FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

番組審議会議事録平成21年度第6回

  1. 平成22年3月16日 火曜日 16:00〜17:00
  2. 場所:株式会社エフエム岡崎
  3. 審議委員出欠:委員総数 14名 出席 7名、会社側出席 6名
  4. 議事

    A. 斎藤議長より、開会の挨拶があった。

    B. 局より報告

    4月からのクールについてについて
    パーソナリティについて
    4月の特番「家康行列 生中継」について

    C. 番組についての意見交換

    パーソナリティ神尾由美子について
    • いいと思います。運転中に聴いていると、癒されると思います。
    • ラジオ深夜便という番組を聞いたことがあります。そのような感じのいい声と思います。
    • ゆっくりとした話口をお昼にもってくるという試みですが、火曜日の田野綾子とまったく違います。異なる個性をもってくるのもいいと思います。
    • 神尾の試聴は現在の夕方の番組と思います。田野綾子の試聴はお昼の番組の試聴と思います。夕方とお昼では、BGMも異なるので、お昼の番組で神尾由美子がどのようになるのか楽しみです。
    • ミッドナイトによく合うように感じますが、週の最初の月曜日、いちばんカリカリしそうな日にこの声で落ち着くことができれば成功でしょう。
    • 朗読が生かせる場面があるといいですね。
    「家康行列」について
    • イベントに参加される審議委員より、馬の上からFMおかざきの活動を見させていただきます。
    • 今までの意見をどのように生かせているのかを考えて聞いてみたいと思います。
    • 行列の途中で参加者へのインタビューはできないのですか。局回答)行列の途中では、インタビューをとることができません。出発地点のインタビューと、事前に、選考会・リハーサルなどでインタビューを収録し、当日の生放送中でご紹介する予定です。
    その他
    • 駅伝中継など、審議委員会での審議により、番組がより良い物になっていったのを感じました。
    • 防災ラジオの導入で、FMおかざきという名前が身近になってきている人も多いと思います。一般市民としてこの審議委員の場に参加出来る人が増えるといいと思います。
    • 今後もっと若い人の意見も取れるようにして欲しいと思います。ここ審議委員ももう少し世代をバラバラにしてはどうでしょうか。
    • 若い人の意見と思っている方から、「もっと若い人の意見を」と言われて、世の中、もっと広いと再認識しました。
    • 若い人だけでなく、もっとご高齢の方のご意見も取り入れるようにしたいですね。局回答)市民参加の番組も現在多々あります。これらは皆、ちょっとした思い付きから始まったものです。あまりかたく考えずに、「やってみたいな」から始まりました。
    • 関東、関西でスタートしたサイマルラジオについて教えてください。局回答)FMおかざきが現在行っているインターネット放送とは若干、異なるものです。放送対象エリアに対して、電波を補てんするためのものです、インターネット上のエリアまで判断して視聴可否の制御がされているようです。基本的に岡崎ではこのサイマル放送は聞く事ができないようになっています。著作権使用料等の問題もありますので、今しばらくは、FMおかざきは、著作権が発生する音楽等についてはインターネットで放送しない方針のままとさせていただきます。

    D. 閉会の挨拶

以上
ページ最初へ