FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

番組審議会議事録平成16年度第4回

  1. 平成16年11月18日 木曜日 15:00〜16:00
  2. 場所:株式会社エフエム岡崎
  3. 審議委員出欠:委員総数 10名 出席 6名、会社側出席 6名
  4. 議事

    1. 議長より開会の挨拶があった。

    2. その後、まず局より以下の報告がされた。

    前回の課題
    お悔やみ告知 フォーマットを作成
    コーナー紹介
    モーニングダイヤル「こころの扉」

    3. 番組等についての意見交換

    お悔やみ告知フォーマットについて
    • 文末におかしなところがあります。文章の修正をお願いします。
    • 反対です。やらないほうがいい。
    • 親族確認の上であればいいと思います。出したい人は是非やってもらってください。
    コーナー紹介「こころの扉」について
    • こころ温まるいいコーナーだと思いますが、敬称について男の子は「君」、女の子は「さん」小学校からはこのように指導しています。「ちゃん」は避けるべきでしょう。
    • 遠くのおじいさん、近くのおじいさん誰を対象にしているのかあやふやです。
    • あえて敬老の日にこだわらなくてもいいと思います。
    • おじいちゃん、おばあちゃんご本人でなくてもこころ温まるもの。続けていった方がいいです。
    • ラジオは子供と高齢者の橋渡しをする媒体であって欲しいです。こういう物を成長させてください。
    • 今後は、季節感も伝わる様にしてほしいです。
    災害関係
    • 中越地震においてのコミュニティFMの果たす役割は非常に大きいと聞いています。情報を集めて万が一の備えとしていただきたい。
    • 10月20日の台風による停電時、唯一の情報源はラジオでした。しかし停電の復旧の情報はありませんでした。
    • 災害時の情報収集のネットワーク・仕組みを作っておいてください。
    • 災害対策本部とFMおかざきをつなぐホットラインはありますか。
      局「NTTの電話回線以外にはありません。」
    • 仮設スタジオを送信所につくるなら、仮設送信所をスタジオにつくることはできないですか。
    その他
    • 若年層の参加型番組がほしい。
    • ラジオからフルネームで自分の名前が呼ばれるのは非常に喜ばれます。ローカルであるからどんどん個人の名前・メッセージなどを呼んでください。
    • 大晦日の放送はどうなっていますか。楽しみにしています。

    4. 閉会あいさつ

    服部社長

以上
ページ最初へ