76.3 MHz 見るラジオ・出るラジオのFMおかざき

Active!岡崎商工会議所

大切なのは店への信頼

髙橋昌樹【かつ丼専門店「かつひこ」(日長屋)代表取締役】

質問

  1. 入会理由
  2. 自社の最近の取り組み
  3. 将来の岡崎像
  1. 岡崎市六ツ美商工会の会員でもありますが、異業種交流を含めて「視野を広げよう」と入会しました。
  2. 西尾市下羽角町でうどん店「ふる里」を経営しています。昭和58(1983)年から34年間営業しており、看板メニューは味噌煮込み、かつ丼、天むすの3品です。かつ丼も好評だったため、2年前に岡崎でかつ丼専門店「かつひこ」をオープンしました。最近では朝食時間帯の需要を取り込むため、「かつひこ」で朝食メニューの考案も始めています。
    何より大切にしているのは、店に通って下さるお客様からの信頼です。一方、「良いスタッフが良い店をつくる」という思いから、スタッフが働きやすい環境づくりに気を配っています。
  3. 愛知県内では名古屋市に次ぐ商業都市として、名鉄東岡崎駅からJR岡崎駅までの南北区間が発展していくのではないでしょうか。

※毎週木曜日、東海愛知新聞に掲載