FM おかざき Home Page 76.3

MEDIA
├メルマガ・かわら版
├ HOME
├CATV
├コミュニティFM
├タウン誌
├口コミ情報
├ライブ放送局

COMMUNITY
├行政機関
├ 三河地域のお店
├その他団体

番組ゲスト出演申込
番組情報配信登録


グローカル・ニュース|不定期ビジネスニュース|岡崎商工会議所 メールニュース|Election News
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
中部経済産業局ベンチャー広場 かわら版【Vol.106】
  http://www.chubu.meti.go.jp/venture/hiroba/index.htm
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★■2004/ 4/12 1480部発行■★☆
◇◇トピックス◇◇
**施策情報**
▼平成16年度「試作品開発助成金」の募集開始!!
 〜(財)中小企業ベンチャー振興基金〜
▼現在公募中の平成16年度補助事業等について〜中部経済産業局〜
▼個人保証を免除する制度融資の取扱について〜商工中金〜
▼「新創業融資制度」の拡充について〜国民生活金融公庫〜
▼中小企業経営のヒントがここにある?中小企業課HPのご紹介

**イベント情報**
▼平成16年度「株式公開セミナー」〜日本証券業協会・?ジャスダック〜
===================================================================
**施策情報**
===================================================================
●平成16年度「試作品開発助成金」の募集開始!!
 〜(財)中小企業ベンチャー振興基金〜
≪助成対象者≫
◇先端的または独創的技術・ノウハウの取得・開発を指向し、科学技術に関する応
用研究または新技術、新製品等の開発のための試験研究を行う中小企業または個人
の研究者。
※中小企業は、原則として創業後10年以内または新事業進出後10年以内であり、か
つ資本金3億円以下の未公開企業。
(ただし、大企業の実質的な支配下にある中小企業は対象となりません。)
※研究者は、試作品の製作を元に起業化の意向を持つ人。
≪助成対象内容≫
◇研究成果をベースとした新たな製品開発のための試作品の製作。
≪応募受付期間≫
平成16年4月20日(火)〜平成16年6月30日(水)(消印有効)
申請書類は、下記ホームページからダウンロードすることができます。
≪書類請求・お問い合わせ先≫
◇(財)中小企業ベンチャー振興基金 http://www.newtec.or.jp/TEL:03-5466-210
9
◇名古屋中小企業投資育成株式会社(総務部 岡島・谷川)TEL:052-581-9541
---------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------
●現在公募中の平成16年度技術開発補助事業について 〜中部経済産業局〜
◇中小企業・ベンチャー挑戦支援事業のうち実用化研究開発事業(補助金)
中小企業者等が行う実用化研究開発に要する経費の一部を補助するとともに、ビジ
ネスプランの具体化に向けたコンサルティング等を一体的に実施します。
≪対象≫
中小企業者・ベンチャー企業等。開発の終了後速やかに当該技術を実施又は製品化
することを目的とした研究開発であること。
≪補助内容≫
1件当たりの補助金額:1,500万円以内(補助率:2/3以内)。
補助事業期間:交付決定日〜平成17年3月31日。
≪公募期間≫
 平成16年4月7日(水)〜平成16年5月6日(木)(17:00締切り)
≪問い合わせ≫ 中部経済産業局産業技術課
※上記をはじめ、現在公募中の補助事業等についての募集要綱等は技術開発支援ガ
イドのページで公表しています。
http://www.chubu.meti.go.jp/technology/page/support.htm

