MEDIA
├メルマガ・かわら版
├ HOME
├CATV
├コミュニティFM
├タウン誌
├口コミ情報
├ライブ放送局

COMMUNITY
├行政機関
├ 三河地域のお店
├その他団体

番組ゲスト出演申込
番組情報配信登録


グローカル・ニュース不定期ビジネスニュース岡崎商工会議所 メールニュースElection News
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  中部経済産業局ベンチャー広場 かわら版【Vol.48】
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/index.html
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★■2002/ 1/ 16 1128部発行■★☆

◆◆トピックス◆◆
□□施策情報□□
▼課題対応技術革新促進事業 研究事業の公募、成果報告会・公募説明会
 〜中小企業総合事業団〜

□□イベント情報□□
▼野依名古屋大学大学院教授ノーベル化学賞受賞記念シンポジウム
 〜読売新聞社、中央公論社〜
▼第5回ベンチャープラザとやま 〜富山県、(財)富山県新世紀産業機構〜
▼石川県産業大学講座「株式上場セミナー」の開催 〜(財)石川県産業創出支援機構〜
▼ベンチャープラザinふくい〈福井〉 〜(財)福井県産業支援センター〜
▼ベンチャープラ,inふくい〈福井〉 〜(財)福井県産業支援センター〜
▼経営革新セミナー 〜(財)福井県産業支援センター〜
▼創業支援・経営力強化セミナー 〜(財)石川県産業創出支援機構〜

□□施策情報□□
●課題対応技術革新促進事業 研究事業の公募、成果報告会・公募説明会、
 〜中小企業総合事業団〜
★「課題対応技術革新促進事業」に係る研究事業の公募(予定)
 今回公募を行う「課題対応技術革新促進事業」(「課題対応新技術研究調査事業」及び「課題対応新技術研究開発事業」)は、中小企業者又は中小企業者を含む共同研究体 に対し、国が経済・社会ニーズに即応した技術開発課題を提示し、中小企業総合事業団が公募を行い、優れた提案について、@技術的可能性、事業化可能性等の研究調査(F/S:Feasibility Study)又はA事業化を目指す研究開発(R&D:Research and Development)を委託し、産業の核となる新たな技術を生み出すとともに技術革新を一層強力に進めることで、新規事業・雇用の創出を促進し、活力ある我が国経済を実現することを目的としています。
 なお、この募集は平成14年度予算の成立を前提としたものです。
【募集対象事業内容】
今年度の事業対象となる技術分野は次のとおりです。
@ライフサイエンス A情報通信 B環境 Cナノテクノロジー・材料 DエネルギーA製造技術 F社会基盤 Gフロンティア(宇宙・海洋)
【研究調査(F/S)】
@提案資格 中小企業者
A委託金額 1件当たり500万円以内
B実施期間 平成14年度内(単年度)(契約開始:7〜8月頃から12月頃まで)
C採択予定件数 最大180件
D募集期間 平成14年1月15日(火)〜2月14日(木)17時(必着)
E事業レベル
 契約期間終了時点で、技術的にも事業化的にも可能性ありと判断可能な水準にまで達する事業内容とします。具体的には、事業化調査、技術調査、試験研究等が主体であり、実用機の開発は対象になりません。
【研究開発(R&D)】
@提案資格
 過去に本制度によるF/Sを実施した中小企業者又は共同研究体の事業管理法人。但し、独自に本制度によるF/Sと同等又はそれ以上のレベルのF/Sを実施している場合は、この限りではない。
A委託金額 1件当たり2,500万円以内/年度
B実施期間 平成14年度から2年度以内
     (平成14年度は契約開始(7〜8月頃)から平成15年1月頃まで)
C採択予定件数 最大55件
D募集期間 平成14年2月15日(金)〜3月15日(金)17時(必着)
E事業レベル
 契約期間終了時点で、事業化に移行できる水準にまで達する事業レベルであり、具体的には、設計・試作・評価等が主体となります。

