FM おかざき Home Page 76.3

MEDIA
├メルマガ・かわら版
├ HOME
├CATV
├コミュニティFM
├タウン誌
├口コミ情報
├ライブ放送局

COMMUNITY
├行政機関
├ 三河地域のお店
├その他団体

番組ゲスト出演申込
番組情報配信登録


グローカル・ニュース|不定期ビジネスニュース|岡崎商工会議所 メールニュース|Election News
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
中部経済産業局ベンチャー広場 かわら版【Vol.93】
  http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/index.htm
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★■2003/ 07/23 1394部発行■★☆
◆◆トピックス◆◆
□□施策情報□□
▼2003キャンパスベンチャーグランプリCHUBU 〜キャンパスベンチャーグラン
プリCHUBU実行委員会、日刊工業新聞社 名古屋支社〜
▼ベンチャー総合補助金 〜(財)三重県産業支援センター〜
▼新製品・新技術開発導入支援資金融資制度 〜名古屋市中小企業振興センター〜
▼モノづくりブランドNAGOYA 〜めざせ「小さな世界企業」〜
〜名古屋商工会議所〜
▼「ベンチャープラザ中部2003」発表者募集(再掲) 〜中部経済産業局、
中小企業総合事業団、中小企業・ベンチャー総合支援センター中部〜

□□イベント情報□□
▼「新産業チャレンジ交流会」開催のご案内
〜(財)愛知県中小企業振興公社 中小企業支援センター〜
===================================================================
□□施策情報□□
●2003キャンパスベンチャーグランプリCHUBU 〜キャンパスベンチャーグラン
プリCHUBU実行委員会、日刊工業新聞社 名古屋支社〜
 大学や高専などに在学している学生を対象に、新商品、事業アイデア、ビジネス
プ
ランを広く公募し、優秀なプランには賞状及び賞金を贈呈するとともに、企業との
交
流の場を設け、事業化に向けた相談・紹介などの支援も行う計画です。若さあふれ
る
斬新なアイデアやユニークな発想をお待ちしています。
【内容】大賞1件:賞状と賞金100万円
各部門ごとに 優秀賞1件:賞状と賞金20万円、奨励賞1件:賞金5万円
※特別賞、佳作賞を設ける場合もあります。
【応募締切】平成15年10月31日(金)当日消印有効
【応募資格】中部地域の大学、大学院、高専、短大、専門学校に在籍する学生で、
発
明思案とその事業化案、独創的なビジネスプランを提案し、事業家意欲のある方。
応
募者には記念品を贈呈します。
【応募プランの対象】産業分野、生活分野での製品開発や販売方法のアイデア。
ニュー
ビジネス、サービス分野での新事業、新商売のアイデア。プランは次の4部門から
選んで応募用紙に○をつけてください。
@ハイテク・新技術部門A情報通信部門B環境・エネルギー・福祉部門
Cニュービジネス・その他部門
【応募方法】応募用紙に必要事項(応募テーマ、アイデア提案の概要(200字)、氏
名、住所、学校名)を記入の上、応募様式の提案内容(具体的内容、アイデアの着
眼
点、新規性・独創性、実現方法と課題、問題点、実行時期、自らの事業化の意思、
市
場性(現状と将来予測)などを折り込んでA4版の用紙で2〜3枚にまとめてくださ
い。また、補足資料として先行技術や写真、図表を極力添付してください。)を付
け
て事務局に郵送してください。
【申込・照会先】キャンパスベンチャーグランプリCHUBU実行委員会事務局
〒461-0001 名古屋市東区泉2-21-28 日刊工業新聞社 名古屋支社内
TEL:052-931-6151 FAX:052-931-6159
http://www.nikkan.co.jp/port/NAGOYA/CVGC_index.html
--------------------------------------------------------------------------------------
●ベンチャー総合補助金 〜(財)三重県産業支援センター〜
 新規性および成長性のある独創的なノウハウ・アイデアを活かして行う、新製
品・
新サービス等の研究開発、商品開発および事業化等に対し助成する。
【募集期間】平成15年7月15日(火)〜平成15年8月29日(金)必着
【対象】創業後10年未満の企業等、または新分野進出をめざす企業等であって、
三
重県内で事業化している、または補助金の交付決定日から1年以内に県内で事業化
す
る企業等とします。なお、事業化とは、本社又は本社機能を三重県内に有し、営利
を
目的として、現に事業活動(経営)を行っている状態をいいます。
 また、個人の方も応募できますが、補助金の交付決定日から2ヶ月以内に法人格
を取得できる方とし、上記事業化が行える方とします。
【支援内容】助成金額:2千万円以上5千万円以下(補助率:10/10以内)
【補助金額】総額1億円を限度とする(1件当り2千万円以上5千万円以下)
【募集対象者】
【補助対象事業】新規性および成長性のある独創的なノウハウ・アイデア(特許権
な
どの工業所有権や著作権等)を活かして行う、新製品・新サービス等の研究開発、
商
品開発および事業化等
【補助率】補助対象経費の10/10以内
【評価方法】応募案件について、現に成功している企業家等で構成するベンチャー
達
人委員会が、「新規性・独創性」、「実現性」、「市場性(成長性)」、「社会
性」等につ
いて書類評価及びプレゼンテーション評価を行い、補助金交付対象予定者を決定し
ま
す。
【応募方法】事業計画書と必要書類を、郵送または持参ください。なお、応募書類
は
返却いたしませんので、必要な方は各自でコピーをお取りください。
【照会先】(財)三重県産業支援センター新産業振興チーム(TEL:059-228-3585)
------------------------------------------------------------------------------------
●新製品・新技術開発導入支援資金融資制度 〜名古屋市中小企業振興センター〜
 新製品・新技術の開発や情報技術(IT)を導入し、経営革新を図る市内中小企業

