76.3 MHz 見るラジオ・出るラジオのFMおかざき

番組審議会議事録平成29年度第6回

  1. 平成30年3月20日(火) 16:00~17:15
  2. 場所:ファインフードカフェ「くるみ」
  3. 審議委員出欠:委員総数 12名 出席 11名 欠席 1名、会社側出席 5名
  4. 議事録
    1. 議長より、開会のあいさつ
    2. 局よりの報告
      1. 特別番組紹介
        • 3.11 防災の番組・コーナー放送 実施 (放送内容は別紙参照)
        • 3/14(水)Jアラート全国一斉テスト 実施 (テスト内容は別紙参照)
        • 市政情報763 新タイトル変更の件
          前回の番組新議会で審議に出たタイトル変更について、岡崎市広報課からいくつかご提案していただきました
    3. 番組審議・視聴
      ■ 第69回岡崎市民駅伝実況生中継 / 事前告知コーナー ■
      ●実況生中継●
      2018年1月21日(日)  午前9時~午後2時まで
      <スタジオパーソナリティ> 田野綾子 尾平晃一
      <レポーター> 飯田みのり 前川みどり

      ●事前告知コーナー「駅伝まで待てない!岡崎市民駅伝実況生中継」●
      1月15日(月)~19日(金) 月~金曜日18:00~18:15 イブニングワイド・RADIO the MAX 内

      昨年は雪の為はじめて中止になり、昨年実行しようとしていたことを実行する内容となりました。
      • スタジオメインパーソナリティーを男女と2名で行い、読みあげを声を変えて行う
      • スタート/ゴール 中学女子のゴール地点のレポーターを変えてみる
      の2つを大きく変えました。また、順位計測スタッフも大きく変更され、コースなども少し変更もあったため、放送としてあらたな一歩となりました。事前の告知番組は変更点はなく放送をしたのですが、認知度が上がってきたのか、参加チームからのチーム紹介が増えました。
    4. 番組等についての意見交換
      <3/9防災特別番組について>
      • 防災についての啓発・情報提供はコミュニティ放送局の大事な使命の1つなので、継続して行って欲しい。
      • 時間が経つと災害の記憶とともに防災の意識も薄れる。市民が意識しなおせるように続けて欲しい。
      • 今回は被災地の方々と岡崎市の防災課の人間の話を取り上げていたが、次回は是非、市から現地に派遣されている職員の話も盛り込んで欲しい。
      <Jアラート全国一斉テスト>
      • 災害や有事の危険が心配される昨今なので、国民にとって大事な取組みだ。
      • 初めて聞いた。聞いた人を慌てさせない為だと思うが、案外ゆっくりしたテンポで話しているのが印象に残った。
      <第69回岡崎市市民駅伝実況生中継>
      • やはり岡崎駅伝はFMおかざきの中継を聴いているのが一番走者の状況が判る。お疲れさまでした。
      • スタジオからの放送は、生放送なのでアクシデント等考えられることからも、今回のように2人体制が良いのではないか。男性女性1名ずつだが、メリハリがついて良い。
      • 岡崎駅伝は来年70回の記念大会だ。FMおかざきは中継車によるGPS位置情報提供など毎年新しい取組みを行っているが、主催側と連携した新しい取組みも出来るのではないか。
      <市政情報763 タイトル変更について>
      • 各案とても良いが、周波数の「763」は何処かに必ず入れて欲しい。
    5. *今後のスケジュール*
      平成30年度の番組審議会
      ■奇数月の第3火曜日16:00に開催予定
       第1回 平成30年5月15日(火)
       第2回 平成30年7月17日(火)
       第3回 平成30年9月18日(火)
       第4回 平成30年11月20日(火)
       第5回 平成31年1月15日(火)
       第6回 平成31年3月19日(火)
    6. 閉会の挨拶
以上