FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

番組審議会議事録平成19年度第2回

  1. 平成19年9月4日 金曜日 15:00〜16:00
  2. 場所:株式会社エフエム岡崎
  3. 審議委員出欠:委員総数 14名 出席 9名、会社側出席 7名
  4. 議事

    1. 斎藤議長より、開会の挨拶があった。

    2. 局より報告

    番組全般について
    次クールからも次世代の育成を考えての新人の採用を進めます。
    情報発信としては、番組以外にも、高校野球応援キャンペーン、参議院選挙で自民党のCMというかたちでも行いました。
    インターンシップとして大学生の受け入れ、中学生の職場体験なども実施しました。
    特別番組「花火大会生放送&生中継」
    途中落雷大雨となりましたが、機材を守りながら最後まで中継を行うことができました。
    前回の審議会でのご指導いただいた、花火大会終了時の矢作川西側の状況を確認するために、最後は、中央総合公園から環状線、岡崎大橋、橋目、暮戸、大和町、渡り橋を経由して局へ戻るルートからの中継を行い状況をお伝えすることができました。
    花火大会事前放送と実況生中継を一部サンプルでお聞きいただいた。
    岡崎市総合防災訓練
    FMおかざきも緊急放送訓練として参加しました。
    9時40分より「FMおかざき緊急放送訓練」としての特番を放送しました。この放送は会場でも放送していただきました。その後、10時30分より、土曜日のトップフォーラム21では、岡崎市役所防災課平松課長をゲストにお迎えしての放送をお送りしました。そして、防災訓練終了後、訓練会場より電話回線を利用した緊急割り込み放送を実施しました。 サンプルをお聞きいただいた。
    11月3日4日の「秋の市民まつり」にて生放送予定
    まだ詳細は未公表ですが、当日会場より生放送を行う企画が進行しています。今年が初の試みとなる予定です。

    3. 番組についての意見交換

    コミュニティ番組について
    趣旨は市民の方と交流を持っていただくためのものと思います。しかし、楽しんでやっているだけのような気がします。向上するための局からのアドバイスをしていただくなどできませんか。
    全県放送にはできない市民が参加できる、プロでないからこその親しみやすい番組ができるのではないかと思います。しかし、公共の放送をしている限りは、あまりひとりよがりであったり、自分達だけが楽しいような放送では聞いている方に失礼ですので、出る以上はちゃんと番組を作っていこうと意識する必要があると思います。局の人からは、なかなか指摘するのもはばかられるかもしれませんが、プロの目から「ここはこういう表現をしたほうが良かった」などといっていただけたほうがいいと思います。
    不特定多数の方が聞いているということを注意喚起していただくようにしたほうがいいと思います。
    局回答)番組毎にアドバイスできるようにしていきます。
    花火大会について
    解説の太田さんの詳しい解説のおかげで色々わかりました。
    当日の雨ですが、乙川で花火が上がっている時、すでに矢作は雨がふっていました。雨の情報を連絡すればよかったかと思いましたが、どこへ連絡していいかわからなかったので、そのままにしていました。同じ市内でも雨の降り始めは違っていたと思います。安城ではもっと早く雨が降っていて、事前にそのことを知っているかたもみえました。そのような情報をラジオで流すことができればとも感じました。
    花火大会には消防団の団員として警備として参加していましたが、中継を聞きながら警備にあたっていました。ラジオのおかげで全体の状況がわかりありがたいと思いました。松本町でも落雷していました。そのような状況についてもラジオで注意喚起できたらよかったと思います。 天気予報などの情報は入らないのでしょうか。情報が取れなくても注意喚起などは難しいでしょうか。 刈谷の人から雨がふっているという情報がはいりました。局もそのような情報が入るといいですね。
    局回答)局に、随時そのような情報は届いています。届いていれば、現場に送ることはできたと思います。
    桟敷では、ラジオ放送はあまりむきませんね。
    道路の渋滞情報について、事前に知り合いに伝えておいたところ、花火大会の後「助かりましたよ」という感想をききました。
    道当日の交通情報がFMおかざき76.3で聞けるという事前の周知がもっと必要ですね。
    防災訓練について
    聞かせていただいた放送は、何時に入った放送でしょうか
    局回答)9時40分から46分です。
    11時39分の緊急割り込み電話放送とは、生放送ですか。
    局回答)訓練が終了しておちついたところで、防災課の方が実際に放送しました。これは、防災訓練外のものです。
    訓練放送の男性の声は録音ですか。現実の災害の時には、実際は録音ではないですよね。
    局回答)実際には、生で入れることも可能です。今後そのようにできるようになると思います。
    秋の市民まつりの生放送について
    駐車場の情報や、交通情報などもリアルタイムに放送の中にいれていただけるのでしょうか。当日、自動車で走っていて、ちょっと寄ってみようかと思う人もいると思います。そのようなときに駐車場情報や交通情報があるといいですね。
    局回答)もちろん取り入れていけるといいと考えています。
    市外からみえた方は、FMおかざきで情報が聞けることを知りませんよね。
    局回答)岡崎市商工労政課様より、康生の商店街の方々にお願いして、店頭にラジオを設置していただくというご提案をいただけています。
    その他
    大阪に居る中学の同級生が、地元の情報をみるということでFMおかざきのホームページを見たら、自分のトップフォーラムの情報を見たという事を聞きました。地方の人も岡崎の情報を注目しているので、よりよい情報発信・番組作りを心掛けていただきたいと思います。

    4. 閉会の挨拶

以上
ページ最初へ