FM おかざき Home Page 76.3

MEDIA
├メルマガ・かわら版
├ HOME
├CATV
├コミュニティFM
├タウン誌
├口コミ情報
├ライブ放送局

COMMUNITY
├行政機関
├ 三河地域のお店
├その他団体

番組ゲスト出演申込
番組情報配信登録


グローカル・ニュース|不定期ビジネスニュース|岡崎商工会議所 メールニュース|Election News
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
中部経済産業局ベンチャー広場 かわら版【Vol.130】
  http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/index.htm
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★■2005/ 1/14■★☆


====☆トピックス☆=================================================

1.☆ベンチャーセミナー2005☆
   ―― 今、求められる“起業家精神(ベンチャースピリッツ)”――
  〜主催:中部経済産業局/協力:UFJ総合研究所〜

2.EPOC研究会「これからの環境経営」のご案内
  〜環境パートナーシップ・CLUB(EPOC)〜

3.東海地域クラスターフォーラム開催のご案内
    −経済産業省・文部科学省推進プロジェクトの合同成果発表会ー
  〜東海ものづくり創生協議、特定非営利活動法人バイオものづくり中部〜


4.Japan Venture Award 2004 ノミネート者決定!
   表彰セレモニー及び記念シンポジウム開催のご案内 (東京)

5.ライフケア分野産学連携セミナーの開催
 〜(独)中小企業基盤整備機構中部支部・北陸支部、北陸ライフケアクラスター
研究会〜

6.中部地域MOTシンポジウム&プレスクール開催のご案内
 〜中部経済産業局〜

7.第1回 元気な女性起業家から創業を学ぶ(東京)
   〜創業・ベンチャー国民フォーラム事務局〜

==========================================================================
 ∞∞∞イベント情報∞∞∞
 掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。
 また、イベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせ下さい。
==========================================================================
1.☆ベンチャーセミナー2005☆
   ―― 今、求められる“起業家精神(ベンチャースピリッツ)”――
  〜主催:中部経済産業局/協力:UFJ総合研究所〜

◇中部経済産業局では、「ベンチャーセミナー 〜 やりたいことで稼ぐために 〜」
と「ベンチャースクール 〜 磨け!ビジネス力 〜」の2本立てでベンチャー人材創
造イベントを開催します。参加は無料です(要申込)。奮ってご参加ください。

*1stEvent*ベンチャーセミナー〜 やりたいことで稼ぐために 〜

 日 時:平成17年2月2日(水)13:30-16:30
 会 場:名古屋商科大学大学院 伏見キャンパス E31教室
☆24歳で起業し、夢をつかんだ男…(株)ベンチャー・オンライン社長 唐澤氏
による基調講演のほか、産・学それぞれの分野で活躍するトップランナーによるパネ
ルディスカッションを開催します。

*2ndEvent*ベンチャースクール〜 磨け!ビジネス力 〜

 日 時:平成17年2月5日(土)10:30-18:00
 会 場:株式会社UFJ総合研究所 大会議室(御幸ビル10F)
☆学生時代に見つけた夢を入社2年目で形にした女性起業家…資生堂販売(株)小
室氏ほか、第一線で活躍する企業人が激動の時代を乗り切るために役立つビジネス
マインド&スキルを伝授します。

※詳細・お申し込みはこちら
http://mir-www2.chubu.meti.go.jp/venture/seminar2005.pdf
【お問い合わせ先】

 中部経済産業局 新規事業課(担当:山田、市川)
 TEL:052−951−2761 FAX:052−950−1764
 mailto:qchbns@meti.go.jp
-------------------------------------------------------------------------
2.EPOC研究会「これからの環境経営」のご案内
  〜環境パートナーシップ・CLUB(EPOC)〜

 ≪日 時≫平成17年2月3日(木)  13:00〜16:00
 ≪会 場≫今池ガスビル 9Fガスホール
 ≪定 員≫200名(申込み先着順)※締切:平成17年1月21日(金)
 ≪参加費≫EPOC会員・・・無料、EPOC会員外・・・1,000円(税込)※当日受付に ていた
だきます。
 ≪お申込み≫EPOCホームページ(http://www.epoc.gr.jp/kenkyukai/2004/ke
nkyu01/kenkyu01.html)をご覧いただき、FAX又はe-mailでお申し込みください。
 ≪お問合せ≫EPOC環境経営標準化部会事務局 株式会社INAX 環境戦略部
西山哲二、久野岳人
   〒479-8585 常滑市鯉江本町5丁目1番地
       TEL:0569-36-0280 FAX:0569-35-5813 E-メールアドレ
ス:takehito.kuno@i2.inax.co.jp

