FM おかざき Home Page 76.3

MEDIA
├メルマガ・かわら版
├ HOME
├CATV
├コミュニティFM
├タウン誌
├口コミ情報
├ライブ放送局

COMMUNITY
├行政機関
├ 三河地域のお店
├その他団体

番組ゲスト出演申込
番組情報配信登録


グローカル・ニュース|不定期ビジネスニュース|岡崎商工会議所 メールニュース|Election News
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
中部経済産業局ベンチャー広場 かわら版【Vol.110】
  http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/index.htm
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★■2004/ 6/10 1483部発行■★☆
====☆トピックス☆=================================================
∞∞∞施策情報∞∞∞
1.平成16年度「モノづくりブランド NAGOYA」企業募集の開始について〜
名古屋商工会議所〜
2.東海リサーチ・リンケージ最新情報のご案内〜東海リサーチ・リンケージ〜
3.夢が始まる。総額1億円のチャンス、三重県から。「ベンチャー総合補助金」挑
戦者募集!〜(財)三重県産業支援センター〜
4.DREAM GATE起業家インターンシップ 挑戦者募集スタート!
5.平成16年度創業・経営革新支援事業(ビジネスアイデア支援モデル事業)の
募集〜中小企業総合事業団〜
∞∞∞イベント情報∞∞∞
1. 成長企業支援セミナー『ベンチャー企業の成長戦略』開催のご案内〜中央青山
監査法人〜
2. 第1回新時代企業人交流セミナーの参加者を募集します!
3. 東三河ベンチャー交流フェア2004〜ベンチャー企業の祭典in東三河〜
4. ITベンチャー知的財産戦略セミナー〜〜
5. 創業塾、第二創業塾の開催予定を公開!〜中小企業庁〜
====================================================================
∞∞∞施策情報∞∞∞
====================================================================
1.平成16年度「モノづくりブランド NAGOYA」企業募集の開始について〜
名古屋商工会議所〜
 わが国の中枢部に位置する名古屋圏には優れた「モノづくり」の技術・技能で“
オンリーワン”・“ナンバーワン”をめざし、飛躍を続けている企業がたくさんあ
ります。
 「モノづくりブランド NAGOYA」事業は、こうした企業を「MADE IN
 NAGOYA」として世界に売り込んでいくために、平成14年度から名古屋商工
会議所が取り組んでいる“ブランド戦略”です。 すでに、2年間で26社のすばら
しい「モノづくり」中小企業の代表選手を顕彰・PRし、この地域の底力を広く国
内外にアピールしています。 あなたの企業を「モノづくりブランド」として育て
ていきませんか? ぜひご応募ください!!
≪募集期間≫平成16年6月1日(火)〜7月30日(金)
≪表彰式≫ 平成17年2月を予定。顕彰企業はPR冊子「MADE INNAG
OYA vol.2」に掲載されます。
≪申込方法≫
「エントリーシート」(下記HPよりダウンロードできます。)をFAXし、申請用
紙が到着後、必要事項を記入し、添付書類を添えて申し込み完了。
http://www.nagoya-cci.or.jp/support/mono_brand.html
≪お問合せ先≫名古屋商工会議所 企画部:白木
TEL:223−5718(内線:322)
---------------------------------------------------------------------------

2.東海リサーチ・リンケージ最新情報のご案内〜東海リサーチ・リンケージ〜
◇地域・全国・世界に開かれた次世代のネットワーク型の研究学園都市を形成する
ことをめざし、岐阜県、愛知県、三重県、名古屋市及び中部経済産業局にて構成す
る東海地域研究学園都市構想推進連絡会議が最新情報を提供します。
 バックナンバーもご覧になれます。
○詳しくはこちらから
http://www.pref.aichi.jp/chiiki/TRL_aichi/news/news_vol16.html
---------------------------------------------------------------------------

3.夢が始まる。総額1億円のチャンス、三重県から。「ベンチャー総合補助金」挑
戦者募集!〜(財)三重県産業支援センター〜
≪募集期間≫平成16年6月14日(月)〜平成16年7月30日(金)<必着>
≪募集対象者≫創業後10年未満の企業等、又は新分野進出を目指す企業等であっ
て、県内で事業化している方、又は補助金の交付決定日より1年以内に、本県で事
業化する方とします。事業化とは、本社又は本社機能を県内に有し、営利を目的と
して、現に事業活動(経営)を行っている状態をいいます。
≪補助金≫総額1億円を限度とする(1件当たり2千万円以上5千万円以内)
     補助率:補助対象経費の10/10以内
≪評価方法≫応募案件について、現に成功している企業家等で構成する「ベンチャ
ー達人委員会」が、「新規性・独創性」、「実現性」、「市場性(成長性)」、「
社会性」等について書類評価及びプレゼンテーション評価を行い、補助金交付対象
予定者を決定します。
≪応募方法≫申込書(事業計画書)を下記HPからダウンロードし、事業計画書と必
要要書類を、郵送又はご持参ください。
http://www.marugoshi.com
≪問いあわせ先≫ (財)三重県産業支援センター新産業振興チーム担当:前村、黒部
TEL:059-228-3585 URL:http://www.marugoshi.com
---------------------------------------------------------------------------

