MEDIA
├メルマガ・かわら版
├ HOME
├CATV
├コミュニティFM
├タウン誌
├口コミ情報
├ライブ放送局

COMMUNITY
├行政機関
├ 三河地域のお店
├その他団体

番組ゲスト出演申込
番組情報配信登録


グローカル・ニュース不定期ビジネスニュース岡崎商工会議所 メールニュースElection News
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  中部経済産業局ベンチャー広場 かわら版【Vol.77】
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/index.htm
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆■2002/ 12/24 1331部発行■★☆


◆◆トピックス◆◆
□□施策情報□□
▼「提案公募型技術開発支援制度に係る説明会」の開催について 〜中部経済産業局〜
▼「ベンチャー・サポートウェア」ビジネスプラン募集のご案内
〜(財)ベンチャーエンタープライズセンター〜

□□イベント情報□□
▼第2回「大学等発新素材シーズプラザ」の開催について
〜東海ものづくり創生協議会 東海ナノプロセス・マテリアル研究会〜
▼特許セミナーイン岐阜大学 〜岐阜大学、特許庁、中部経済産業局〜
▼「バイオフォーラムin名古屋」の開催について 〜(財)バイオインダストリー協 会〜
▼知的財産特別講演会「革新時代の技術開発戦略 がんばろう東海ものづくり! 活 かそ う知的財産!!」 〜日本弁理士会東海支部〜
▼「2002中小企業ビジネスフェアinサッポロ」開催のお知らせ
〜経済産業省中小企業庁、北海道経済産業局〜
===================================================================
□□施策情報□□
●「提案公募型技術開発支援制度に係る説明会」の開催について 〜中部経済産業局〜
 我が国の地域経済再生のためには、産学官連携による地域科学技術振興を通じた、 イノ ベーション・新産業を創出することが重要な課題となっております。
 経済産業省では、地域において事業化に直結する実用化技術開発の一層の促進を図 るた め、提案公募型技術開発事業の実施を予定しております。
 つきましては、下記のとおり説明会を開催しますので、出席を希望する場合は、参 加申 込書により、FAX又は電子メールにて平成15年1月8日(水)までにお申し込み いた だきますようお願い申し上げます。
 なお、定員となり次第締め切らせていただきます。(定員の場合にはご連絡申し上 げま す。)
【説明事項】
<提案公募型技術開発事業説明>
・地域新生コンソーシアム研究開発事業(委託費)
・中小企業地域新生コンソーシアム研究開発事業(委託費)
・新規産業創造技術開発費補助事業(補助金)
・創造技術研究開発費補助事業(補助金)
【開催場所】
1.東海地区
日時:平成15年1月10日(金)13:30〜17:00
会場:名古屋市工業研究所ホール(名古屋市熱田区六番3丁目4番41号)
 定員:300名
2.北陸地区
日時:平成15年1月14日(火)13:30〜17:00
会場:富山県民会館 304号室(富山市新総曲輪4番18号)
 定員:150名
【申込み先・問い合わせ先】
中部経済産業局産業技術課 担当:山上、松永
TEL:052-951-2774 FAX:052-950-1764 E-mail:qchbng@meti.go.jp

●「ベンチャー・サポートウェア」ビジネスプラン募集のご案内 〜(財)ベンチャーエンタープライズセンター〜
 優良なベンチャー企業育成のため、ビジネスプランを募集し、事業の診断とプロジ ェク トの発展を応援する「ベンチャー・サポートウェア」を実施しています。
 応募資格は、技術・サービス並びにビジネスモデルに独自性がある事業プランをお 持ち のベンチャー企業、今後1年以内に創業する予定がある個人の方です。
 応募されたビジネスプランは、書類選考を経て優秀な案件が「評価ボード」に上程 され ます。「評価ボード」では、事業遂行能力、競合優位性、プランの妥当性などの項目 を診 断し、「評価書」を交付します。
 また、「評価ボード」に上程された案件で資金調達を希望する場合にはベンチャー キャ ピタルなど金融機関へのビジネスプラン発表の機会も設けています。

【募集締切】平成15年1月31日(金)です。
【照会先】(財)ベンチャーエンタープライズセンター(VEC) 業務部
http://www.vec.or.jp TEL:03-3537-8821 vec@ns.vec.or.jp

(財)VECは日本のベンチャー企業を支援するために昭和50年に設立された経済 産業 省所管の公益法人です。
=====================================
□□イベント情報□□
 掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。ま た、イ ベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせ下さい。
▽「イベントガイド」〜現在募集中のイベント情報はホームページで閲覧できます〜
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/guide.htm

