FMおかざき76.3MHz

INDEX

・ライブ中継
・オンデマンド

Active!岡崎商工会議所 毎週木曜日、東海愛知新聞に掲載

2010年10月28日掲載 第205回

新たな制度や仕組みを構築したい

白井宏幸
【「NPO岡崎都心再生協議会」理事長】

質問
  1. 商工会議所への期待
  2. 自社の最近の取り組み
  3. こうなってる!2020年の岡崎

  1. NPOも目的を遂行し、志を具現化するためには資金調達、広報、労務管理、戦略的発想など、めまぐるしく変化する時代に合わせた経営感覚を磨く必要があります。そのために各種セミナー、相談、部会などに参加して、学びの場として活用したいです。
  2. 目的は行政と協働で、新たな時代に合った制度や仕組みを作ること。シビコ西広場、プロムナード、籠田公園の活用など、岡崎市の中心市街地の再構築に取り組んでいます。民間の力のみで中心市街地を活性化しようとしても、現時点の制度に沿えば実現には限界があります。行政と対等に新たな仕組みを構築できる組織に育てていくために、みなさんのまちづくり参加をお待ちしています。
  3. まちづくりは幸せづくり。市民と行政が役割を分担し、市民が住んでいることに幸せを感じられる街になっていてほしいです。

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764