FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

番組審議会議事録平成19年度第3回

  1. 平成19年11月13日 火曜日 15:00〜16:00
  2. 場所:株式会社エフエム岡崎
  3. 審議委員出欠:委員総数 14名 出席 10名、会社側出席 7名
  4. 議事

    1. 斎藤議長より、開会の挨拶があった。

    2. 局より報告

    特別番組「2007秋の市民まつり公開生放送!!」について
    事前告知として、CMを10/19-11/2の間、1日3本、合計42本放送しました。また通常番組内においても各種事前告知をしPRに努めました。
    岡崎市総務部防災課さま提供にて「ミニライト付ポケットラジオ」50個のプレゼント企画を実施しました。<レポートアシスタントを探せ>合言葉は「あいち地震防災の日」。
    会場でもラジオ放送を流すことができました。
    10月クール新人パーソナリティ紹介:一部サンプルでお聞きいただいた。
    (火)モーニングダイヤル 8:00-10:00<神尾由美子>
    <トーンは低め・落ち着いた・ゆっくりと>を心掛けて人選しました。 本人も、心地よい放送を心掛けています。「調べる、データ収集と分析」に力を注ぐよう指導しています。
    (土)OKAZAKI POWER RADIO 16:00-19:00<加藤昌志>
    いい声の男性が見つかりました。まだまだ課題が多いと思いますが、成長させていきます。
    (月-木,日)OKAZAKI LOVE STORIES 13:00〜、11:10〜 大須賀さと子
    二代目歌姫です。クールの途中ではありましたが交替としました。ライブでのトークの経験もあります
    10月クール新コーナー:(金)おひらくごきらく内「横丁日記であい隊」
    JR岡崎駅前の「であい横丁」から一般のお客様へのインタビューをお送りしています。

    3. 番組についての意見交換

    特別番組「2007秋の市民まつり公開生放送!!」について
    来年は、フィナーレは放送とイベントの両方をFMおかざきでできるといいですね。
    会場でラジオの音も流すことができてよかったです。
    サテライトスタジオがどこにあるか知らない人もいました。
    トラブルもあったようですが検証して来年も是非やってください。
    局回答)携帯電話を利用してのレポートです。電波の状況で音が届けられない時がありました。そのような場合は、メインパーソナリティがマイクをとって埋めていきます。
    レポーターが生き生きと会場を走り回っていました。聞いている方へ楽しさをPRできていたと思います。
    リスナープレゼントがおもったより早く無くなってしまったと聞きました。来年はもっとプレゼントを増やしてください。
    実況生中継は、現地に行かなくてもわかりやすく様子が伝わってきました。盛り上がっている雰囲気を耳で聞いてわかる情報をもっと伝えるようにがんばってください。
    間が持たなくなるようなことはありませんでしたか。
    局回答)まったく逆でした。複数の会場レポーターに次々とつないでいくため時間が足らないような状況でした。
    レポーターのインタビューはお客さまに対してですか。
    局回答)お客さまへもインタビューしますが、出展店へもインタビューをいただきました。
    新人パーソナリティ大須賀さと子の歌姫オーディションについて
    このコンサートを知っている人が少ないのが残念です。大須賀さんをもっと知ってほしいです。
    新人パーソナリティ加藤昌志について
    とても聞きやすい声でした。
    雰囲気が違う男性の声を初めてFMおかざきで聞きました。迫力がありテンポのよさがとても良かったです。
    その他
    代車に乗る機会があり、ラジオしかついていなかった為にFMおかざきをはじめて聞いた。「他のFMラジオよりFMおかざきがいい」といってくださっている人が居ました。
    以前と比べて聞きやすくなりました。市民まつり、であい横丁など市民に近づく企画であると思います。どんどん出ていってください。
    小学校の取材でキツイという話がありましが、最近の大門小学校の放送ではあまり抵抗なく聞けるようになったと思います。

    4. 閉会の挨拶

以上
ページ最初へ