FM おかざき Home Page 76.3

MEDIA
├メルマガ・かわら版
├ HOME
├CATV
├コミュニティFM
├タウン誌
├口コミ情報
├ライブ放送局

COMMUNITY
├行政機関
├ 三河地域のお店
├その他団体

番組ゲスト出演申込
番組情報配信登録


グローカル・ニュース|不定期ビジネスニュース|岡崎商工会議所 メールニュース|Election News
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
中部経済産業局ベンチャー広場 かわら版【Vol.87】
  http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/index.htm
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★■2003/ 05/14 1364部発行■★☆
◆◆トピックス◆◆
□□施策情報□□
▼平成15年度「大学発事業創出実用化研究開発事業」の公募について
〜新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)〜
▼「創業プラザあいち」の利用者募集のご案内 〜(財〉愛知県中小企業振興公社〜
▼平成15年度学生ITベンチャーアイデアグランプリの募集について 〜愛知県〜
▼「先端的IT活用技術開発事業費補助金」の公募について 〜石川県〜
▼「先進技術型研究開発助成金」の公募について 〜通信・放送機構〜

□□イベント情報□□
▼「第43回新技術動向セミナー」 〜名古屋商工会議所、独立行政法人産業技術総合
研究所中部センター、東海ものづくり創生協議会、(財)科学技術交流財団
▼繊維中小企業自立化事業に関する説明会のご案内 〜中部経済産業局〜

□□施策情報□□
●平成15年度「大学発事業創出実用化研究開発事業」の公募について
〜新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)〜
 大学等における研究成果の技術移転による事業化を促し、新たな産業や雇用を創
出することを目的として実施する。
【助成対象】大学等と連携して、市場性等の観点から、その研究成果を評価・選別し、
権利化を行い、民間事業者へ移転する事業を業務として行う事業者(TLO)。
【助成金額】資金提供事業者が技術移転を扱う組織(TLO)に提供する資金の2倍まで。
事前調査事業(F/S)1件あたり200万円以下
研究開発事業(R&D)1件1年あたり1,000万円以上
【研究開発期間】
事前調査事業(F/S)3か月程度 研究開発事業(R&D)2.5年以内
【募集期間】平成15年5月7日(水)から平成15年6月20日(金)
【照会先】
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)研究開発業務部 研究業務課
〒170-6028 東京都豊島区東池袋3丁目1番1号サンシャイン60 29階 10番扉
TEL:03-3987-9326 FAX:03-5952-0082
http://www.nedo.go.jp/informations/koubo/150507_3/150507_3.html



●「創業プラザあいち」の利用者募集のご案内 〜(財〉愛知県中小企業振興公社〜
 「創業プラザあいち」は、創業や新事業の展開を目指している方をサポートする場とし
て開設しています。「創業準備のための場所がない」「プラン具体化の手法がわからない」
などお困りの方に対して、活動スペースの提供だけでなく、本年度から専任の新事業
コーディネーターが親切に相談に応じます。ぜひ、「創業プラザあいち」をご利用ください。
【施設概要】
○創業準備スペース
・インターネット回線を備えた12のフリーブース
・事前に利用申込手続が必要、所定の申込書にてお申し込みください。
○交流・情報提供スペース
・創業関連資料・パソコンを備えたスペース
【場所】愛知県中小企業センター6階(名古屋市中村区名駅4−4−39)
【利用日】月曜日から金曜日まで(休日及び年末年始は除く)
【利用料】無料
【利用時間】午前9時から午後9時まで
【申込・照会先】(財〉愛知県中小企業振興公社 中小企業支援センター新規事業部
TEL:052-561-4121内線224 FAX:052-561-4130
http://www.aibsc.jp/venture/plaza/plaza.htm
新事業コーディネーターについては
http://www.aibsc.jp/venture/15coodinator.htm