《プログラム概要》
【講演T】「環境経営の現状とこれからの動向」―世界が注目するEMS―
   EPOC幹事 古賀剛志氏(富士通株式会社 環境本部 ストラテジー エキスパート)
【講演U】「役にたちます・・・・エコムズ!」
―環境コミュニケーションでステークホルダーとの接触が増加―
   名古屋メッキ工業株式会社 代表取締役社長 菅沼延之氏
【講演V】「我が業界こそ環境経営」―環境経営で新規取引先を大幅に伸ばした―
   清川メッキ工業株式会社 代表取締役社長 清川忠氏
【講演W】「環境経営と地球温暖化問題」―京都議定書発効が企業経営に与える影響
を考える―
   株式会社トーマツ審査評価機構 代表取締役社長   稲永弘氏

-------------------------------------------------------------------------
3.東海地域クラスターフォーラム開催のご案内
    −経済産業省・文部科学省推進プロジェクトの合同成果発表会ー
  〜東海ものづくり創生協議、特定非営利活動法人バイオものづくり中部〜

 ◇東海地域において経済産業省が推進しております産業クラスター計画参画企業
等の研究成果や製品・技術と文部科学省が推進しております知的クラスター創成事
業及び都市エリア産学官連携促進事業の研究成果を合同で発表し、ビジネスマッチ
ングによる新事業展開の支援と産学官の情報交換を促進することを目的に「東海地
域クラスターフォーラム」を開催いたします。


 ≪日 時≫平成17年2月16日(水)12:30〜17:15
 ≪会 場≫メルパルクNAGOYA(JR・地下鉄「千種駅」より徒歩1分)
 ≪参加料≫無料

  《プログラム》
  13:00     開会式
  13:20〜14:20 基調講演 「新しい時代のブランド戦略」
          福原義春氏 (株)資生堂・名誉会長
  14:30〜17:10 研究成果・製品・技術発表(15社・機関)
  12:30〜17:15 展示(33社・機関)
  ※上記プログラム終了後、出展者・来場者による交流会を開催いたします。
   交流会:17:30〜19:00(参加費:3,500円)

《詳細・参加お申込み》
   詳細及び参加お申込みは以下HPの「東海地域クラスターフォーラム」の項
  目をご覧ください。
  https://www.tokai-monodukuri.jp/event/list.php

《お問い合せ先》
  東海地域クラスターフォーラム」事務局
  〒460-0002 名古屋市中区丸の内2-19-19 沖田ビル3階 SWITCH内
  Tel:052-201-6627(平日10:00〜17:00) E-mail:i-sw@switch-net.jp
-------------------------------------------------------------------------
4.Japan Venture Award 2004 ノミネート者決定!
   表彰セレモニー及び記念シンポジウム開催のご案内 (東京)

 ◇「創業・ベンチャー国民フォーラム」顕彰委員会(委員長:清成忠男法政大学
総長)では、「Japan Venture Award 2004」のノミネート者16名を決定いたしま
した。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.js-venture.ne.jp/

 **Japan Venture Award 2004 表彰セレモニー及び記念シンポジウム**

 ≪日時・場所≫2月14日(月)14時〜17時 赤坂プリンスホテル「五色の間」
 ≪構  成≫
 第1部:Japan Venture Award 2004 表彰式典 (14時〜14時45分・予定)
 ○起業支援家部門・起業家部門の各賞の発表及び表彰式

 第2部:記念シンポジウム(15時〜17時・予定)
   「ザ・ターニングポイント〜そのとき起業家はどう決断したか〜」

 ○出演者
 井出剛(熊本大学地域共同研究センター客員教授)
※Japan Venture Award2000 中小企業庁長官表彰受賞(受賞時:株式会社トランス
ジェニック 代表取締役社長)
 澤田秀雄((株)エイチ・アイ・エス 取締役会長)
 堀 紘一(株式会社ドリームインキュベータ 代表取締役社長)
 吉田雅紀(起ち上がれニッポン ドリームゲート チーフ・プロデューサー)
※Japan Venture Award2002 経済産業大臣表彰受賞
(受賞時:大阪市中小企業支援センター(あきない えーど) チーフプロデュー
サー)ほか
 ○司会:峰 竜太(俳優・タレント)

