FM おかざき Home Page 76.3

MEDIA
├メルマガ・かわら版
├ HOME
├CATV
├コミュニティFM
├タウン誌
├口コミ情報
├ライブ放送局

COMMUNITY
├行政機関
├ 三河地域のお店
├その他団体

番組ゲスト出演申込

グローカル・ニュース|不定期ビジネスニュース|岡崎商工会議所 メールニュース|Election News
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
中部経済産業局ベンチャー広場 かわら版【Vol.154】
  http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/index.htm
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★■2006/4/7■★☆
====☆トピックス☆=================================================
∞∞∞施策情報∞∞∞
1.チャレンジ・コミュニティ創生プロジェクト地域説明会のご案内
                          〜中部経済産業局〜

2.平成18年度研究開発助成事業「試作品開発助成金」の募集開始について
  〜財団法人中小企業ベンチャー振興基金、名古屋中小企業投資育成株式会社〜

∞∞∞イベント情報∞∞∞
1.「産学官連携ITセミナー&交流会in名古屋」のご案内
                                           〜(財)ソフトピアジャパン〜

==========================================================================
 ∞∞∞施策情報∞∞∞
==========================================================================
1.チャレンジ・コミュニティ創生プロジェクト地域説明会のご案内〜中部経済産
業局〜

 チャレンジ・コミュニティ創生プロジェクト(経済産業省委託事業)では、現在
2006
年度モデル事業を募集しています。
 このプロジェクトは現場での実践型インターンシップなどを通した「地域」にお
ける「若
者人材育成」を実施する事業であり、モデル事業には最高額助成金700万円と事
業におけ
るノウハウや事例などが提供されます。
 今般、このチャレンジコミュニティ創生プロジェクトの公募説明会が以下のとお
り開催さ
れます。次代の起業家型リーダー育成に強い情熱をお持ちの方はぜひご参加下さ
い。

 【日時】平成18年4月11日(火)15:00〜17:00
 【場所】中部経済産業局1階大会議室
 【参加申し込み】中部経済産業局 新規事業課 石川、浅野まで電話又はE-mailで
お申し込み下さい。
        (TEL:052-951-2761、E-mail:ishikawa-koji@meti.go.jp)

 詳細は以下のモデル事業募集案内をご覧下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ・後援 経済産業省
  ・チャレンジ・コミュニティ創成プロジェクト

   <<  若者起業家型リーダー人材育成モデル事業募集  >>
      http://www.challenge-producer.net/bosyu.html

                  募集〆切 4月20日(木)17時
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  本プロジェクトは、志高い、若者起業家型リーダーの育成を目指しています。
  多岐にわたるリーダー育成事業の中でも、特に、「地域」での「若者人材育
成」に着目して
 います。
  具体的には、
  ★地域での人材育成に情熱を傾け、
  ★地域の中にある実践の現場を有効に活用し、
  ★若者と地域のリソース(資源)とをつないでいこうとしている
   (実践型インターンシップなど)
  団体・個人を支援しています。

  このたびの助成事業募集では、2005年度に引き続き、地域での新規事業立ち上
げ、課題解決など
 の機会を若者に提供するような、
  事業を、10事業程度(1団体上限700万円の助成金)公募しています。
  ■ モデル事業の対象
  モデル事業の対象は、下記の3要件全てに該当する事業です。

