MEDIA
├メルマガ・かわら版
├ HOME
├CATV
├コミュニティFM
├タウン誌
├口コミ情報
├ライブ放送局

COMMUNITY
├行政機関
├ 三河地域のお店
├その他団体

番組ゲスト出演申込
番組情報配信登録


グローカル・ニュース不定期ビジネスニュース岡崎商工会議所 メールニュースElection News
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  中部経済産業局ベンチャー広場 かわら版【Vol.59】
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/index.htm
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆■2002/ 6/ 03 1285部発行■★☆

◆◆トピックス◆◆
□□施策情報□□
▼「事業可能性評価」対象事業の募集 〜(財)愛知県中小企業振興公社〜
▼「創業プラザあいち」の利用者募集 〜(財)愛知県中小企業振興公社〜

□□イベント情報□□
▼第37回新技術動向セミナー 〜名古屋商工会議所、独立行政法人産業技術総合研究所中部センター〜
▼MBAマーケティング実践セミナー 〜名古屋商工会議所〜
▼第8回事業計画発表会 〜東海ビジネスドットコム〜
▼精密工学会東海支部創立50周年記念行事 〜精密工学会東海支部〜
=====================================
□□施策情報□□
●「事業可能性評価」対象事業の募集 〜(財)愛知県中小企業振興公社〜
(財)愛知県中小企業振興公社では新規創業を目指す方、経営革新を図ろうとする方のプランについて、事業実現の可能性を評価します。
【募集期間】平成14年5月27日(月)〜平成14年12月20日(金)
【評価の対象とする事業】愛知県内で創業しようとする方、創業後3年未満の中小企業者、あるいは新分野に進出しようとする中小企業者が持っている新規性や独創性のあるビジネスプランで、業種や業態は問いません。
【評価方法】各分野の専門家で構成する事業可能性評価委員会が、人材面(経営者の事業意欲、経営者の経営能力など)、技術面(技術の新規性、商品化の可能性など)、市場性(販売の独自性、商品の市場性など)、事業面(事業の発展性、事業の採算性など)から、その事業の有望性、先進性、独自性などを総合的に評価します。
事業の評価は、提出された書類に基づく事前審査の他、申込者からの経営・技術内容等に関して委員会で聞き取りを行います。また、必要に応じて現地調査等も行います。
【評価の効果】高い評価を受けたプランは県制度融資の「ベンチャー企業等支援資金」の対象となるほか、公社の広報媒体やPR紙で紹介するなど、計画の実現に向けて必要な支援をします。
【申込方法】所定の申込書に記入の上、下記まで持参いただくか郵送してください。ホームページからダウンロードもできます。
【費用】無料

◇お問い合わせ先◇
(財)愛知県中小企業振興公社 中小企業支援センター新規事業部
〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目4−39愛知県中小企業センター6階
TEL:052-561-4121(内線227) FAX:052-561-4130
info-sc@aibsc.jp
http://www.aibsc.jp/venture/
●「創業プラザあいち」の利用者募集 〜(財)愛知県中小企業振興公社〜
(財)愛知県中小企業振興公社では、創業意欲のある方を支援する場として、名古屋駅前の愛知県中小企業センター内に「創業プラザあいち」を設置し、創業準備をする利用者の方に、個別ブースの提供及び相談・指導、情報提供等ソフト面の支援を行ないます。
○創業プラザあいちの概要
【施設内容】
@創業準備スペース(事前に利用申込手続が必要です。)
創業をめざす方に、創業準備のための場所を提供します。インターネット回線を備えた個別ブース(12ブース)
A交流・情報提供スペース(創業意欲のある方であればどなたでも利用できます。)
情報提供用パソコン、創業関連資料等を備えたオープンスペース
【利用日】月曜日から金曜日まで (ただし、国民の祝日に関する法律に規定する休日及び年末年始は除く)
【利用時間】午前9時から午後9時まで
【利用料】無料