●平成15年度学生ITベンチャーアイデアグランプリの募集について 〜愛知県〜
 創造的、挑戦的な風土・気風の醸成をねらいとして、次世代を担う学生・生徒の
皆さんからITを利活用した新製品や新商品、新サービスなどを創出するアイデア・プラン
を幅広い分野から募集します。
【応募内容】
○アイデア実現化部門:自己の保有するノウハウや技術などをもとに、ITを利活用した
新しいビジネスを具現化したいと考えている、県内に在学、又は県内に在住する
大学院生、大学生、短大生、高専生(4・5年生)、専修学校生等(個人又はグループ)
から研究開発や新事業アイデア等を募集し、それを具現化する研究開発等を奨励します。
○アイデアコンテスト部門:将来的に事業化できたらと考えている県内の高専(3年
生以下)、高校に在籍する学生・生徒(個人又はグループ)からITを利活用したユ
ニークなアイデア・プランを募集します。
【入賞内容】
「大学院・大学の部」アイデア実現化部門 入賞者 最大6名 奨励金 100万円
※奨励金は採択されたアイデア・プランを具現化するための研究開発等の奨励として
段階的に交付します。
「高校の部」アイデアコンテスト部門 入賞者 最大3名 奨励金 20万円
審査によって選考予定人数に満たない場合があります。
【申込方法】下記HPより応募様式をダウンロードの上、申込ください。
【締切】大学院・大学の部 平成15年8月31日(日)当日消印有効
    高校の部     平成15年9月30日(火)当日消印有効
【申込・照会先】愛知県企画振興部情報企画課 情報企画グループ
〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
TEL:052-954-6111 FAX:052-961-3699 joho@pref.aichi.lg.jp
http://www.pref.aichi.jp/joho/tushin_kiban/gakusei/15koubo.html



●「先端的IT活用技術開発事業費補助金」の公募について 〜石川県〜
 先端的なITを活用した技術開発事業を支援することにより、県内のIT産業のレベ
ルアップと産業のIT化を推進する。
【対象】石川県内に本店を有する中小企業者または住所を有する個人事業主。技術
開発
期間は補助金交付決定日から9〜12ヶ月間。
【助成金額】200万円〜1,000万円(補助率:2/3以内)
【公募期間】平成15年4月23日〜5月23日
【照会先】石川県商工労働部産業政策課 技術振興開発支援グループ(担当:西
野)
〒920-8580 金沢市鞍月1丁目1番地 TEL:076-225-1513 FAX:076-225-1514
http://www.pref.ishikawa.jp/syoko/ithojokin/index.htm



●「先進技術型研究開発助成金」の公募について 〜通信・放送機構〜
 通信・放送分野における新規事業の創出を図ることを目的として、先進的な技術
の研
究開発を行う民間のベンチャー企業等に対して、その研究開発に必要な資金の一部
を助成する。
【助成金額】3,000万円、大学、高等専門学校又は大学共同利用機関との共同による
研究開発を行うものである場合には、4,000万円(補助率:1/2以内)
【公募期間】平成15年4月25日〜6月6日
【照会先】通信・放送機構研究企画課 TEL:03-3760-6810
http://www.shiba.tao.go.jp/press/prs15061.htm

□□イベント情報□□
 掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。ま
た、イベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせ下さい。
▽「イベントガイド」〜現在募集中のイベント情報はホームページで閲覧できます〜
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/guide.htm