4. DREAM GATE起業家インターンシップ 挑戦者募集スタート!
◇100人の起業家に、100人の学生が 1対 1で密着。今年も、DREAM GATEインターン
シップを開催します!まずはご予約の上、説明会にお越しください。
 → http://www.dreamgate.gr.jp/go/?m=1140&c=11&t=002&u=50f9c
≪説明会日程≫
7/10(土) 名古屋(名古屋丸の内東急イン)13:30〜15:00
その他東京、大阪にて開催。
≪今年のDREAM GATEインターンシップの特徴≫
昨年も実施して好評だった「起業家社長の『 5日間かばん持ち』」。これにプラス
して今年は企業から提示された経営課題・事業課題を解く「お題解決プログラム」
をセット。本音でぶつかり合う商談場面や、地道なリサーチ活動を通し、ビジネス
の厳しさにも直面するでしょう。将来どんな道に進むにしろ、この体験はきっとあ
なたの財産になるはず。「大人ってカッコいい!」そう思える出会いが、あなたの
生き方さえも変えるかもしれません。
≪対象≫
大学・大学院・短大・高専・専門学校に在学中の方。学年・学科不問。
≪お問い合わせ先≫
ドリームゲート運営事務局インターンシップ受付 intern@dreamgate.gr.jp
---------------------------------------------------------------------------

5.平成16年度創業・経営革新支援事業(ビジネスアイデア支援モデル事業)の
募集〜中小企業総合事業団〜
◇中小企業総合事業団では、上記ビジネスアイデア支援モデル事業のモデル企業を
募集しています。対象は、新事業開拓を目指す事業で、そのビジネスプランが新規
性・市場性・成長性を有する有望な事業でありながら本格的な事業化に至っていな
いものに対し、専門家派遣などによりその事業の具体化・立ち上げから成長発展ま
で一貫して総合的な育成・支援を行うものです。 募集企業数は20社程度。締切
りは6月30日(水)。詳しくは以下をご覧ください。
http://www.jasmec.go.jp/center/bi/index.html
≪お問い合わせ先≫
 中小企業総合事業団 中小企業・ベンチャー総合支援センター センター支援課
TEL:03―5470―1534
====================================================================
∞∞∞イベント情報∞∞∞
掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。また
、イベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせ下さい。
====================================================================
1.成長企業支援セミナー『ベンチャー企業の成長戦略』開催のご案内
〜中央青山監査法人〜
◇成長企業を支援するさまざまな施策を紹介するとともに、経営に関する幅広い情
報を成長企業の経営者及び経営幹部の皆様に提供することを目的として、セミナー
を開催いたします。ベンチャー企業の成長支援制度を具体的な事例も交えながらわ
かりやすくご紹介させていただきます。皆様の積極的なご参加をお待ちしておりま
す。
≪日時≫平成16年7月15日(木) 13:30〜16:30
≪場所≫中央青山監査法人 名古屋事務所 研修室(大名古屋ビル7F)
〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-28-12
≪内容≫
<1部> 13:30〜14:30(講師:中部経済産業局担当官)
『ベンチャー企業のための支援制度〜認定制度・補助金等の上手な使い方』
<2部> 14:40〜15:20(講師:(株)グローバルワイズ代表取締役社長伊原栄一
氏)
『ベンチャー企業支援制度を利用した成長戦略〜体験談に基づいて』
<3部> 15:30〜16:10(講師 中央青山監査法人 公認会計士 中條伸昭氏)
『公認会計士から見た事業計画のチェックポイント〜良い事例、悪い事例』
<名刺交換会、個別相談> 16:10〜16:30
≪受講料≫無料
≪定員≫40名(申込期限 平成16年6月25日(金)
なお、定員になり次第締切とさせていただきます。)
≪お申し込み方法≫
@貴社名A出席者名B所属部署C役職名D住所E電話番号FFAX番号をご記入の
上、中央青山監査法人監査第4グループまでFAX(052−551−3204)
にてお申し込みください。折り返し、受講票及び会場地図をお送りいたします。
≪お問い合わせ先≫ 中央青山監査法人 担当 梶川、杉山
          TEL 052−551−3084  FAX 052−551−3204
---------------------------------------------------------------------------

2.第1回新時代企業人交流セミナーの参加者を募集します!
〜(財)愛知県中小企業振興公社 中小企業支援センター〜
◇(財)愛知県中小企業振興公社では、県内の中小企業の経営者又は後継者並びに管
理者の方を対象とした、新時代企業人交流セミナーを開催します。
このセミナーは、経営知識の修得とリーダーシップや経営戦略の作成方法等、さら
には参加者同士の交流を通じて情報の収集、新たなビジネスチャンスの拡大を図る
ことを目的としておりますので、経営者・後継者・管理者の方に参加をお薦めしま
す。
≪開催期間≫平成16年8月3日(火)〜平成16年9月9日(木)
≪開催日数≫上記期間内の5日間
≪募集定員≫15名(先着順)
≪受講料≫15,000円程度(実費の1/2負担)
≪会 場≫愛知県中小企業センター(名古屋市中村区名駅4−4−39)
≪申込期限≫平成16年7月23日(金)
 詳細につきましては、ホームページに掲載してい
ますので、下記のアドレスからご覧ください。
http://www.aibsc.jp/sc/s_sien.html
≪問合せ・申込み先≫
(財)愛知県中小企業振興公社
中小企業支援センター 経営支援部(TEL:052-561-4121・内線249)
---------------------------------------------------------------------------