者を対象

として無担保でご利用いただける融資制度を実施しております。

【対象者】名古屋市内で次のいずれかに該当する事業を営んでいるか、営もうとす

る方

@独自の技術またはノウハウを活用して新製品や新技術を開発する事業

Aエレクトロニクス関連、新素材関連、環境関連、IT関連等新しい技術の活用によ

り、自

社製品の高付加価値化を図る事業

BIT関連技術等を導入し、取引先の受発注、資財調達、在庫管理、製品開発の効率化

を行

う事業

【融資限度額】3,000万円

【融資期間】設備:7年以内 運転:5年以内(設備・運転とも設置12か月以

内)

【融資利率】7年以内:年1.5% 5年以内:年1.4%

【信用保証】名古屋市信用保証協会の信用保証をつけていただきます。

【信用保証料】保証金額等によって異なります。

【担保・保証人】担保:不要です。 保証人:原則として要します。

【取扱金融機関】UFJ銀行、名古屋銀行、愛知銀行、中京銀行の市内各店舗

【その他】ご利用にあたり、名古屋市新事業支援センターが設置している事業可能

性評価

委員会の事業評価を受けていただきます。

【照会先】名古屋市中小企業振興センター振興課金融係 TEL:052-735-2100

http://www.info-c.city.nagoya.jp/yuushi/

名古屋市新事業支援センター TEL:052-735-0808

http://www.u-net.city.nagoya.jp

---------------------------------------------------------------------------------


