FMおかざき76.3MHz

INDEX

・ライブ中継
・オンデマンド

Active!岡崎商工会議所 毎週木曜日、東海愛知新聞に掲載

2009年4月2日掲載 第129回

特色共有のサポートを

杉浦章允
【すぎうら労務管理事務所長】

岡崎市欠町 電話22―0734

質問
  1. 商工会議所への期待
  2. 自社の最近の取り組み
  3. こうなってる!2020年の岡崎

  1. 商議所は、講演会や相談会などを通した情報発信、積極的な異業種交流などいろいろやっているなと思います。今後は、すべての会員に行き届くような的確な情報発信と、各企業が特色を共有できるよう促す役割を期待します。
  2. 3月まで2年間、名古屋の愛知労働局で総合労働相談員として中小企業の事業主や労働者の悩みを聞いて問題解決のためのサポートをしてきました。相談は労働者が多く、解雇や賃金不払い、職場でのいじめなどが主でした。昨年秋以降は世相を映すかのように、派遣切りや不当解雇の相談が多かったですね。1月から商議所で月に2回、事業主を対象とした労務相談を開いています。中小企業緊急雇用安定助成金についての相談がほとんどです。
  3. 東岡崎駅周辺を斬新な構想で改善すれば、生まれ変わって良くなるはず。歴史と伝統のある住みよいまちは維持されていると思います。

〒444-8691 愛知県岡崎市羽根町若宮30番地1
株式会社 エフエム岡崎

Tel:0564-55-8763 Fax:0564-55-8764