FMおかざき

熱闘!高校野球2019

駆け出せ!全力で!

6月29日(土)より第101回全国高等学校野球選手権 愛知大会が開幕されます。今年も甲子園を目指し、岡崎・幸田より11校の球児たちが熱戦を繰り広げます。

FMおかざきでは、地元、岡崎・幸田の高校球児を応援するため、大会初日の前日6月28日(金)より、特別コーナーを放送致します。

FMおかざき高校野球特別コーナー 「がんばれ高校球児!めざせ甲子園!」

放送日
6/28(金)~岡崎・幸田の高校の試合期間中
17:05~(約10分間)
イブニングワイド番組内

大会期間中、選手への応援メッセージや
高校野球の思い出などを募集しております。
皆さんからの熱いメッセージをお待ちしております!

投稿はこちら

愛知県立岩津高等学校IWAZU HIGH SCHOOL

下克上

今年のチームの特徴は、投手を中心に守備からリズムを作っていき、攻撃に繋げていくところです。良いプレーが出たら全員で褒め合い、ミスが出た時には先生やチームメイトのアドバイスを素直に聞き入れ、すぐに行動に移します。また、見どころは守備位置までのダッシュと、常に整頓されたベンチ、その他の場面での整理整頓です。

今大会の目標:ベスト8

野球部からのメッセージ
ダウンロード

愛知県立岡崎高等学校OKAZAKI HIGH SCHOOL

タイプの違う2枚のピッチャーから、テンポよく相手をおさえ、攻撃につなげる。攻撃では、塁に出たランナーを必ず返すつもりで、進塁打や、バントを必ず決め、1点ずつ着実に得点を狙う。今まで「応援されるチーム」を目標として活動してきており、今までお世話になった方々に感謝の気持ちを込めて、一瞬に全力で臨み、一瞬を制す。

今大会の目標:三回戦突破

野球部からのメッセージ
ダウンロード

愛知県立岡崎北高等学校OKAZAKI-KITA HIGH SCHOOL

目の前の1球を制す。

主戦投手鈴木脩生、捕手谷口のバッテリーが守りの中心である。センターラインの遊撃手、杉浦・二塁手、鈴木朝陽・中堅、廣瀬が特に安定しており、守りでリズムを作れる。打線では、杉浦・谷口・鈴木朝陽のクリーンアップに加え、小技の上手な遠藤、さらに辻・渡辺の2年生コンビにも期待がかかる。

今大会の目標:まず初戦に集中し、勝ち上がりに弾みをつけたい。1戦ごとに力をつけ、優勝を目指す。

野球部からのメッセージ
ダウンロード

愛知県立岡崎工業高等学校OKAZAKI-KOGYO HIGH SCHOOL

新生岡崎工業高校野球部

本校は長打あり、小技あり。しかし最大の武器は走塁である。この走塁の徹底姿勢を見ていただきたい。投手力も充実しており、どこまで勝ち進めるか応援よろしくお願いします。

今大会の目標:甲子園で校歌を歌う

野球部からのメッセージ
ダウンロード

愛知県立岡崎商業高等学校OKAZAKI-SHOGYO HIGH SCHOOL

チーム全員で夏の1勝

今年は守備から流れを作るチームである。エースがここに来て調子を上げている。打たせてとるタイプと直球にきれのある投手も控えている。攻撃面では1番がチャンスメイクし、3番4番で勝負強さを発揮する。春の課題であった守備を鍛え直し、失点を抑えながら積極的な走塁で着実に得点を重ねる。少ないチャンスをものにし、夏の1勝を目指す。

今大会の目標:1回戦突破で勢いをつける

野球部からのメッセージ
ダウンロード

愛知県立岡崎西高等学校OKAZAKI-NISHI HIGH SCHOOL

ベンチで1点

今年のチームは試合中「ベンチで1点」をテーマに声で試合の流れをつかむつもりで試合に臨んでいます。また守備ではノーエラーを心掛け良いリズムで攻撃に入れる試合を目指しています。攻撃面では時に積極的な走塁を心掛け、足を使って点を取ることができます。明るく笑顔で見て下さる方を楽しませれるような試合をするのでそういった点を見てほしいです。

今大会の目標:愛知県制覇

野球部からのメッセージ
ダウンロード

愛知県立岡崎東高等学校OKAZAKI-HIGASHI HIGH SCHOOL

不撓不屈

新たに新入部員8名を迎え、本校としては大所帯となった。課題であった投手力も徐々に上がり、戦えるチームになってきた。3年生が4名と少なく、下級生が中心のチームであるが、いざというときの3年生の力は非常に大きいと感じる。春のリーグ戦での1勝が大きな自信となり、野球に取り組む姿勢も良くなってきた。できることに自信を持って試合に臨みたい。

今大会の目標:初戦突破

野球部からのメッセージ
ダウンロード

愛知県立幸田高等学校KOTA HIGH SCHOOL

常在戦場

「愛される野球部」をモットーに、幸田町唯一の高等学校として地域から愛される部活動となるよう日々努力している。練習では、昨年より実践的な練習を増やし、試合を想定した中でどんな場面でも勝利に繋がるような対策をとってきた。チーム全体で目標であるベスト16まで駆け上がっていきたい。

今大会の目標:ベスト16

野球部からのメッセージ
ダウンロード

愛知産業大学三河高等学校MIKAWA HIGH SCHOOL

恐れず、驕らず、侮らず

部員59名、マネージャー6名の大所帯。それぞれが役割を担って大会に挑む。チームとしての最大の目標は常に「粘り強さ」。基礎、基本を大切に、更なる向上の機会となるよう精一杯の思いを注ぐ。

今大会の目標:一戦必勝

野球部からのメッセージ
ダウンロード

岡崎城西高等学校OKAZAKI-JOSEI HIGH SCHOOL

チームで勝つ!

今年のチームは守備からリズムを作り、打線に流れを繋いでいくチームです。チームで勝つ!をモットーに全員が全力でプレーをし、仲間のために声をかけることを意識しています。チームは今春、県大会進出を果たせないという悔しい結果に終わり、個人で課題を作り、日々練習に取り組んでいます。60名の部員・マネージャーの力を結集して、チーム力で初戦突破を目指します。

今大会の目標:初戦突破

野球部からのメッセージ
ダウンロード

岡崎学園高等学校OKAZAKIGAKUEN HIGH SCHOOL

有言実行

守備でミスをした時、点を取られてしまった時のベンチからの声かけ、常に明るく活気のあるチームです。日頃の練習からメンバー同士の信頼、気づきを意識し、試合でも勝利へと導いています。時にはリズムがくずれることなどがありますが、すぐに切り替える所も岡崎学園野球部の魅力です。

今大会の目標:ベスト16以上

野球部からのメッセージ
ダウンロード
ページ最初へ