●モノづくりブランドNAGOYA 〜めざせ「小さな世界企業」〜
〜名古屋商工会議所〜
 名古屋圏(愛知・岐阜・三重県)で活躍中の中小製造業にスポットライトを当
て、
この地域の底力を広く国内外にアピールする「モノづくりブランド NAGOYA」
事業に参加いただける企業を募集中です。なお、対象地域の商工会議所からの推薦
もお待ちしています。
【募集期間】平成15年8月1日(金)〜9月30日(火)
【顕彰内容】選考された10社程度にそれぞれ表彰盾・賞金10万円を贈呈するほ
か、
和英冊子での紹介、ホームページ「モノづくりブランドNAGOYA」サイトでも
PRします。
【応募資格】愛知・岐阜・三重県のいずれかに本社を有する中小製造業(資本金3
億円以下または従業員300人以下の法人企業・個人企業。なお、上場企業・店頭
公開企業およびその企業グループに属する子会社〔親会社が50%以上の資本を有
する企業〕は対象になりません)。他薦も受け付けます。
【申込方法】所定の応募用紙に必要事項をご記入の上、添付書類とともに事務局宛
ご送付下さい。応募用紙は下記HPからもダウンロードできます。
【申込・照会先】〒460-8422 名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所 企画
部内「モノづくりブランドNAGOYA」事務局 担当:白木
TEL:052-223-5718 FAX:052-231-6767 mbn@nagoya-cci.or.jp
http://www.nagoya-cci.or.jp/
---------------------------------------------------------------------------------
●「ベンチャープラザ中部2003」出展企業大募集!! 〜中部経済産業局、
中小企業総合事業団、中小企業・ベンチャー総合支援センター中部〜
 新たな事業分野開拓の担い手として期待されるベンチャー企業やベンチャー創業
をお考えの皆様に、投資家やビジネスパートナーとの出会いの場を提供します。各
種経営資源の調達のチャンスとして、この機会に奮ってご応募ください!
【会期】平成15年11月19日(水)・20日(木)10:00〜17:00
【会場】名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール
【内容】◆10:00〜16:30 ビジネスプラン発表会  15社/日 計30社
    ◆10:00〜17:00 商談ブースによる個別商談会(開催2日間)
【費用】無料
【申込方法】「ビジネスプラン(事業計画書)記入用紙」に必要事項をご記入の
上、
FAXまた郵送にてご応募ください。
※「ビジネスプラン記入用紙」は、下記の照会先・申込先にご連絡いただくか、下記
H
Pからダウンロードできます。
【応募締切】8月29日(金)必着
【選考方法】発表者は「ビジネスプラン」提出の上、書類選考・面接選考により決
定させていただきます。
【申込先】「ベンチャープラザ中部2003」事務局
〒460-0002 名古屋市中区丸の内3丁目16番29号4F
TEL:052-951-3993 FAX:052-951-3994 jimukyoku@shinto-tsushin.co.jp
【照会先】中部経済産業局 新規事業課
〒460-8510 名古屋市中区三の丸2丁目5番2号 TEL:052-951-2761
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/plaza/index.htm
※同時開催:2003中小企業ビジネスフェア in NAGOYA
=====================================
□□イベント情報□□
 掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。ま
た、イ
ベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせ下さい。
▽「イベントガイド」〜現在募集中のイベント情報はホームページで閲覧できます〜
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/guide.htm
-----------------------------------------------------------------------------------
●「新産業チャレンジ交流会」開催のご案内
〜(財)愛知県中小企業振興公社 中小企業支援センター〜
 この交流会は、新規事業展開に意欲のある方、企業化を目指す方、新規成長分野
に興味や関心のある方などにお集まりいただき、情報通信、医療・福祉、環境、新
製造技術の4分野ごとに、時代をリードするテーマを選び、それぞれのエキスパー
トによる講演とパネルディスカッションを実施し、また、企業相互の交流の場を提
供するものであります。
1.情報通信分野
【日時】平成15年8月26日(火) 13:30〜16:30
【場所】愛知県中小企業センター 4階会議室(名古屋市中村区名駅4-4-39)
【内容】講演1 「次世代ケータイで変わるコミュニケーションシステム」
    (株)エヌ・ティ・ティ・ドコモ東海 新ビジネス推進部長 村田嘉利氏
    講演2 「世界をリードする日本のITSの現状について」
    ITS Japan 名古屋事務所 部長 小野恒夫氏
    パネルディスカッション「超高速で進化するITが、経営を変える、救
う」
    コーディネーター (株)ブレーンプランニング代表取締役 長谷川道春氏
2.医療・福祉分野
【日時】平成15年9月5日(金) 13:30〜16:30
【場所】愛知県中小企業センター 4階会議室(名古屋市中村区名駅4-4-39)
【内容】講演1 「ネットワーク時代のIT医療」
    愛知県立大学 教授 小栗宏次氏
    講演2 「シルバービジネスの現状とその展望」