●第2回「大学等発新素材シーズプラザ」の開催について
〜東海ものづくり創生協議会 東海ナノプロセス・マテリアル研究会〜
 地域に存在する大学等研究機関の持つ材料開発関連の技術シーズを積極的に産業界 に移 転し、新事業・新産業の創出に結びつけるため「大学等発新素材シーズプラザ」を開 催し ます。ぜひ、ご参加ください。
【開催日時】平成15年1月16日(木)
      13:00〜17:00(プレゼンテーション)、17:00〜18:30(交流会)
【開催場所】レセプションハウス名古屋逓信会館「菊の間」(名古屋市西区牛島町5-6)
【開催内容】1.材料開発関連の技術シーズのプレゼンテーション
      2.交流会(当日4,000円/人を徴収します)
【参 加 費】無料(交流会は4,000円/人)
【申込期限】平成15年1月9日(木)
【問い合わせ・申し込み先】
中部経済産業局 産業技術課
(TEL:052-951-2774、e-mail:qchbng@meti.go.jp)
*講演内容・申込方法などの詳細は以下をご覧ください
http://www.chubu.meti.go.jp/b-support/material-cluster/temp/seeds_plaza_02.htm

●特許セミナーイン岐阜大学 〜岐阜大学、特許庁、中部経済産業局〜
【日時】平成15年1月22日(水) 13:15〜16:40
【会場】岐阜大学 全学共通教育棟102教室
【内容】13:15〜13:25 「挨拶」
              岐阜大学産官学融合センター長 八嶋 厚氏
    13:25〜13:45 「岐大における特許発明の現状について」
              岐阜大学発明委員会委員長 後藤宗弘氏
    13:45〜14:45 「産学連携と技術移転の取り組み」
              京都大学国際融合創造センター客員教授 扇谷高男氏
             (休  憩)
    15:00〜16:00 「共同研究の成果及び事業化」
              シーエムシー技術開発(株)代表取締役社長 河邊憲次氏
    16:00〜16:40 「中部TLOにおける活動の概要」
              中部TLO技術管理部長 徳永良邦氏
【対象】発明の特許化に興味のある社会人,教官,職員,大学院生,学部学生等、特に ,若手教官の積極的な参加を期待しています。
【申込方法】参加ご希望の方は,下記までご連絡ください。
【申込・照会先】岐阜大学研究協力課 〒501-1193 岐阜市柳戸1番1号
 FAX:(058)293-2021

●「バイオフォーラムin名古屋」の開催について 〜(財)バイオインダストリー協 会〜
【日時】平成15年1月17日(金)
  第一部 プレゼンテーション 15:00 〜 17:10
第二部 交流会     17:15 〜
【場所】ホテルキャッスルプラザ 3階 鳳凰の間(交流会 皐の間)
(名古屋市中村区名駅四丁目3番25号)
【定員】約100名
【参加費】無料(但し、交流会参加の場合4,000円)
【概要】
<第一部:鳳凰の間>
15:00 開会
15:05 大学発ベンチャーに向けて 〜東海バイオファクトリー研究会の活動から〜
永山国昭氏(岡崎国立共同研究機構 統合バイオサイエンスセンター長)
15:20 バイオテクノロジー戦略大綱について
山崎勝彦氏(内閣府 参事官)
15:55 事例発表1(産学共同研究関係)「糖鎖科学 名古屋拠点」
小林一清氏(名古屋大学工学研究科)
16:15 事例発表2(大学発ベンチャー関係)
藤川隆彦氏(ヒューマン・インナーデザイン(有)取締役 三重大学医学部 講師 )
16:35 事例発表3(企業シーズ)
朱 政治氏(太陽化学(株)研究管理部 主席研究員)
16:50 事例発表4(企業シーズ)
堅田友則氏(日本メナード化粧品(株)研究技術部門第二部 部長)
17:05 意見交換・まとめ
<第二部:皐の間>
17:15 交流会
【申込・照会先】
(財)バイオインダストリー協会 事務局:森下節夫、植村 薫
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2−26−9
TEL: 03-5541-2731 FAX: 03-5541-2737 uemura@jba.or.jp
www.jba.or.jp