★成果報告会、公募説明会
【日時】1月24日(木)13:00〜16:30
【場所】デザインセンタービル デザインホール(名古屋市中区)
【費用】無料

◇お問い合せ先◇
中小企業総合事業団 情報・技術部 技術振興一課
TEL:03-5470-1628 FAX:03-3433-8867
http://www.jasmec.go.jp/14kadai/index.html"

◇成果報告会、公募説明会 申込み◇
事務局
TEL:03-3512-5673 FAX:03-3512-5680
http://www.congre.co.jp/kadai/


□□イベント情報□□
 掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。また、イベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせ下さい。
▽「イベントガイド」〜現在募集中のイベント情報はホームページで閲覧できます〜
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/guide.htm

●野依名古屋大学大学院教授ノーベル化学賞受賞記念シンポジウム
 〜読売新聞社、中央公論社〜
【日時】2/7(木)13:30〜16:00
【場所】名古屋市民会館中ホール(名古屋市中区金山)
【概要】2001年ノーベル化学賞に輝いた野依教授を招き、難しいサイエンスの最先端や研究の喜び、苦労を、高校生、大学生、一般の方々にも分かりやすく話して頂きます。
講演に続くパネルディスカッションでは、野依教授も加わり、科学、研究、教育について議論を展開していきます。
◆基調講演「ノーベル賞受賞者が語る「化学の道、研究者の夢」」名古屋大学大学院教授 野依良治氏
◆パネルディスカッション:名古屋大学大学院教授 野依良治氏、名古屋工業大学学長 柳田博明氏、東京大学大学院教授、黒田玲子氏、科学ジャーナリスト 餌取章男氏
【費用】無料 定員1,100名
【照会先】読売新聞中部本社「シンポジウム係」(TEL:052-211-0083、FAX:052-211-0083、E-mail: n-forum@yominet.ne.jp、)締切:1/21必着
●第5回ベンチャープラザとやま 〜富山県、(財)富山県新世紀産業機構〜
【日時】2/8(金)10:30〜16:30
【場所】富山全日空ホテル(富山市)
【概要】富山県と(財)富山県新世紀産業機構では、ベンチャー企業と投資家やビジネスパートナーとの出会いの場として、「第5回ベンチャープラザとやま」を開催します。 ベンチャー企業が、資金、販路、技術、経営ノウハウなどの経営資源を獲得するため、ビジネスプランを発表し、支援・協力を求めます。
◆特別講演(10:40〜11:50)「地域における新事業創出に向けたネットワーキングのあり方について」(有)創造本舗 代表 桂勤氏
◆交流会(12:00〜13:00)参加者が相互に交流を深め、ビジネスチャンスを広げる昼食交流会※参加費2,000円要◆ビジネスプラン発表会(13:00〜16:10)ベンチャー企業やこれら創業される方が資金、販路、技術、経営ノウハウなどの経営資源を獲得するため、ビジネスプランを発表し、支援・協力を求めます。
詳細は→http://www.pref.toyama.jp/sections/1300/vpt5-boshu.html
◆個別商談コーナー (13:00〜16:30)ビジネスプラン発表者と個別に商談できます。
◆新商品展示コーナー(10:30〜16:30)ビジネスプラン発表者などの新商品を展示します。
◆総合相談コーナー(13:00〜16:30)経営上のお悩みについて、富山県中小企業支援センター、中小企業・ベンチ ャー総合支援センター中部、雇用・能力開発機構富山センターのアドバイザーがご相談に応じます。
◆ベンチャー経営実践講座(13:00〜16:00)起業マインドから、ビジネスプランの作成、さらには「経営の知恵」まで実践的に講義します。講師 ライフ開発研究所長・ 技術士 小林 務 氏
◆支援制度紹介コーナー(10:30〜16:30)中小企業を支援する各種制度を紹介します。
【対象】投資家やビジネスパートナーとしてビジネスチャンスにご関心のある方、ベンチャービジネスにご関心のある方等
【費用】無料(交流会のみ2,000円)
