平成19年度の提案公募型技術開発事業の公募を開始しました。

 @地域新生コンソーシアム研究開発事業[委託費]
  【概  要】地域において新産業・新事業を創出し、地域経済の活性化を図る
           ため、地域における産学官の強固な共同研究体制(地域新生コン
           ソーシアム)を組むことにより、実用化に向けた高度な研究開発
           を実施します。
  【対  象】地域の大学・公的研究機関と民間企業等の研究開発共同体
  【研究開発期間】2年以内
  【公募時期】平成19年4月5日(木)〜平成19年4月25日(水)
  【委 託 費】一般枠
             新産業創造戦略に沿った研究開発が対象
        委託金額:1億円以内/年(2年度目は5,000万円以内)
            他府省連携枠
           他府省研究開発施策で生み出された技術シーズを活用した技術
              開発が対象
        委託金額:1億円以内/年(2年度目は5,000万円以内)
           ※エネルギー使用合理化・石油代替エネルギーの研究開発課題に
             対してはエネルギー枠が活用可能です。


 A地域新規産業創造技術開発費補助事業[補助金]
  【概  要】地域において新産業・新事業を創出し、地域経済の活性化を図るため、
        中堅・中小企業による新分野進出やベンチャー企業による
             新規創業といった、リスクの高い実用化技術開発を支援します。
  【対  象】民間企業等
  【技術開発期間】2年以内
  【支援内容】補助金額:3,000万円〜1億円以内/年
            (補助率:原則1/2または2/3以内)
        ※エネルギー使用合理化・石油代替エネルギーの研究開発課題に
               対してはエネルギー枠が活用可能です。
  【公募時期】平成19年4月5日(木)〜平成19年4月27日(金)

 B地域資源活用型研究開発事業[委託費]
  【概  要】地域における産学官の強固な共同研究対を組織して行う、地域に存在する資源
     (地域資源)を活用した新商品開発等を目指す実用化技術の研究開発を実施します。
  【対  象】産学共同研究体(企業、公設試、大学等) ※中小企業が主体
  【研究開発期間】2年以内
  【委託金額】1年目:3,000万円以内 2年目:2,000万円以内
  【公募時期】平成19年4月5日(木)〜平成19年4月25日(水)

 ●以下は1〜3共に共通です
  【応募方法】公募要領の様式に従い、コンソーシアム、技術開発または共同研究体の
        主たる実施場所を所管する経済産業局に、直接持参または郵送により提出してください。
  【申込・問合せ先】
      中部経済産業局 地域経済部 産業技術課
      TEL:052-951-2774/FAX:052-950-1764
      E-Mail:qchbng@meti.go.jp
      http://www.chubu.meti.go.jp/index.htm
※応募要件、応募方法、公募要領の様式等につきましては下記ホームページをご参照ください。
 http://www.chubu.meti.go.jp/technology/page/newsabout19fy.htm
--------------------------------------------------------------------------------------------
2.平成19年度研究開発助成事業「試作品開発助成金」の募集開始!研究開発を支援します!

【試作品開発助成金】
 先端的または独創的技術・ノウハウの取得・開発を指向し、科学技術に関する応用研究
 または新技術、新製品等の開発のための試験研究を行う中小企業や起業を目指して
 研究開発を行う個人の研究者に対して、その研究開発成果をベースとして新たな製品開発に
 際しての試作品を製作するために要する資金の一部を助成します。
【試作品開発助成制度内容】
 助成の対象者
  @中小企業の場合
   原則として創業後10年以内または新事業進出後10年以内の中小企業で、
   かつ資本金3億円以下の未公開企業
  A個人の場合
   研究開発の成果を核にして起業を目指す個人の研究者
   助成の対象プロジェクト
   現在の技術水準からみて新規性があり、技術水準が高く、その研究開発成果をベースとして
   新たな試作品の製作を行おうとする具体的な計画を有しているプロジェクト

【応募受付期間】平成19年4月20日から平成19年6月30日まで(消印有効)

【詳細・お問い合わせ先】
 財団法人中小企業ベンチャー振興基金のホームページをご覧いただくか、
 下記あてお問い合わせください。また、申請書類もホームページからダウンロードすることができます。
 なお、財団法人中小企業ベンチャー振興基金は、名古屋、東京、大阪の各中小企業投資育成株式会社が、
 ベンチャービジネスの振興を図るために昭和59年に設立した公益法人です。