 ≪お問い合わせ先≫
創業・ベンチャー国民フォーラム事務局
電話:03−3501−1767  e-mail:js-venture@jpc-sed.or.jp
-------------------------------------------------------------------------
5.ライフケア分野産学連携セミナーの開催
 〜(独)中小企業基盤整備機構中部支部・北陸支部、北陸ライフケアクラスター
研究会〜

《日 時》平成17年1月28日(金) 13:30〜17:30
《場 所》金沢都ホテル 7階 鳳凰の間 (金沢市此花町6-10)
《参加費》無料
《プログラム》
13:30〜13:35
 開会挨拶 中小企業基盤整備機構北陸支部長 松田重広
 来賓挨拶 中部経済産業局電力・ガス事業北陸支局長 笠原彰 氏
13:35〜14:35
 「ライフケア産業の振興に向けて」
 経済産業省 商務情報政策局 サービス産業課長補佐 福永哲郎 氏
14:50〜16:20
 「誰でもわかる! 取引・連携で知的財産を守るためのポイント
 〜しまった! と思った時はもう遅い〜」
 UFJ総合研究所 経済・社会政策部 主任研究員 上野裕子 氏
16:30〜16:50
 「地域金融機関としての事業支援について」
 金沢信用金庫 執行役員業務開発部長 村上和幸 氏
16:50〜17:10
 「中小企業基盤整備機構によるもっとサポート」
 中小企業基盤整備機構北陸支部
17:10〜17:25
 「北陸ライフケアクラスター研究会の現状と今後」
 北陸ライフケアクラスター研究会 事務局
              <(株)ビーロード> 彦田庸三
17:25〜17:30
 閉会挨拶 北陸ライフケアクラスター研究会 会長
               <金沢大学大学院 教授> 太田富久
*17:30〜 交流会(参加費:5千円・自由参加)

《申込方法》
参加をご希望される場合は、下記ホームページの参加申込書に必要事項をご記
入のうえ、北陸ライフケアクラスター研究会事務局にFAX(0761-51-7497)でお申
込ください。
http://www.smrj.go.jp/kikou/branch/chubu/002292.html

《お問い合わせ先》
北陸ライフケアクラスター研究会 事務局 (株)ビーロード 牛島
TEL:0761-51-7487  FAX:0761-51-7497
中小企業基盤整備機構中部支部 吉兼
TEL:052-220-0516  FAX:052-220-0517
-------------------------------------------------------------------------
6.中部地域MOTシンポジウム&プレスクール開催のご案内
 〜中部経済産業局〜

 ◇企業が勝ち抜いていくため、単に研究開発に投資するのみでなく、効率的な研
究開発とともに、それによって得た技術成果を効果的に事業に結びつけていくこと
の必要性が唱えられております。
  MOT(Management of Technology)はその1つの解決手段と考えられており、そ
の取り組みを紹介するシンポジウムを中部地域4県で開催致します。

《会場》
岐阜会場  平成17年1月18日(火)13:30-15:40(VRテクノジャパン)
三重会場  平成17年1月19日(水)13:30-16:30(津アストホール)
愛知会場  平成17年1月25日(火)13:00-16:50(名古屋ガーデンパレス)
金沢会場  平成17年1月27日(木)10:45-17:00(金沢都ホテル)


《開催概要》
◇愛知会場
 ・パネルディスカッション『今、何故MOTなのか』
     コーディネータ  北陸先端科学技術大学院大学副学長  亀岡 秋男 氏
      パネラー  名古屋工業大学大学院 工学研究科 教授  堀越 哲美 氏
                   ハルシステム?取締役社長  市野 雄志 氏
                   日本ガイシ?生産技術センターマネジャー 今枝 美能留 氏
                 名古屋大学大学院医学研究科助教授  成瀬 恵治 氏
・プレスクール 『技術を換金する利益獲得手法と経営心理学の基礎』
         『バイオベンチャーのケーススタディ』ほか