●「第43回新技術動向セミナー」 〜名古屋商工会議所、独立行政法人産業技術総合
研究所中部センター、東海ものづくり創生協議会、(財)科学技術交流財団
【日時】平成15年6月23日(月)14:00〜16:00
【場所】名古屋商工会議所3階第1会議室(名古屋市中区栄2-10-19)
【費用】無料
【内容】
1.独立行政法人産業技術総合研究所中部センター所長挨拶・概要説明
2.「無鉛圧電セラミック材料の開発に関する現状と産総研中部センターにおける取組み」
発表者:セラミックス研究部門 機能複合粉体研究グループ主任研究員 楠本慶二氏
3.「ナノ粒子担持材料の創製とその機能」
発表者:基礎素材研究部門機能性ナノマテリアル研究グループ 主任研究員 多井豊氏
4.「活性酸素を吸蔵するアルミノシリケートの特性と応用への取り組み」
発表者:セラミックス研究部門 空間機能化セラミックス研究グループ 鈴木憲司氏
15:30〜16:00個別相談(質問・商談・名刺交換等)
【申込・照会先】名古屋商工会議所 中小企業振興部 モノづくり担当 村上
TEL:052-223-8603、FAX:052-231-8259
http://www.nagoya-cci.or.jp/

●繊維中小企業自立化事業に関する説明会のご案内 〜中部経済産業局〜
 経済産業省では、この度新たに、繊維中小製造事業者がこれまでの下請け・賃加工体
質から脱して、自ら商品企画・開発し、自ら販売していくような新たなビジネスモデル
へ挑戦することを支援するための補助制度を設け、中小企業総合事業団による補助事業
として今年度30億円を確保いたしました。
 この事業につきましては、現在、産業構造審議会繊維産業分科会基本政策小委員会で
6月を目途にまとめるべく議論していただいております新たな繊維産業政策を先取りす
るものとして、まさにやる気のある個々の企業の生き残りをかけての真摯なビジネ
ス・チャレンジを直接支援するものです。
  つきましては、下記のように説明会を開催いたしますので、出席を希望する場合は、
参加申込書により、FAX又は電子メールにて平成15年5月23日(金)までにお申
し込みいただきますようお願い申し上げます。なお、定員となり次第締め切らせて
いただきます。(定員の場合はご連絡申し上げます。)

[東海地区説明会]
【日時】平成15年5月27日(火)13:30〜15:30
【場所】愛知県庁三の丸庁舎6F 601会議室(名古屋市中区三の丸2丁目6番1号)
【定員】70名
[北陸地区説明会]
【日時】平成15年5月28日(水)14:00〜16:00
【場所】石川県繊維会館2F 会議室(石川県金沢市鞍月2丁目2番地)
【定員】60名
※当日、各会場において、参加票の代わりとして御名刺を頂戴いたします。
【今後のスケジュール(予定)】6月初 公募開始予定、7月初 公募締切予定、
7月 審査並びにヒアリング等、7月末 交付決定
【照会先】中部経済産業局産業振興部製造産業課 担当:小野木、篠田、加藤
〒460-8510 名古屋市中区三の丸2丁目5番2号
TEL:052-951-2724 FAX:052-951-9800 jibasinkou-chb@meti.go.jp

▽環境にやさしいかわら版E-mail配信にご協力を!
 配信方法の変更は、E-mailに会社名、氏名、メールアドレスをご記入の上事務局
まで。
▽各種専門家による相談は中小企業・ベンチャー総合支援センター中部へ
 窓口相談は無料 TEL:052-220-0516 ホームページから申込みできます。
http://www.jasmec.go.jp/center/chubu/index.html
▽「施策情報源情報サイト」〜各種施策のワンストップ総合窓口として、各種施策が
検索
 できるサイトを紹介しています〜
http://www.chubu.meti.go.jp/b-support/page/support.htm
▽「イベントガイド」〜現在募集中のイベント情報はホームページで閲覧できます〜
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/guide.htm

                  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
                  (事務局)中部経済産業局新規事業課
                        編集担当者 冬柴
                        TEL:052-951-2761
                        FAX:052-950-1764
                        E-mail:qchbns@meti.go.jp
                 「ベンチャー広場」会員登録・変更については、
                   こちらまでお願いします
                  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆(^-^)◆◇
NEW!!
【最新号】

HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764
番組等へのご意見ご要望は mail:suggestion@fmokazaki.jp
ホームページの問合せは mail:webmaster@fmokazaki.jp
Copyright:(C) 2001 FM-Okazaki All Rights Reserved.