●知的財産特別講演会「革新時代の技術開発戦略 がんばろう東海ものづくり! 活 かそ う知的財産!!」 〜日本弁理士会東海支部〜
【日時】平成15年1月31日(金) 14:30〜17:30
【場所】愛知県中小企業センター講堂(名古屋市中村区名駅4-4-39)
【内容】知的創造サイクルが声高に謳われている今日ではありますが、しかし、「創造 」なくして「サイクル」は成り立ちません。
ものづくりでは国内トップを誇る東海エリアが現在過渡期を迎えている中、日本弁理 士会 東海支部では、最先端技術分野において屈指の専門誌「日経エレクトロニクス」の編 集長 浅見氏をお招きし、ジャーナリストという客観的視野で、ものづくりに携わる方々、 また 、これから目指す方々に対して、知的財産の啓発の一助となることを目的としました 講演 会を開催することと致しました。
[講師]浅見 直樹氏 日経BP社 日経エレクトロニクス編集長
【費用】無料
【申込方法】はがき、FAX又は電子メールにて、氏名(フリガナ)・年齢・連絡先(会社 の場合は、部署・役職等も明記)・職業・職業分野(技術系or法律系or経済系orその他 )を必ず明記の上、下記宛先へ1月24日(金)までにお申し込み下さい。先着45 0名 様に入場券を発送します。
【申込・照会先】日本弁理士会東海支部 担当 西沢
名古屋市中区栄2−10−19 名古屋商工会議所ビル10階
TEL:052-211-3110 FAX:052-220-4005 XLR01450@nifty.com

●「2002中小企業ビジネスフェアinサッポロ」開催のお知らせ 〜経済産業省中小企業庁、北海道経済産業局〜
 この度、札幌においてIT、バイオ、環境、さらに北海道内製造業で最もウエイト の大 きい食関連の4分野を対象に、新分野進出、生産性向上等の経営革新に取り組んでい る中 小企業の方々の販路拡大、技術開発、資金調達等のビジネスチャンス拡大を図るた め、道 内・外から優れた技術・サービスを有する60企業、9大学・研究機関が出展します。
各展示ブースにおいて製品・技術等の紹介が行われるほか、各出展企業からビジネス プラ ンの発表、製品等のデモンストレーションが行われます。
 来場される皆様にとって、出展企業との新たな販路開拓の機会を得ることができる 有意 義なフェアとなっております。多数の皆様方のご来場をお待ちしております。
【日時】平成15年1月27日(月) 12:00〜18:00
         1月28日(火) 10:00〜18:00
【場所】ロイトン札幌 3階ロイトンホール(札幌市中央区北1条西11丁目)
【内容】
 ◆企業、大学・研究機関の情報コーナー(展示ブース)
 ◆プレゼンテーション
  ・出展企業が販路拡大、技術開発、資金調達等を目的にビジネスプランを発表
  ・デモンストレーション
  ・出展企業が自社製品・サービス・技術等をPR
 ※詳しくは、http://www.bf-c.co.jp/bf/
【入場料】無料
 ※ただし、ビジネス交流会(1月27日18:15〜2階エンプレス・ホール)に参加をご 希望の方は、1人1,000円をご負担願います。
[同時開催]国際テクノビジネスフォーラム 1月27日(月)〜28日(火)
      海外のIT関連24社との商談会 等
【照会先】北海道経済産業局 産業部 中小企業課 (担当:成谷、大橋)
 TEL:011-709-2311(内線2575〜2577) hokkaido-chusho@meti.go.jp

▽環境にやさしいかわら版E-mail配信にご協力を!  配信方法の変更は、E-mailに会社名、氏名、メールアドレスをご記入の上事務局ま で。 ▽各種専門家による相談は中小企業・ベンチャー総合支援センター中部へ  窓口相談は無料 TEL:052-220-0516 ホームページから申込みできます。 http://www.jasmec.go.jp/center/chubu/index.html ▽「施策情報源情報サイト」〜各種施策のワンストップ総合窓口として、各種施策が 検索  できるサイトを紹介しています〜 http://www.chubu.meti.go.jp/b-support/page/support.htm ▽「イベントガイド」〜現在募集中のイベント情報はホームページで閲覧できます〜 http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/guide.htm
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
(事務局)中部経済産業局新規事業課
編集担当者
薗部(イベント情報)
種村(施策情報その他)
TEL:052-951-2761
FAX:052-950-1764
E-mail:qchbns@meti.go.jp
「ベンチャー広場」会員登録・変更については、
こちらまでお願いします
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆(*^^*)◆◇


NEW!!
【最新号】


HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764
番組等へのご意見ご要望は mail:suggestion@fmokazaki.jp
ホームページの問合せは mail:webmaster@fmokazaki.jp
Copyright:(C) 2001 FM-Okazaki All Rights Reserved.