  1)次代の起業家型リーダー育成に強い情熱を持ち、地域の起業家、
   支援者、若者を巻き込む力を有する個人(法人に属す人も可)が
    取り組む事業
   *基本は、事業を主体的に取り組んでいる起業家もしくは顔の
      見える事業リーダーの方が対象です。
  2)地域の若者が、新規事業あるいは課題解決の現場に実践的に関わ
   る機会(実践型インターンシップなど)をコーディネートしてい
   く事業
  3)1年以内に自主財源を確保し(内外部調達は問わない)、自立的
   かつ持続的な事業展開を行っていく明確な戦略を有する事業
  ■ 支援内容
  本プロジェクトにおいては、その事業立ち上げ期を「資金面(上限700万円の助
成金)」と「ノウハウ
 面」の両面においてサポートします。
  <資金面での支援>
  ・事業推進に必要なスタートアップ資金を上限700万円として助成
   ※具体的な助成金額は、提出された事業計画を精査し決定
  <ノウハウ面での支援>
  ・事業計画作成のサポート、事業実施の過程における各種サポート
  ・事業リーダーおよびスタッフを育成する集合型研修の開催
  ・事業実施に必要な各種ツールの提供
  ・事業リーダー間における相互ナレッジシェアの場の設計
  ・各地域において、「埋もれた資源」を掘り起こすイベントの共催
  ■ 応募方法
  下記URLより、本プロジェクトのWEBにアクセス頂き、
  [モデル事業募集要領]を、
  必ずご熟読の上、申請書類をダウンロードしてご応募ください。
   → http://www.challenge-producer.net/bosyu.html
  ■ 募集期間
  2006年3月18日(土) 〜 2006年4月20日(木)午後17時
  ■ 運営団体
  ・実施主体 財団法人ベンチャーエンタープライズセンター
        http://www.vec.or.jp/
  ・事務局  特定非営利活動法人 エティック
        http://www.etic.or.jp/
  ・後援   経済産業省
        http://www.meti.go.jp/
  ・正式HP チャレンジ・コミュニティ創成プロジェクト
        http://www.challenge-producer.net/

2.平成18年度研究開発助成事業「試作品開発助成金」の募集開始について
     〜財団法人中小企業ベンチャー振興基金、名古屋中小企業投資育成株式
会社〜

  ■試作品開発助成金
   先端的または独創的技術・ノウハウの取得・開発を指向し、科学技術に関す
る応用研究
  または新技術、新製品等の開発のための試験研究を行う中小企業や起業を目指
して研究開
  発を行う個人の研究者に対して、その研究開発成果をベースとして新たな製品
開発に際し
  ての試作品を製作するために要する資金の一部を助成します。
  ■試作品開発助成制度内容
   助成の対象者
   @中小企業の場合
   原則として創業後10年以内または新事業進出後10年以内の中小企業で、かつ
資本金3億円
   以下の未公開企業
   A個人の場合
   研究開発の成果を核にして起業を目指す個人の研究者助成の対象プロジェク
ト
   現在の技術水準からみて新規性があり、技術水準が高く、その研究開発成果
をベースとし
   て新たな試作品の製作を行おうとする具体的な計画を有しているプロジェク
ト
  ■応募受付期間 平成18年4月20日から平成18年6月30日まで(消印有
効)

  詳しくは、財団法人中小企業ベンチャー振興基金のホームページをご覧いただ
くか、下記宛
 お問い合わせください。また、申請書類もホームページからダウンロードするこ
とができます。
  なお、財団法人中小企業ベンチャー振興基金は、名古屋、東京、大阪の各中小
企業投資育成
 株式会社が、ベンチャービジネスの振興を図るために昭和59年に設立した公益
法人です。
 ※ 書類請求先、問い合わせ先
 財団法人中小企業ベンチャー振興基金
http://www.newtec.or.jp/zaidan/index.html TEL:03-5466-2109
 名古屋中小企業投資育成株式会社(総務部 宮島・上田) TEL:052-581-9541

==========================================================================
 ∞∞∞イベント情報∞∞∞
 掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。
 また、イベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせ下さい。
==========================================================================
1.「産学官連携ITセミナー&交流会in名古屋」のご案内
                                           〜(財)ソフトピアジャパン〜
 ソフトピアジャパンでは、4月14日(金)、名古屋銀行協会にて、ITに係る
研究開発から導入
までのトータルサポートを提供する「産学官連携ITセミナー&交流会in名古
屋」を開催します。
当日は、元日経情報ステラテジー編集長の上村孝樹氏による、いま話題のIT経営
に関する講演に加え、
大学等共催機関から研究シーズや共同研究事例のパネル展示や、各大学の連携コー
ディネータとの「交
流会」も開催しますので、技術指導・経営指導・共同研究のご相談など、先ずは気
軽な情報交換の場と
して、ご活用頂ける内容となっております。
 地域産業活性化を使命とするメンバーが一堂に会する本セミナー&交流会へ、皆
様のご来場を心より
お待ち申し上げております。