【照会先】ベンチャープラザとやま事務局 富山県商工労働部中小企業課(TEL:076-444-3249、FAX:076-444-4402、E-mail: chushokigyo3@pref.toyama.jp)(財)富山県新世紀産業機構(TEL:076-444-5600、FAX:076-444-5642、E-mail:info@tonio.cr.jp)締切1/31
●石川県産業大学講座「株式上場セミナー」の開催「新たな資金調達手段としての株式公開」
 〜(財)石川県産業創出支援機構〜
【日時】2/26(火)14:00〜16:00
【場所】石川県地場産業振興センター新館 第10研修室(金沢市)
【概要】ここ数年の間に、東証マザーズ、ナスダックジャパンと言った「新興企業向け株式市場」が誕生し、株式上場へのハードルは低くなりました。しかし、石川県を含め地方からの上場企業数は余り増えていません。この原因は、これら新興市場に対する理解が低いためという随分勿体ない話が囁かれています。本セミナーの講師が代表取締役を務めるファイブアイズ・ネットワークス(株)は、ベンチャー企業に直接金融のノウハウを提供・提案し、直接金融の手法に基づく「IPO型経営」を提言する新しいコンサルティング・ファームであります。今回のセミナーでは、株式上場に関して大変詳しい講師をお招きし、これからの有力な資金調達手段となっていく投資家からの出資、株式公開についてお話いただきますので、この機会に多数の方がご参加下さいますようご案内いたします。
◆講師:ファイブアイズ・ネットワークス(株) 代表取締役 沼田功氏
【費用】無料 100人(但し、定員に達し次第締め切ります。)
【照会先】(財)石川県産業創出支援機構新規事業支援部(TEL:076-267-1244、FAX:076-268-4911、E-mail:info@isico.or.jp、http://www.isico.or.jp/zoneinfo/kabusiki020226.htm )締切:2/22
●ベンチャープラザinふくい〈福井〉 〜(財)福井県産業支援センター〜
【日時】2/6(水)13:00〜18:00、2/7(木)10:00〜17:00
【場所】福井商工会議所ビル(福井市)
【概要】◇新事業フロンティア大賞表彰式◇記念講演:[講師]福井県IT顧問   西岡郁夫氏◇新分野進出等支援セミナー: 創業または新分野進出時の人材確保や社員教育に関する支援セミナー。◇ビジネスプラン発表:独自のビジネスプランを持った企業家による事業内容の発表。◇商品展示ブース: 新規性がある自社商品・技術・サービス等をアピールする展示ブースと商談コーナー。◇経営・技術相談:中小企業の方やこれから会社を起こそうとされている方等のご相談を技術、経営等のそれぞれの専門家がお受けします。
【費用】無料
【照会先】(財)福井県産業支援センター 新事業創出課(Tel:0776-67-7420、Fax:0776-67-7429、E-mail:venture@fukui-iic.or.jp、http://www.fukui-iic.or.jp/nbss/ventureplaza/venturefukui.htm
●ベンチャープラザinふくい〈小浜〉 〜(財)福井県産業支援センター〜
【日時】1/23(水)13:00〜18:00
【場所】小浜商工会議所ビル(小浜市)
【概要】◇記念講演「中小企業の経営革新に関する事例研究」〜経営革新を目指す中小企業経営のマネジメントの実態〜(財)中小企業総合研究機構 参与兼研究部長 濱田 嘉一 氏◇経営革新セミナー (受講料¥1,500が必要です)◇経営・技術相談:中小企業の方やこれから会社を起こそうとされている方等のご相談を技術、経営等のそれぞれの専門家がお受けします。
【費用】無料(ただし、経営革新セミナーは有料)
【照会先】(財)福井県産業支援センター 新事業創出課(Tel:0776-67-7420、Fax:0776-67-7429、E-mail:venture@fukui-iic.or.jp、http://www.fukui-iic.or.jp/nbss/ventureplaza/venturefukui.htm
●経営革新セミナー「経営革新のすすめ」 〜(財)福井県産業支援センター〜
【日時】1/23(水)15:00〜18:00
【場所】小浜商工会議所 3階 研修室(小浜市)
【概要】@経営革新を実現するためには、A経営目標づくり、B経営目標の施策展開、C中小企業経営革新支援法の申請書の作成ポイント、D経営革新を実現する市場創 造のやり方