::::::技術開発助成制度の公募関連情報(現在公募中)::::::
    ・中小企業・ベンチャー挑戦支援事業
    ・地域新規産業創造技術開発費補助金
    ・ソフトウェア開発事業
    ・新商品・新技術開発補助金
    ・研究開発助成事業
    ・バイオプロセス実用化開発プロジェクト
    ・産業技術実用化開発助成事業
    ・先端ものづくり技術研究開発費補助金 他
---------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------
●個人保証を免除する制度融資の取扱について〜商工中金〜
◇商工中金では、4月1日から、「新事業育成資金(新企業育成貸付制度)」と「
起業挑戦支援無担保無保証貸出制度」について、所定の特約書を締結した場合に、
経営責任者の個人保証を免除する取扱を開始しました。合わせて、「運転資金円滑
化資金」(セーフティネット貸付)の取扱い期限を平成17年3月31日まで延長
するとともに、貸付対象要件の拡充を行いました。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.shokochukin.go.jp/news/nl_kojin_hosyou.html
≪問い合わせ先≫最寄の商工中金 本支店
(各店舗の所在地、電話番号等は以下をご参照下さい)
http://www.shokochukin.go.jp/sho41h21.html
---------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------
●「新創業融資制度」の拡充について〜国民生活金融公庫〜
国民生活金融公庫では、4月1日から「新創業融資制度」について、融資限度額を
550万円から750万円に引き上げる等の拡充を行いました。詳しくは以下をご
覧下さい。
http://www.kokukin.go.jp/pfcj/topikakujyuu.html
≪問い合わせ先≫最寄の国民生活金融公庫 本支店
(各店舗の所在地、電話番号等は以下をご参照下さい)
http://www.kokukin.go.jp/pfcj/tenpomj.html
---------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------
●研究開発を行う中小企業の方の特許料等の軽減措置が拡充されます!
積極的に研究開発を行う中小企業の方は、その研究成果の特許化に係る審査
請求料及び第1〜3年分の特許料を1/2に軽減する制度があります。従来の対象
企業要件は「前事業年度の売上高に対する試験研究費等の割合が3%超」でしたが
、平成16年4月から、これに加えて以下のいずれかの事業
に関連した研究成果を特許化する中小企業にも対象が拡充されます。
(1)中小企業創造活動促進法の認定事業(創造法の概要は以下参照)
http://www.chusho.meti.go.jp/gijut/tebiki/index.html
(2)SBIRに係る特定補助金等交付事業(SBIRの概要は以下参照)
http://www.chusho.meti.go.jp/gijut/sbir/index.html
(3)中小企業経営革新支援法における技術に関する研究開発に係る事業
  (経営革新支援法の概要は以下参照)
http://www.chusho.meti.go.jp/kakushin/tebiki_01.html
※なお、特許料等の軽減制度の対象者拡大の詳細は以下をご覧下さい。
http://www.jpo.go.jp/tetuzuki/ryoukin/genmensochi.htm
≪問い合わせ先≫経済産業省 産業技術政策課(制度全般)TEL:03-3501-1511
---------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------
●☆〜中小企業経営のヒントがここにある?中小企業課HPのご紹介〜☆
中部経済産業局中小企業課HPは、中小企業関連施策のご紹介や、経営に関するお得
な情報をタイムリーに発信するサイトです。
◇会社の資金繰りが何とかならないか?
◇経営基盤強化の相談窓口を知りたい。
◇自社の経営革新を行いたい。
などなど、経営のヒントが見つかるかも?是非ご活用ください。
http://www.chubu.meti.go.jp/chuki/index.htm
===================================================================
**イベント情報**
掲載内容についてのお問い合わせは、各イベントの照会先までお願いします。また
、
イベントに参加される場合は、必ず事前に主催者にお問い合わせ下さい。
===================================================================
●平成16年度「株式公開セミナー」〜日本証券業協会・?ジャスダック〜
≪日 時≫平成16年4月28日(水)午後1時〜4時20分
≪場 所≫:「日本証券業協会名古屋研修センター 」
      名古屋市中区栄3-3-17 名古屋証券会館7階  TEL:052-262-2571
≪定 員≫:100名
≪内 容≫
(1)「当社における株式公開」
    講師:株式会社パレモ 代表取締役社長 中本敏幸氏
(2)「ジャスダック市場の現状」
    講師: ?ジャスダック プロモーション部 課長  鈴木智博
(3)「グリーンシート ― 未公開企業による株式での資金調達」
    講師: 日本証券業協会 市場部 調査役  森本健一
≪申込み・問合せ先≫
日本証券業協会名古屋地区協会業務部TEL:052-262-2571 FAX:052-263-936
お申込みは、企業名・参加予定者氏名(2名以内)・役職・ご住所・TEL/FAX
事業内容を明記の上、4月16日(金)までFAXにてお願いいたします。
≪後 援≫:中部経済産業局・中小企業総合事業団・名古屋商工会議所
     名古屋中小企業投資育成?・東海ビジネスドットコム
---------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------
                  ******************
                  (事務局)中部経済産業局新規事業課
                        編集担当者 市川
                        TEL:052-951-2761
                        FAX:052-950-1764
                        E-mail:qchbns@meti.go.jp
                   「ベンチャー広場」会員登録・変更に
                   ついては、こちらまでお願いします
                  ******************

NEW!!
【最新号】
バックナンバー
【Vol.105】
【Vol.104】
【Vol.103】
【Vol.102】
【Vol.101】
【Vol.100】
【Vol.99】
【Vol.98】
【Vol.97】
【Vol.96】
【Vol.95】
【Vol.94】
【Vol.93】
【Vol.92】
【Vol.91】
【Vol.90】
【Vol.89】
【Vol.88】
【Vol.87】
【Vol.86】
【Vol.85】
【Vol.84】
【Vol.83】
【Vol.82】
【Vol.80】
【Vol.79】
【Vol.78】
【Vol.77】
【Vol.75】
【Vol.74】
【Vol.73】
【Vol.71】
【Vol.69】
【Vol.68】
【Vol.66】
【Vol.65】
【Vol.64】
【Vol.63】
【Vol.62】
【Vol.61】
【Vol.60】
【Vol.59】
【Vol.58】
【Vol.57】
【Vol.56】
【Vol.55】
【Vol.54】
【Vol.53】
【Vol.52】
【Vol.50】
【Vol.49】
【Vol.48】


HOME

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764
番組等へのご意見ご要望は mail:suggestion@fmokazaki.jp
ホームページの問合せは mail:webmaster@fmokazaki.jp
Copyright:(C) 2001 FM-Okazaki All Rights Reserved.