○創業準備スペースの利用募集案内
【利用開始時期】平成14年7月1日(月)
*創業準備スペースの利用者は次の要件、すべてに該当する方に限ります。
・愛知県内において創業を予定している個人であること。
・事業計画を有していること。
・創業しようとしている事業が公序良俗に反しないものであること。
 創業準備スペース利用期間は原則として6か月以内です。
【応募方法】「創業プラザあいち」創業準備スペース利用申込書(ホームページからダウンロード可)にご記入のうえ、必要書類を添付して下記申込み先まで持参してください。
【利用者の決定】申込順に、利用者選考審査会にて書類及び面接による厳正・公平な審査を行ない、利用者を決定します。

◇お問い合わせ先◇
(財)愛知県中小企業振興公社 中小企業支援センター新規事業部
〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目4−39愛知県中小企業センター6階
TEL:052-561-4121(内線223) FAX:052-561-4130
sc@aichi-iic.or.jp
http://www.aibsc.jp/sc/s_sien.html
===================================================================
□□イベント情報□□
 掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。また、イベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせ下さい。
▽「イベントガイド」〜現在募集中のイベント情報はホームページで閲覧できます〜
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/guide.htm

●第37回新技術動向セミナー 〜名古屋商工会議所、独立行政法人産業技術総合研究所中部センター〜
【日時】6/17(月)14:00〜16:00
【場所】名古屋商工会議所3階 第5会議室(地下鉄伏見駅下車5番出口より徒歩5分)
【概要】今回のセミナーは独立行政法人産業技術総合研究所中部センターより3件の研究内容についてご紹介をさせていただきます。
@14:00〜14:15 独立行政法人産業技術総合
研究所中部センター長挨拶、A14:15〜14:40「耐摩耗、高強度/高靱性2層アルミナセラミックス」シナジーマテリアル研究センタ−摺動材料チ−ム 吉澤友一氏、B14:40〜15:05「テーラードリキッドソースの研究開発」セラミックス研究部門テ−ラ−ドリキッドソ−ス研究グル−プグル−プリ−ダ− 加藤一実氏、C15:05〜15:30「バルクアモルファス金属材料の作製」基礎素材研究部門相制御プロセス研究グループグループリーダー 小林慶三氏、D15:30〜16:00 個別相談(質問・商談・名刺交換等)
【費用】無料 定員100名(定員を超え、お断りする方にはご連絡いたします。参加証は発行しません。)
【主催】名古屋商工会議所、独立行政法人産業技術総合研究所中部センター
【照会先】名古屋商工会議所中小企業振興部モノづくり担当(〒460-8422 名古屋市中区2-10-19 TEL:052-223-8603 FAX:052-231-8259)