3.東三河ベンチャー交流フェア2004〜ベンチャー企業の祭典in東三河〜
≪開催日≫平成16年7月1日(木)
≪会 場≫豊橋サイエンスコアサイエンスホール(豊橋市西幸街字浜池333-9)
≪参加料≫無料
≪主 催≫第4回東三河ビジネスプランコンテスト実行委員会
≪プログラム≫
13:30〜14:00 開会挨拶
14:00〜15:00 第2回ベンチャービジネスフォーラム
東三河ビジネスプランコンテスト出身のベンチャー企業経営者によるパネルディス
カッション『東三河におけるベンチャーの事業展開』
パネリスト:(有)エスフィールド 代表取締役 藤原敏丈氏
(有)OKトータルサービス 代表取締役 大西国光氏
(有)トライアングル・トラスト 代表取締役 安田真浪氏
コーディネーター:(株)サイエンス・クリエイト 事業部長 中野和久氏
15:00〜16:00 交流会(参加費無料)
※13:00〜17:00 ブース展示、協賛金融機関による金融相談コーナー
≪お申し込み方法≫@会社名A氏名B連絡先(住所、電話/FAX番号/E-mail)をF
AX(0532-44-1122)又はメール(webmaster@tsc.co.jp)にてお申し込みください
。
≪お問い合わせ先≫
第4回東三河ビジネスプランコンテスト実行委員会事務局((株)サイエンス・クリエ イト内)
TEL:0532-44-1111 FAX:0532-44-1122 E-MAIL:webmaster@tsc.co.jp
---------------------------------------------------------------------------
------------------------------------
4.ITベンチャー知的財産戦略セミナー〜独立〜
◇情報通信分野のベンチャー企業にとって、自社の特許や商標、著作権など知的財
産を保護するとともに有効活用することは経営戦略上極めて重要です。しかし、ベ
ンチャー企業は経営資源に限りがあるため、自社の知的財産を十分に有効活用でき
ていないことも少なくありません。そこで、知的財産戦略セミナー(全5回)を開
催いたしますので、この機会に知的財産についての理解を深め、企業経営にご活用
下さい。募集定員50名で受講料は無料です。6/30(水)から開講!詳しくは
こちらをご覧ください。
http://www.venture.nict.go.jp/event2/ipr2004/info040630_nagoya.html
---------------------------------------------------------------------------

5.創業塾、第二創業塾の開催予定を公開!〜中小企業庁〜
◇全国商工会連合会/日本商工会議所では、商工会及び都道府県商工会連合会での
創業塾、第二創業塾の開催予定をホームページに公開しました。詳しくは以下をご
覧下さい。
http://compass.shokokai.or.jp/jigyou/semi-juku/index.html
≪問い合わせ先≫
□全国商工会連合会 指導部 事業環境課
TEL:03−3503−1255
□日本商工会議所 中小企業振興部
TEL:03−3283−7847
---------------------------------------------------------------------------

‥.゜☆。°: ゜・ ★。 *゜・:゜☆
(事務局)中部経済産業局新規事業課
編集担当者 市川
TEL:052-951-2761
FAX:052-950-1764
E-mail:qchbns@meti.go.jp
「ベンチャー広場」会員登録・変更に
ついては、こちらまでお願いします
。。*゜. ☆。.: ’*  + ゜。.★・”


NEW!!
【最新号】
バックナンバー
【Vol.109】
【Vol.108】
【Vol.106】
【Vol.105】
【Vol.104】
【Vol.103】
【Vol.102】
【Vol.101】
【Vol.100】
【Vol.99】
【Vol.98】
【Vol.97】
【Vol.96】
【Vol.95】
【Vol.94】
【Vol.93】
【Vol.92】
【Vol.91】
【Vol.90】
【Vol.89】
【Vol.88】
【Vol.87】
【Vol.86】
【Vol.85】
【Vol.84】
【Vol.83】
【Vol.82】
【Vol.80】
【Vol.79】
【Vol.78】
【Vol.77】
【Vol.75】
【Vol.74】
【Vol.73】
【Vol.71】
【Vol.69】
【Vol.68】
【Vol.66】
【Vol.65】
【Vol.64】
【Vol.63】
【Vol.62】
【Vol.61】
【Vol.60】
【Vol.59】
【Vol.58】
【Vol.57】
【Vol.56】
【Vol.55】
【Vol.54】
【Vol.53】
【Vol.52】
【Vol.50】
【Vol.49】
【Vol.48】


HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764
番組等へのご意見ご要望は mail:suggestion@fmokazaki.jp
ホームページの問合せは mail:webmaster@fmokazaki.jp
Copyright:(C) 2001 FM-Okazaki All Rights Reserved.