 【日時】平成18年4月14日(金) 13:30〜16:00
 【会場】名古屋銀行協会 5F 大ホール
    (住所:名古屋市中区丸の内2−4−2 電話:052-231-7851)
 【参加料】無料
 【主催】(財)ソフトピアジャパン、大垣共立銀行、
      IPA(独立行政法人情報処理推進機構)
 【内容】
 ■基調講演「IT経営のススメ」
   上村孝樹氏
          経済産業省IT経営応援隊「IT経営百選選考委員会委員長」
       金沢工業大学大学院客員教授
       元日経情報ストラテジー編集長
 ■大学からの技術支援・経営支援について
  名古屋大学、名古屋工業大学、中部大学、朝日大学、
  岐阜大学、岐阜工業高等専門学校、岐阜経済大学
 ■中小機構の支援施策について
  独立行政法人中小企業基盤整備機構中部支部
 【詳細・参加申込み】(以下をご覧ください)
   http://ouentai.org/news060203.html
 【お問合せ先】
  (財)ソフトピアジャパン企業支援室(平塚、渋谷)
   〒503-8569 岐阜県大垣市加賀野4-1-7
   Tel:0584-77-1257  E-mail:itad@softopia.or.jp

==========================================================================
                                      ‥.゜☆。°: ゜・ ★。 *゜・:゜☆
                                    (事務局)中部経済産業局新規事業課
                                                     編集担当者 石川
                                                 TEL:052-951-2761
                                                 FAX:052-950-1764
                                                 mailto:qchbns@meti.go.jp
                                      「ベンチャー広場」会員登録・変更に
                                       ついては、こちらまでお願いします
                                      。。*゜. ☆。.: ’*  + ゜。.★・”

NEW!!
【最新号】
バックナンバー
【Vol.147】
【Vol.145】
【Vol.144】
【Vol.143】
【Vol.142】
【Vol.140】
【Vol.139】
【Vol.137】
【Vol.136】
【Vol.135】
【Vol.134】
【Vol.133】
【Vol.132】
【Vol.130】
【Vol.128】
【Vol.127】
【Vol.126】
【Vol.125】
【Vol.124】
【Vol.123】
【Vol.122】
【Vol.121】
【Vol.120】
【号  外】
【Vol.119】
【Vol.118】
【Vol.117】
【Vol.116】
【Vol.115】
【Vol.114】
【Vol.113】
【Vol.112】
【Vol.111】
【Vol.110】
【Vol.109】
【Vol.108】
【Vol.106】
【Vol.105】
【Vol.104】
【Vol.103】
【Vol.102】
【Vol.101】
【Vol.100】
【Vol.99】
【Vol.98】
【Vol.97】
【Vol.96】
【Vol.95】
【Vol.94】
【Vol.93】
【Vol.92】
【Vol.91】
【Vol.90】
【Vol.89】
【Vol.88】
【Vol.87】
【Vol.86】
【Vol.85】
【Vol.84】
【Vol.83】
【Vol.82】
【Vol.80】
【Vol.79】
【Vol.78】
【Vol.77】
【Vol.75】
【Vol.74】
【Vol.73】
【Vol.71】
【Vol.69】
【Vol.68】
【Vol.66】
【Vol.65】
【Vol.64】
【Vol.63】
【Vol.62】
【Vol.61】
【Vol.60】
【Vol.59】
【Vol.58】
【Vol.57】
【Vol.56】
【Vol.55】
【Vol.54】
【Vol.53】
【Vol.52】
【Vol.50】
【Vol.49】
【Vol.48】


HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764