FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

番組審議会議事録平成26年度第3回

  1. 平成26年9月9日 火曜日 16:00〜17:00
  2. 場所:ファインフードカフェ「くるみ」
  3. 審議委員出欠:委員総数 13名 出席 11名 欠席 2名、会社側出席 6名
  4. 議事録

    A. 齊藤議長より、開会のあいさつ

    B. 局よりの報告

    1. 8月31日(日)岡崎市地域総合防災訓練 実施
      (防災ラジオを使用した市長挨拶 シェイクアウト訓練)
    2. リレーフォーライフジャパン岡崎2014in暮らしの杜
      9月27日(土)11:00〜翌13:00まで26時間生放送

    C. 番組審議

    モーニングHi内コーナー「みんなでリレーフォーライフ」

    ●放送時間●

    「モーニングHi」内9:20〜9:30 月〜金曜日

    ●番組内容●
    月曜日:
    RFLジャパン中部ブロックスタッフ 大菅善章さんをコメンテーターに起用。
    火〜金曜日:
    がん検診・予防に関する手記や全国RFLの報告 ガンに関する情報やリスナーからお寄せいただいたメッセージを放送。
    ●放送スタート●

    2012年4月〜現在 2年6ヶ月目
    (RFLJイベントスタート:2010年〜(中総⇒暮らしの杜))

    ●番組がスタートした流れ●

    RFLJが岡崎でスタートしたのが大菅さんが自分の体験からスタートさせた。 以前より音楽・番組で交流があった当社もいっしょになりイベントを立ち上げ、RFLJ全国初ラジオ放送を絡めたイベントの開催となった。

    大菅さんの提案から
    「生活習慣病となったガン とても身近だが、いざなってみると不安になる。昔は治らないといわれていたガン。現在は医学の発達により早期発見すれば治る。早期発見が大切。それには毎日の呼びかけや認知が大切だと思う。」
    このような思い、そして当社の大切な継続事業であることからも、イベントだけでなく放送をすることとなった。

    大菅さんという経験者であり、このイベントを熟知している(運営側にいる)ということ、そして元気にお話しされることでこのコーナーが成り立っている。 また、岡崎市には愛知がんセンターもあり、ご協力を得ていることから専門的な知識をみなさんに知っていただける。

    【視聴 2014年9月1日 月曜日 放送】

    D. 番組等についての意見交換

    <岡崎市地域総合防災訓練>

    • 参加したことがなく、参加してみたい。
    • 参加したが、ラジオが途中から聞こえなくなり、マイクを使用しておこなう。途中で使えなくなったら意味がないので、ラジオの新規購入・更新・修理を活性化してほしい。
    • 繰り返しやることが大切。
    • ラジオは大切。携帯などは電池がすぐになくなる。
    • 「家は大丈夫だ」だと思ってしまうので注意したい
    • シェイクアウト訓練は声だけで指示をするのは難しいと思うがやってほしい。
    • 防災ラジオはたくさんのメリットがあるはず。このメリットを市民に伝えてほしい。

    <みんなでリレーフォーライフ>

    • 女性の乳がん検診受診率が低いので、行きやすくなるような話をお願いしたい。
    • イベントにいったことがないので参加してみたくなった。市も検診などを重視しているがなかなか受診率が上がらない。年間を通しての啓発を。
    • 岡崎のイベント参加人数が多いが、放送を毎日していることも関連しているのでは?
    • 自分がなった時に、この放送を聴いていれば、きっと役にたつと思った。
    • 正しい知識や啓発をラジオから放送してほしい。
    • 予防法などの情報もたくさん聴きたい。
    • 体験されたかたの声をたくさん聴きたい。不安が少しでも和らぐと思う。

    E. 今年度スケジュール

    平成26年度の番組審議会
    ■奇数月の第3火曜日16:00開催予定
    第4回 2014年11月18日(火)
    第5回 2015年1月20日(火)
    第6回 2015年3月17日(火)

    F. 閉会の挨拶

以上
ページ最初へ