●MBAマーケティング実践セミナー 〜名古屋商工会議所〜
【日時】7/6(土)、7/13(土)13:00~17:30
【場所】名古屋商工会議所3階第1会議室(名古屋市中区栄2-10-19)
【概要】MBAは欧米のビジネスリーダーや起業家に必須の学位といわれています。昨年度に引き続き早稲田大学オープン・カレッジのご協力を得て、MBAで学ぶマーケティ ングの授業からマーケティングのエッセンスとそのプロセスと手法について、最新の事例を交えた実務的な講義とケースディスカッションを組合わせた合計約9時間の速習カリキュラムで実施します。
【費用】会員企業40,000円/非会員企業60,000円(定員50名)
【照会先】名古屋商工会議所中小企業振興部経営革新担当(TEL:052ー223ー5744kotsuka@nagoya-cci.or.jp)
●第8回事業計画発表会 〜東海ビジネスドットコム〜
【日時】6/11(火)15:10〜17:30
【場所】河合塾学園トライデントコンピュータ専門学校 アドバンス棟(ドリームヒルズ)8F(名古屋市中村区名駅4-1-11)
【概要】ベンチャー企業とサポーター会員(地元大手民間企業)との接点となる「第8回事業計画発表会」をご登録いただいたベンチャー企業約270社の中から、東海ビジネスドットコム運営委員会が厳選したベンチャー企業3社の経営者によるプレゼンテーション及び各界からお招きした専門家による公開支援会議を開催いたします。なおサポーター会員/ベンチャー会員にご登録されていない方も無料で参加いただけます。
◆15:10〜15:15 開会の挨拶◆ビジネス・プレゼンテーション@15:15〜15:50 エイディシーテクノロジー株式会社(知的財産権をコアとしたビジネス創造)A15:50〜16:25株式会社トピア(廃プラ・廃材混合処理リサイクルプラントの開発・販売)B16:25〜17:00 株式会社リブネット(住宅コンサルティングおよび教育事業)C17:00〜17:30 名刺交換会
【費用】無料(要事前予約)<定員200名>
【申込み】「第8回事業計画発表会参加」とお書き添えの上、御会社名・部署・役職 ・氏名・参加人数をご記入頂き、メール叉はFAXにてお申込み下さい。
【照会先】東海ビジネスドットコム・ベンチャーサポート事務局担当:高村、上坪、高木
(〒460-0003 名古屋市中区錦2-20-8 東栄ビル2階 TEL:052-219-5725
FAX:052-219-5726)venture@tokai-business.com http://www.tokai-business.com/)
●精密工学会東海支部創立50周年記念行事 〜精密工学会東海支部〜
【日時】6/21(金) 13:00〜19:30
【場所】名古屋国際会議場白鳥ホール(名古屋市熱田区熱田西町1-1 Tel:052-683-7711)
【概要】精密工学会東海支部では本年創立50周年を迎えます。これを記念して,式典、講演会及び祝賀会を開催致します。
 @記念式典(13:00〜13:30)、A記念講演会(13:45〜17:00)“夢が実現化されつつある「ナノテノロジー」”大阪大学教授 川合知二氏“「ものつくり」への心配と期待
”ノンフィクション作家 山根一眞氏、B記念祝賀会(17:30〜19:30)
【申込方法】「東海支部50周年記念行事参加申込み」と題記し、葉書・FaxあるいはE-mailにてお申し込み下さい。先着順300名まで。
【申込内容】(1)氏名・勤務先・職名・電話番号・FAXまたは、E-mailアドレス,(2)出席行事の番号をすべてお書き下さい。@記念式典A記念講演会B記念祝賀会
【費用】記念式典,記念講演会は無料。記念祝賀会は5000円(当日受付にてお支払い下さい)
【申込締切】6/14(金)
【申込・照会先】精密工学会東海支部 (〒464-8603 名古屋市千種区不老町名古屋大学
工学部機械系教室内TEL:052-789-2500 FAX:052-789-3107 jspe@mech.nagoya-u.ac.jp http://tokai.jspe.or.jp/50th.aniv.html)
▽環境にやさしいかわら版E-mail配信にご協力を!
 配信方法の変更は、E-mailに会社名、氏名、メールアドレスをご記入の上事務局まで。
▽各種専門家による相談は中小企業・ベンチャー総合支援センター中部へ
 窓口相談は無料 TEL:052-220-0516 ホームページから申込みできます。
http://www.jasmec.go.jp/center/chubu/index.html
▽「施策情報源情報サイト」〜各種施策のワンストップ総合窓口として、各種施策が検索できるサイトを紹介しています〜
http://www.chubu.meti.go.jp/b-support/page/support.htm
▽「イベントガイド」〜現在募集中のイベント情報はホームページで閲覧できます〜
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/guide.htm
▽「中部支援施策Search」〜ベンチャー支援施策はホームページから検索〜
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/sesaku_index/search.html

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
(事務局)中部経済産業局新規事業課
編集担当者
薗部(イベント情報)
種村(施策情報その他)
TEL:052-951-2761
FAX:052-950-1764
E-mail:qchbns@meti.go.jp
「ベンチャー広場」会員登録・変更については、
こちらまでお願いします
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆(*^^*)◆◇


NEW!!
【最新号】


HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764
番組等へのご意見ご要望は mail:suggestion@fmokazaki.jp
ホームページの問合せは mail:webmaster@fmokazaki.jp
Copyright:(C) 2001 FM-Okazaki All Rights Reserved.