    (社)シルバーサービス振興会 企画部長 久留善武氏
    パネルディスカッション 「IT時代を迎えた医療・福祉分野の未来」
    コーディネーター 名古屋工業大学 副学長 岩田 彰氏
3.環境分野
【日時】平成15年9月18日(木) 13:30〜16:30
【場所】愛知県中小企業センター 4階会議室(名古屋市中村区名駅4-4-39)
【内容】講演1 「RDF発電から風力発電までわが社の環境戦略」
    (株)シーテック 風力発電部長 先原 浸
    講演2 「環境ビジネスの発展とビジネス化の展望」
        エコビジネスネットワーク 代表 安藤 眞氏
    パネルディスカッション 「環境発想はビジネスの宝庫」
    コーディネーター 愛知工業大学 助教授 井上博進氏
4 新製造技術分野
【日時】平成15年10月8日(水) 13:30〜16:30
【場所】愛知県中小企業センター 4階会議室(名古屋市中村区名駅4-4-39)
【内容】講演1 「新型超精密3次元自由曲面加工機の紹介とその加工技術」
        豊田工機(株)研究開発センター 研究開発部 部長 渋川哲郎氏
    講演2 「微細加工・マイクロ歯車の成形技術・ジュケンシステム」
        (株)樹研工業 代表取締役 松浦元男氏
    パネルディスカッション 「先端技術で世界市場を拓く」
    コーディネーター 名古屋工業大学大学院 教授 梅崎太造氏
【参加料】無料
【申込方法】所定の参加申込書により(財)愛知県中小企業振興公社中小企業支援
センターあてに郵送又はFAXで申し込んでください。参加申込書は愛知県中小企
業支援センター等で配布する他、ホームページからも入手することができます。
【定員】各分野とも100名程度(申込先着順)
【申込期間】情報通信分野  平成15年7月23日(水)〜8月19日(火)
      医療・福祉分野 平成15年7月23日(水)〜8月22日(金)
      環境分野    平成15年7月23日(水)〜9月5日(金)
      新製造技術分野 平成15年7月23日(水)〜9月26日(金)
※分野別研究会のお知らせ
 本年度の新規事業として、これら4分野について、異業種の企業間のネットワー
クの形成と新事業展開を図るための研究会を、平成15年10月から平成16年3月に
かけて実施する予定です。詳細は後日ホームページ等でお知らせします。
【申込・照会先】(財)愛知県中小企業振興公社 中小企業支援センター
新規事業部 新産業育成グループ
〒450-0002 名古屋市中村区名駅四丁目4−39(愛知県中小企業センター6階)
TEL:052-561-4121(代)内線226  FAX:052-561-4130
http://www.aibsc.jp/venture/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
▽環境にやさしいかわら版E-mail配信にご協力を!
 配信方法の変更は、E-mailに会社名、氏名、メールアドレスをご記入の上事務
局まで。
▽各種専門家による相談は中小企業・ベンチャー総合支援センター中部へ
 窓口相談は無料 TEL:052-220-0516 ホームページから申込みできます。
http://www.jasmec.go.jp/center/chubu/index.html
▽「施策情報源情報サイト」〜各種施策のワンストップ総合窓口として、各種施策
が検索できるサイトを紹介しています〜
http://www.chubu.meti.go.jp/b-support/page/support.htm
▽「イベントガイド」〜現在募集中のイベント情報はホームページで閲覧できます〜
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/guide.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
                  (事務局)中部経済産業局新規事業課
                        編集担当者 冬柴
                        TEL:052-951-2761
                        FAX:052-950-1764
                        E-mail:qchbns@meti.go.jp
                 「ベンチャー広場」会員登録・変更については、
                   こちらまでお願いします
                  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆(^-^)◆◇
NEW!!
【最新号】
バックナンバー
【Vol.91】
【Vol.90】
【Vol.89】
【Vol.88】
【Vol.87】
【Vol.86】
【Vol.85】
【Vol.84】
【Vol.83】
【Vol.82】
【Vol.80】
【Vol.79】
【Vol.78】
【Vol.77】
【Vol.75】
【Vol.74】
【Vol.73】
【Vol.71】
【Vol.69】
【Vol.68】
【Vol.66】
【Vol.65】
【Vol.64】
【Vol.63】
【Vol.62】
【Vol.61】
【Vol.60】
【Vol.59】
【Vol.58】
【Vol.57】
【Vol.56】
【Vol.55】
【Vol.54】
【Vol.53】
【Vol.52】
【Vol.50】
【Vol.49】
【Vol.48】


HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764
番組等へのご意見ご要望は mail:suggestion@fmokazaki.jp
ホームページの問合せは mail:webmaster@fmokazaki.jp
Copyright:(C) 2001 FM-Okazaki All Rights Reserved.