《詳細・参加申込み》
開催概要・申込書は下記HPよりダウンロードをお願いします。
http://www.chubu.meti.go.jp/renkei/page/ivent.htm

《お問い合わせ先》
    中部経済産業局 産学官連携推進室 (担当:丸山)
    TEL:052−951-0519  E-mail:chuburenkei@meti.go.jp

-------------------------------------------------------------------------
7.第1回 元気な女性起業家から創業を学ぶ(東京)
   〜創業・ベンチャー国民フォーラム事務局〜

 女性起業家になろう!が主題ではありません。トレンドを追いかける、振り回さ
れるのではなく、自分なりに自信と夢を大切にしながら苦しいこと、失敗を乗り越
えてはじめて得られる「がんばってよかった」という充実感。自分が充実感のもて
る瞬間は素晴らしい。
 今回は女性経営者という立場から納得のいく仕事と人生に挑む姿勢や経験をエピ
ソードを交えながら考えます。

 ≪日 時≫2005年2月2日(水) 18時30分〜20時

 ≪会 場≫東京都内渋谷 投資育成ビル 8階
      投資育成ビル地図(http://www.sbic.co.jp/map/index.html)
 ≪定 員≫50名程度

 *出演者*
・進行役 ?フランチャイズアドバンテージ 代表取締役 田嶋 雅美 氏
http://www.franchising.co.jp/

・ゲスト ダイヤル・サービス? 代表取締役社長 今野 由梨 氏
http://www.dsn.co.jp/

      REIKO KAZKI 主宰フェイシャルセラピスト かづき れいこ 氏
http://www.kazki.co.jp


※お申し込み・詳細はこちら
http://www.js-venture.ne.jp/

 ≪問い合わせ先≫
創業・ベンチャー国民フォーラム事務局
電話:03−3501−1767  e-mail: venture-info@jpc-sed.or.jp

--------------------------------------------------------------------------


                                       ‥.゜☆。°: ゜・ ★。 *゜・:゜☆
                                    (事務局)中部経済産業局新規事業課
                                                     編集担当者 市川
                                                 TEL:052-951-2761
                                                 FAX:052-950-1764
                                                 mailto:qchbns@meti.go.jp
                                      「ベンチャー広場」会員登録・変更に
                                       ついては、こちらまでお願いします
                                      。。*゜. ☆。.: ’*  + ゜。.★・”

NEW!!
【最新号】
バックナンバー
【Vol.128】
【Vol.127】
【Vol.126】
【Vol.125】
【Vol.124】
【Vol.123】
【Vol.122】
【Vol.121】
【Vol.120】
【号  外】
【Vol.119】
【Vol.118】
【Vol.117】
【Vol.116】
【Vol.115】
【Vol.114】
【Vol.113】
【Vol.112】
【Vol.111】
【Vol.110】
【Vol.109】
【Vol.108】
【Vol.106】
【Vol.105】
【Vol.104】
【Vol.103】
【Vol.102】
【Vol.101】
【Vol.100】
【Vol.99】
【Vol.98】
【Vol.97】
【Vol.96】
【Vol.95】
【Vol.94】
【Vol.93】
【Vol.92】
【Vol.91】
【Vol.90】
【Vol.89】
【Vol.88】
【Vol.87】
【Vol.86】
【Vol.85】
【Vol.84】
【Vol.83】
【Vol.82】
【Vol.80】
【Vol.79】
【Vol.78】
【Vol.77】
【Vol.75】
【Vol.74】
【Vol.73】
【Vol.71】
【Vol.69】
【Vol.68】
【Vol.66】
【Vol.65】
【Vol.64】
【Vol.63】
【Vol.62】
【Vol.61】
【Vol.60】
【Vol.59】
【Vol.58】
【Vol.57】
【Vol.56】
【Vol.55】
【Vol.54】
【Vol.53】
【Vol.52】
【Vol.50】
【Vol.49】
【Vol.48】


HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764
番組等へのご意見ご要望は mail:suggestion@fmokazaki.jp
ホームページの問合せは mail:webmaster@fmokazaki.jp
Copyright:(C) 2001 FM-Okazaki All Rights Reserved.