76.3 MHz 見るラジオ・出るラジオのFMおかざき

Active!岡崎商工会議所

調理即売会に注力

鈴木崇仁【食品総合卸売業「三河中水」代表取締役社長】

質問

  1. 入会理由
  2. 自社の最近の取り組み
  3. 将来の岡崎像
  1. 労災事故とそれによる企業の賠償リスクに備える保険に加入するため、入会しました。また、商工会議所の活動に積極的に参加し、市内で商いができることに感謝して地域貢献したいです。
  2. 食品の総合卸売業です。岡崎市内のスーパーマーケットや飲食店、八百屋などへ商品を卸しています。鮮魚や練り物などの水産品、冷凍食品、インスタント食品、菓子といった約3000種類の商品を取り扱っています。最近は冷凍の魚のフライや珍味といった加工品が人気ですね。
    干物の試食販売やマグロの解体実演など、店頭での調理即売会に力を入れています。調理法などの知識を含め、お客様に価値ある商品をお届けすることを目指しています。
  3. かつて市の中心であった康生地区が衰退しつつあるように感じます。市や市民が現状に目を向けていく必要があるのではないでしょうか。私にできることがあれば、進んで協力したいです。

※毎週木曜日、東海愛知新聞に掲載