MEDIA
├メルマガ・かわら版
├ HOME
├CATV
├コミュニティFM
├タウン誌
├口コミ情報
├ライブ放送局

COMMUNITY
├行政機関
├ 三河地域のお店
├その他団体

番組ゲスト出演申込
番組情報配信登録


グローカル・ニュース不定期ビジネスニュース岡崎商工会議所 メールニュースElection News
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  中部経済産業局ベンチャー広場 かわら版【Vol.61】
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/index.htm
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆■2002/ 6/ 28 1294部発行■★☆

◆◆トピックス◆◆
□□施策情報□□
▼「2002中小企業ビジネスフェア in 名古屋」出展者募集 〜経済産業省中小企業庁・中部経済産業局〜
▼「ベンチャースクール受講生募集のご案内」 〜(財)三重県産業支援センター〜
▼公益信託「みずほニュービジネス育成基金」 〜みずほ信託銀行(株)〜

□□イベント情報□□
▼第2回経済活性化フォーラム 〜ぎふ地域ベンチャー支援ネットワーク”「NOBUNAGA21」〜
▼夢に挑戦!めざせ起業家。創業塾 〜伊勢商工会議所・鳥羽商工会議所・日本商工会議所・三重県商工会議所連合会〜
=====================================
□□施策情報□□
●「2002中小企業ビジネスフェア in 名古屋」出展者募集 〜経済産業省中小企業庁、中部経済産業局〜
【日時】11/20(水)、11/21(木) 10:00〜17:00
【場所】名古屋中小企業振興会館(吹上ホール)第1ファッション展示場(名古屋市千種区吹上2-6-3)
【概要】
経済産業省中小企業庁と中部経済産業局では、中小企業の販路開拓と経営革新の促進をめざし、フェアを開催します。本年3月開催の「ビジネスフェア」の実績を踏まえ、中部地域のみならず、全国からコアコンピタンスを持つ企業を広く集め、「ものづくり」をスーパー化(高度・融合化)させることにより、世界市場に受け入られる「ものづくり」を目指し開催します。
【費用】中小企業者の方は、1小間は無料です。(出展小間数は約100小間)
【締切】7/31(水)必着
【申込先】
(郵送)〒104-0045 東京都中央区築地4-7-3 築地ファーストビル8F
 「2002中小企業ビジネスフェア」事務局
 TEL:03-3524-0777 FAX:03-3524-0779
 http://www.bf-c.co.jp/bf/
*申込書は、以下の問い合せ先か、上記ホームページからもダウンロードできます。

◇お問い合わせ先◇
「2002中小企業ビジネスフェア in 名古屋」事務局
中部経済産業局産業振興部中小企業課内 担当:飯田、長谷川、脇本
TEL:052-951-2748 FAX:052-951-9800
E-mail:qchbic@meti.go.jp

●「ベンチャースクール受講生募集のご案内」〜(財)三重県産業支援センター〜
【日時】基礎コース:7/27(土)〜8/31(土)のうち7日間、
    上級コース:9/14(土)、9/21(土)、9/22(日)の3日間
【場所】(財)三重北勢地域地場産業振興センター(四日市市安島一丁目3−18)
【概要】
事業化の意欲はあるがノウハウのない創業を目指す方等を対象に、創業に必要な基礎的知識の取得を目的に、事業計画の作成やプレゼンテーションの仕方及び事例研究などの基礎コース講座、及び慶應義塾大学ビジネス・スクールと連携のもとに、ケースメソッド方式を取り入れた、現実の企業経営の事例をもとに作成されたケースを教材とした、実践的な上級コース講座を開催します。
【募集定員】基礎コース:35名、上級コース:30名
【受講料】基礎コース:5,000円、上級コース:5,000円(昼食代含む。)
【募集期間】基礎コース:6/10〜7/5(金)上級コース:6/10〜7/31(水)

◇お問い合わせ先◇
財団法人三重県産業支援センター 新産業振興チーム 水野・青木
〒514-0004 三重県津市栄町一丁目891 TEL:059-228-3585
http://www.marugoshi.com

●公益信託「みずほニュービジネス育成基金」 〜みずほ信託銀行(株)〜
【助成金額】
1,000万円を限度とし、対象費用の2分の1以下。
*本基金はみずほ信託銀行が、公益目的を実現すべく遂行するもので、返還の義務はありません。
【応募期間】6/1(土)〜9/30(月)(当日消印有効)
【助成対象】
新技術、新製品、新サービスの開発のためのプロジェクト(研究開発)を行う 中小企業または個人の研究者及び事業者。
【対象となるプロジェクト】
マルチメディア・情報通信、半導体・液晶・光ファイバーを始めとする新技術、 環境・エネルギー・ヘルスケアーなどの新市場に該当する業種で事業化の可能性の高いもの。
【助成対象となる資金】
新技術・新製品などの研究開発のための資金。具体的には、調査費、設計費、 試作費、設備費、原材料費など。

◇お問い合せ先◇
公益信託みずほニュービジネス育成基金
受託者 みずほ信託銀行株式会社 流動化企画管理部
〒100-8240 東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ノ内ビルヂング
TEL:03-3240-7212
http://www.ffnet.or.jp/mizuhofund/
===================================================================
□□イベント情報□□
 掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。また、イベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせ下さい。
▽「イベントガイド」〜現在募集中のイベント情報はホームページで閲覧できます〜
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/guide.htm