 財団法人中小企業ベンチャー振興基金
  http://www.newtec.or.jp/zaidan/index.html TEL:03-5466-2109
 名古屋中小企業投資育成株式会社(総務部 宮島・山田) TEL:052-581-9541
----------------------------------------------------------------------------------------------
3.イノベーション実用化助成事業の公募説明会について 〜NEDO技術開発機構〜

(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO技術開発機構)では、
「イノベーション実用化助成事業」の平成19年度公募についての説
明会を、中部経済産業局管内では以下の2カ所で開催いた致しますので、
応募をお考えの方は是非ご参加ください。

■説明内容
@「イノベーション実用化助成事業」に含まれるすべての事業の説明
・大学発事業創出実用化研究開発事業
・産業技術実用化開発助成事業
・研究開発型ベンチャー技術開発助成事業
・次世代戦略技術実用化開発助成事業
※いずれも技術開発を対象とした、提案公募型の事業です。
A個別相談会

【日程・場所等】
 <名古屋会場>
  平成19年4月18日(水)13:30〜17:00
  中部経済産業局2階 大会議室(愛知県名古屋市中区三の丸2-5-2)

 <富山会場>
  平成19年4月24日(火)13:30〜17:00
  中部経済産業局電力・ガス事業北陸支局 3階 第1〜3会議室
  (富山県富山市愛宕町1-2-26)

【申 込】
参加にあたって事前の申込は必要ございません。

【問い合わせ先】
(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構
研究開発推進部 実用化助成グループ (武部、鬼久保、千田)
(tel:044−520−5173)
http://www.nedo.go.jp/informations/koubo/190302_4/190302_4.html

==============================================================================================
                                      ‥.゜☆。°: ゜・ ★。 *゜・:゜☆
                                    (事務局)中部経済産業局新規事業課
                                                     編集担当者 山田
                                                 TEL:052-951-2761
                                                 FAX:052-950-1764
                                                 E-mail:qchbns@meti.go.jp
                                      「ベンチャー広場」会員登録・変更・解除に
                                       ついては、こちらまでお願いします
                                      。。*゜. ☆。.: ’*  + ゜。.★・”

NEW!!
【最新号】
バックナンバー
【Vol.171】
【Vol.169】
【Vol.168】
【Vol.166】
【Vol.165】
【Vol.164】
【Vol.163】
【Vol.162】
【Vol.161】
【Vol.160】
【Vol.159】
【Vol.158】
【Vol.157】
【Vol.156】
【Vol.155】
【Vol.154】
【Vol.147】
【Vol.145】
【Vol.144】
【Vol.143】
【Vol.142】
【Vol.140】
【Vol.139】
【Vol.137】
【Vol.136】
【Vol.135】
【Vol.134】
【Vol.133】
【Vol.132】
【Vol.130】
【Vol.128】
【Vol.127】
【Vol.126】
【Vol.125】
【Vol.124】
【Vol.123】
【Vol.122】
【Vol.121】
【Vol.120】
【号  外】
【Vol.119】
【Vol.118】
【Vol.117】
【Vol.116】
【Vol.115】
【Vol.114】
【Vol.113】
【Vol.112】
【Vol.111】
【Vol.110】
【Vol.109】
【Vol.108】
【Vol.106】
【Vol.105】
【Vol.104】
【Vol.103】
【Vol.102】
【Vol.101】
【Vol.100】
【Vol.99】
【Vol.98】
【Vol.97】
【Vol.96】
【Vol.95】
【Vol.94】
【Vol.93】
【Vol.92】
【Vol.91】
【Vol.90】
【Vol.89】
【Vol.88】
【Vol.87】
【Vol.86】
【Vol.85】
【Vol.84】
【Vol.83】
【Vol.82】
【Vol.80】
【Vol.79】
【Vol.78】
【Vol.77】
【Vol.75】
【Vol.74】
【Vol.73】
【Vol.71】
【Vol.69】
【Vol.68】
【Vol.66】
【Vol.65】
【Vol.64】
【Vol.63】
【Vol.62】
【Vol.61】
【Vol.60】
【Vol.59】
【Vol.58】
【Vol.57】
【Vol.56】
【Vol.55】
【Vol.54】
【Vol.53】
【Vol.52】
【Vol.50】
【Vol.49】
【Vol.48】


HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764