◆講師:ソーケンマネジメント(株)ベンチャー・ブレイン室長/中小企業診断士 和田 健一 氏
【対象】新たな事業活動に取り組もうとする中小企業者または個人事業者の方
【費用】1,500円(消費税を含みます。)定員30名(定員になり次第締切り)
【照会先】(財)福井県産業支援センター 新事業創出課(Tel:0776-67-7420、Fax:0776-67-7429、E-mail:venture@fukui-iic.or.jp、http://www.fukui-iic.or.jp/nbss/new/kakushinplan.html)締切り:セミナー開催の3日前まで
●創業支援・経営力強化セミナー「SOHO・ネットベンチャーを育む」
 〜(財)石川県産業創出支援機構〜
【日時・場所】「加賀地区」2/9(土)13:00〜16:00(小松市民センター)、「金沢地区」2/16(土)13:00〜16:00(石川県地場産業振興センタ−本館)、「能登地区」 2/17(日)10:30〜15:00(七尾産業福祉センター会館)
【概要】近年、情報通信ネットワークのインフラが急速に整備される中で、新しいビジネススタイルであるSOHOやネットベ ンチャーに熱い視線が注がれています。SOHO・ネットベンチャー支援の一環として、起業を志してい方、又は創業間もない方々を対象に、創業期に必要なビジネスノウハウを学ぶ、創業支援&経営力強化セミナーを開催いたします。
◆内容:@講義「起業者への熱きメッセージ」、A個人学習「起業者の自己再確認」、B実例研究
【対象】SOHO・ネットベンチャーとして、新たに事業を開始したい方、創業間もない方で、経営や営業力強化に向けたノウハウを学びたい方
【費用】無料(各会場に保育室を設けます。女性の方も安心してご参加下さい。)各地区定員30名(定員になり次第締切り)
【照会先】(財)石川県産業創出支援機構インフォメーションセンター 石田(TEL:076-267-1145、FAX:076-268-4911、E-mail: info@isico.or.jp、http://www.isico.or.jp/soho/5/sogyo020209.html)締切:2/4
▽環境にやさしいかわら版E-mail配信にご協力を!
 配信方法の変更は、E-mailに会社名・氏名・メールアドレスをご記入の上事務局まで。
▽各種専門家による相談は中小企業・ベンチャー総合支援センター中部へ
 窓口相談は無料 TEL:052-220-0516 ホームページから申込みできます。
http://www.jasmec.go.jp/center/chubu/index.html
▽「施策情報源情報サイト」〜各種施策のワンストップ総合窓口として、各種施策が
検索できるサイトを紹介しています〜
http://www.chubu.meti.go.jp/b-support/page/support.htm
▽「イベントガイド」〜現在募集中のイベント情報はホームページで閲覧できます〜
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/guide.htm
▽「中部支援施策Search」〜ベンチャー支援施策はホームページから検索〜
http://www.chubu.meti.go.jp/venture/sesaku_index/search.html
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
(事務局)中部経済産業局新規事業課
編集担当者
 薗部(イベント情報)
 種村(施策情報その他)
TEL:052-951-2761
FAX:052-950-1764
E-mail:qchbns@meti.go.jp
「ベンチャー広場」会員登録・変更については、
こちらまでお願いします
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆(*^^*)◆◇

NEW!!
【最新号】



HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764
番組等へのご意見ご要望は mail:suggestion@fmokazaki.jp
ホームページの問合せは mail:webmaster@fmokazaki.jp
Copyright:(C) 2001 FM-Okazaki All Rights Reserved.