●第2回経済活性化フォーラム 〜ぎふ地域ベンチャー支援ネットワーク”「NOBUNAGA21」〜
【日時】7/5(金)13:20〜18:00
【場所】ソフトピアジャパンセンタービル ソピアホール(大垣市加賀野4-1-7)
【概要】NOBUNAGA21では、「めざせ!次代の英雄NOBUNAGA〜挑戦と変革〜」と題して経済活性化フォーラムを開催いたします。今回のフォーラムでは、果敢にビジネスにチャレンジしている企業家の皆様に向けて、「挑戦への勇気」の重要性・必要性をメッセージとして発信いたします。
◆第1部 13:30〜15:00「無名の英雄〜プロジェクトXの挑戦者たち!」NHKアナウンサー 国井雅比古氏
◆第2部 15:10〜16:40「正念場!!わが社の挑戦!〜社運を賭けたプロジェクト」<ゲストベンチャー>@(株)ゼロスポーツ代表取締役 中島徳至氏A(株)アルファビア代表取締役 諌山直幸氏B(株)カルコス 代表取締役 信田哲彦氏<コメンテーター>@NHKアナウンサー 国井雅比古氏Aオンダ国際特許事務所  所長・弁理士 恩田博宣氏B多摩大学経営情報学部助教授 野田稔氏 
◆第3部 16:50〜18:00 交流会
【費用】無料(第3部交流会参加者お一人様3,000円、サポーター会員はお一人様まで無料)
【照会先】
NOBUNAGA21事務局(十六銀行法人部)担当:三輪、中村
TEL:058-266-2672 0120-0817-16
info@nobunaga21.net
http://www.nobunaga21.net/

●夢に挑戦!めざせ起業家。創業塾 〜伊勢商工会議所・鳥羽商工会議所・日本商工会議所・三重県商工会議所連合会〜
【期間】7/20(土)、7/21(日)、7/27(土)、7/28(日)、8/3(土)、5日間 9:30〜16:30
【場所】三重厚生年金休暇センター(伊勢市佐八町1165-1 TEL: 0596-39-1200)
【対象者】独立・開業をめざすサラリーマン、OL、主婦、学生等 事業のリフレッシュ、事業・業態転換をお考えの方
【受講料】3,000円(資料費として)、定員40名(定員になり次第締切とさせていただきます)
【概要】創業塾カリキュラム
◆7/20(祝)創業の心構え(有)アール・アンド・シー
 中小企業診断士 西野公晴氏、成功事例に学ぶ創業のポイント 藁屋(松阪市)店主  寺田真人氏、(有)ゼロ(タウン誌Simple)代表 松山泰久氏
◆7/21(日)開業準備の基礎知識、事業アイデア創出のポイントとマーケティング(有)アール・アンド・シー 中小企業診断士 西野公晴氏
◆7/27(土)事業企画構想の立案(株)マネジメントコア前田 中小企業診断士 前田進氏
◆7/28(日)事業計画と事業性評価(株)マネジメントコア前田中小企業診断士 前田進氏、ビジネスプラン作成のポイント(株)MORE経営研究所中小企業診断士 日野眞明氏
◆8/3(土)ビジネスプラン検討会、事業成功のポイント、まとめ(株)MORE経営研究所 中小企業診断士 日野眞明氏
【照会先】
伊勢商工会議所 中小企業相談所 TEL: 0596-25-5155 FAX: 0596-23-1151
鳥羽商工会議所 中小企業相談所 TEL: 0599-25-2751 FAX: 0599-26-4988
http://www.ise-cci.or.jp/support/jyuku.html

▽環境にやさしいかわら版E-mail配信にご協力を!
 配信方法の変更は、E-mailに会社名、氏名、メールアドレスをご記入の上事務局まで。
▽各種専門家による相談は中小企業・ベンチャー総合支援センター中部へ
 窓口相談は無料 TEL:052-220-0516 ホームページから申込みできます。
http://www.jasmec.go.jp/center/chubu/index.html
▽「施策情報源情報サイト」〜各種施策のワンストップ総合窓口として、各種施策が検索できるサイトを紹介しています〜
http://www.chubu.meti.go.jp/b-support/page/support.htm
▽「イベントガイド」〜現在募集中のイベント情報はホームページで閲覧できます〜
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/guide.htm
▽「中部支援施策Search」〜ベンチャー支援施策はホームページから検索〜
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/sesaku_index/search.html

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
(事務局)中部経済産業局新規事業課
編集担当者
薗部(イベント情報)
種村(施策情報その他)
TEL:052-951-2761
FAX:052-950-1764
E-mail:qchbns@meti.go.jp
「ベンチャー広場」会員登録・変更については、
こちらまでお願いします
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆(*^^*)◆◇


NEW!!
【最新号】


HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764
番組等へのご意見ご要望は mail:suggestion@fmokazaki.jp
ホームページの問合せは mail:webmaster@fmokazaki.jp
Copyright:(C) 2001 FM-Okazaki All Rights Reserved.